« ラゾーナ川崎 | トップページ | 八重桜(高遠) »

2007年4月28日 (土)

ローメン(伊那)

宿泊地である伊那へ。自宅から高速に乗るまでに長時間を要してしまい、伊那に到着したのは夕方になってしまいました。伊那の市街地を散歩しただけ。あとは夕食。伊那名物(?)である「ローメン」を、発祥の店である「萬里」で食べました。地図(GoogleMap)

長崎チャンポンの麺を、マトン、野菜と一緒に焼きそば風の出汁でゆでた感じ(?)。いや、ソースをかけたから焼きそば風に感じるだけで、出汁の味はちょっと違うかもしれません。他の何かに似ているわけではなく、独特の味でした。飛び抜けて美味しいわけではないのですが、「ローメンって何?」って思いながら帰ってくることなく食べて良かった、という感想です。

2007_042911230070

▲ これがローメン。食べて良かった

2007_042911230073

▲ ローメン発祥の店「萬里」

2007_042911230075_1

▲ 泊まったホテル。老朽化している感は否めませんが、感じの良い経営者でした

2007.04.28 at 23:59 ウェブログ・ココログ関連, 旅行・地域, 日記・コラム・つぶやき |

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/30883/14892719

この記事へのトラックバック一覧です: ローメン(伊那):

コメント

>自宅から高速に乗るまでに長時間を要してしまい

いつものアレですか?

投稿: えぃみぃ | 2007.05.02 12:19

いつものアレとは何のことか全くわかりませんが、長時間を要した原因はただの渋滞です。

投稿: KATO | 2007.05.03 06:00

コメントを書く