« ストレス解消? | トップページ | 富士山? »

2006年1月24日 (火)

新高崎市誕生

筆者の出身地で、5市町村の合併により新しい高崎市がスタートしました。5市町村の合併といっても、その中身は「1市2町1村合併」と「1市1町合併」が同時に進行する複雑な合併方式。合併により都市部から山間部まで、埼玉県境から長野県境までの広い市域になりました。地図
これだけの広い範囲での合併ですので、それぞれの文化、伝統を失うことないようにしてもらいたいと思っています。

ところで、新しい高崎市には飛び地が2カ所できましたが、そのうち1つは今年中にも飛び地が解消されるようです。上毛新聞の記事

2006.01.24 at 02:03 群馬 |

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/30883/8308817

この記事へのトラックバック一覧です: 新高崎市誕生:

コメント

以前藤野町が横浜市との合併を模索していた時にも、「究極の飛び地合併か」なんていう記事が新聞に出ていたような覚えがあります。
結局合併はなくなったんだけど、それはそれでいいかもなぁ、って思ってました。
「横浜市藤野区」
案外いいかも、なんて(^^;。

投稿: 佑太 | 2006.01.26 14:27

コメントを書く