2013年11月24日 (日)

雄叫び(52)

約1年半ぶりの雄叫びですが、内容が汚いため食事中の方はご遠慮ください。

大勢が集まるランニングイベントが終わった後、仲間内でお弁当を食べていた。が、そこで食中毒が発生。どうやらお弁当の中のエビが原因らしい。なぜか全員、食べたものを吐き出して、そこからエビを取りだして提出し、回収するようだ。みんなが、次々と吐き出したエビを持ち寄っている。アミエビ程度の大きさの小さなエビだ。しかし、わたしは吐き出しているのに、どうしてもエビが見当たらない。がんばって吐いているのに、どうしても出てこない。わたしだけ出てこないので、プレッシャーを感じはじめた。そこでひと言。

「ごめん、どうしてもエビが出ない」

久しぶりにストーリーも発言内容もはっきりした良い雄叫びでした。

2013.11.24 at 22:49 雄叫び | | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年6月 9日 (土)

雄叫び(51)

「このままじゃサマータイムになっちゃうぜ」

ワイルドな寝言でした。

2012.06.09 at 13:51 雄叫び | | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年5月19日 (土)

雄叫び(50)

雄叫びファンの皆様、たいへん長らくお待たせいたしました。新作です。

聞く気がないならもうええ!

寝入りばなに近い時間に見た夢で、会社で後輩に向かって怒っている場面でした。怒っていた理由は忘れましたが、何かを伝えたかったのに聞いてもらえなかった感じだったと思います。だいたい、これどこの言葉?

2012.05.19 at 20:11 雄叫び | | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年12月 2日 (木)

雄叫び(49)

「ニラなんか食ってねーよ!」

相変わらず意味不明です…。

2010.12.02 at 23:59 雄叫び | | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年11月 6日 (土)

雄叫び(48)

キツツキが宇和島城をつついているのを見た。城とキツツキの大きさを考えると、おそらく巨大なキツツキと思われる。それを見て、おもわず叫びました。

「ヤッター!」

相変わらず、全く意味がわかりません。何が「ヤッター」なのか、どなたか教えてください。

2010.11.06 at 23:59 雄叫び | | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年10月26日 (火)

雄叫び(47)

「そんな悪だくみ、してねーよ」

何の前触れもなく、笑いながら言ったそうです。いったい何の悪だくみなんでしょう?

2010.10.26 at 23:59 雄叫び | | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年10月22日 (金)

雄叫び(46)

突然、何の脈絡もない発言だったそうです。いったい何の夢を見ていたのでしょう?

「あんた、どこの誰?」

「名を名乗れ!!」

2010.10.22 at 23:59 雄叫び | | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年10月14日 (木)

雄叫び(45)

「具は何があるの?」

釜飯屋さんで、注文するところだったようです。またしても寝入りばなのひと言でした。ところで、釜飯の材料は「具」と言うのでしょうか? 寝言ですから、まあいいのですが。

2010.10.14 at 23:59 雄叫び | | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年10月 5日 (火)

雄叫び(番外)

きょうは、わたしが雄叫びの聞き役。

「本当のところはどうなのか宇治原に聞いてごらん」

いったい、宇治原さんに何を聞けばいいのでしょう?

2010.10.05 at 23:59 雄叫び | | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年10月 4日 (月)

雄叫び(44)

二本立てのその2。

場所は実家前の道路。道路を横断しようとしたところ、コアラが走ってくる。全力で走っていて「疾走」という感じ。コアラにしては、妙に体が大きく、近づいてくるとかなり怖い。そして、なぜか角が生えている。せんと君の角のような感じで、こんなのにぶつかったら危険を感じる。

わたしは無事横断して逃げ切りそうだったが、妻が遅れてしまった。このままではコアラにやられてしまう。勇気を出して走ってくるコアラを蹴ろうとする。しかし、あまりの巨体の突進に恐怖を感じて、

「うわぁ!!」

と叫んで目が覚めました。絵心があれば、角の生えたコアラの絵を描きたいところです。

2010.10.04 at 23:59 雄叫び | | コメント (0) | トラックバック (0)

雄叫び(43)

きょうは二本立て。まずはその一。

妻がわたしの携帯の着信履歴を見ていた。そして、「わたしの着信履歴と同じのがある」と不満そうに言う。だからいったい何なのだろう? そこで一言。

「だいたい何の話をしているか分からない」

寝入りばなの発言でした。

2010.10.04 at 23:58 雄叫び | | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年9月16日 (木)

雄叫び(42)

「もう、何だか分かんないけど、何だか分かんない」

よほど分からなかったのでしょう。これでは、何が分からなかったのかも分かりません。

2010.09.16 at 23:59 雄叫び | | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年9月 9日 (木)

雄叫び(41)

寝入りばなの発言です。

「あんたなんか、そろばんでもはじいてなさい」

意味不明です。さらに、

「一人で勝手に敬老の日なんだよ、もう」

誰か、意味を教えて…。

2010.09.09 at 23:59 雄叫び | | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年8月 5日 (木)

雄叫び(40)

意味不明ですが・・・・。

日本人は日本人らしく寝よう

寝入りばなに口走ったようです。このほか、アイスクリームが乗ったサラダがどうのこうの言っていた気もしますが、ますます意味不明なので省略。

2010.08.05 at 23:58 雄叫び | | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年3月30日 (火)

雄叫び(39)

妻から、義母に内緒で、義父に整腸剤(ビオフェルミン)を飲んでもらうように頼まれた。頼まれた意味が分からず、しかも内緒にする意味が全然分からない。ビオフェルミンなのに球形だし。だんだんイライラしてきて、壁を叩いたら、壁が剥がれて中から紙(名刺サイズのカード状)がいっぱい出てきた。仕方がないので、紙を壁の中に戻し、壁板を修理していた。何でこんなことしなくてはならないのだろうか。そこでひと言。

あんたが変なこと言うから、こういうことになるんだよ!

ああ、怒っている意味もわからない。

2010.03.30 at 22:59 雄叫び | | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年3月20日 (土)

雄叫び(38)

お久しぶりの雄叫びです。経緯は省略。

「蔑視しないでくれよ!」

怒りのこもった雄叫びだったと思います。

2010.03.20 at 23:59 雄叫び | | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年12月13日 (日)

雄叫び(37)

きょうは2本立ての夢。まずは第1話。

2段ベッドの上段で2グループが会合中。ひとつはわたしを含む同じ職場の数人。もうひとつは全然知らない人たち。ただでさえ狭い場所に多くの人がいるのに、知らない人たちのグループの人がわたしのグループの方へ押し寄せてくる。とうとう押された勢いでわたしの後輩がベッドから落ちてしまった。幸い後輩にケガはなかったが、知らない人のグループに向かって叫んだ。

「あぶねーだろ!」

続いて第2話。

大阪へ旅行に行った話。ホテルというか、大きい旅館のような感じの場所に宿泊している。入口のすぐそばまで波が押し寄せてくるような場所(大阪にこんな場所あるか?)。きょうは波が高く、入口もときどき水を被る。入口付近で談笑しているのは、同じ会社の人たち。会社の集まりで大阪へ行っているのか?

ホテルの部屋で朝起きて、昨晩外したコンタクトレンズを目に入れるため、氷水(なぜ?)のコップに入ったコンタクトレンズを持ってホテルを出る。少し離れたサークルKに行き、コンタクトを入れるらしい。歩いている道は工事中で、あと数日で拡幅工事が終わり、道幅2.3mの道が全通するようだ。なぜかサークルKに向かう途中の横断歩道で立ち止まり、その場に座り込んで氷水からコンタクトを取りだして目に入れる。しかし、左右両方のレンズをひとつのコップに入れてしまったため、左右の区別がわからない。困っているところを知り合い数人が通りすぎてゆく。

横断歩道で座り込んだまま、左右の区別がつかないことを悩んでいるうちに、ふと気づいた。わたしの使っているコンタクトは1日使い捨てタイプだ。ということは、新しいコンタクトを持ってくるのを忘れたのだ。そこでひと言。

「忘れた!」

いや、正確には、「忘れ」まで口にしたところで、寝言だと気づいて止まりました。

長編の夢をみるあたり、眠りが浅いのでしょうか。

2009.12.13 at 22:47 雄叫び | | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年10月25日 (日)

雄叫び(36)

ワイシャツのボタンが取れたことを激しく主張していた。

「取れたって言ってんじゃねーか!」

詳細不明です。

2009.10.25 at 23:50 雄叫び | | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年9月13日 (日)

雄叫び(35)

何を叫んでいたか覚えていませんが、相方に対して何やら怒り叫んでいたようです。今回は、叫んでいただけでなく、エルボードロップ(技の名前、合ってますか?)を試みていたようで、危うくDV夫になるところでした。

たしか、難しい考え事をしているところを邪魔されて怒り、カセットテープやらカセットケースやら投げつけて、さらにそれでは怒りが収まらず、上記の行動に出たのだと微かに記憶しています。難しい考え事の内容は、詐欺師からの注文と思われる注文を受け、それに引っかからないような対策を考え、実行に移し...、などという内容だったと思います。わりと短時間で内容の充実した夢でした。

2009.09.13 at 23:59 雄叫び | | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年6月27日 (土)

雄叫び(34)

マンションの廊下に放し飼いになっている犬がいた(当たり前ですが、本当は放し飼い禁止)。妻が、廊下側の窓を開け、放し飼いの犬にエサを与えている。放し飼いにされて迷惑を被っているのに、何でエサを与えなければならないのかわからない。しかも、次々と犬たちが近寄ってきて、3匹に増えている。これではウチが放し飼いにしていると誤解を受けかねない。エサを与えるのをやめさせなければ。そこでひと言。

「何てことするの!」

2009.06.27 at 23:58 雄叫び | | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年6月25日 (木)

雄叫び(33)

クルマで、高台にある駐車場の入口付近にいた。わたしは後部座席にいて、運転席には妻が...。

駐車場に他のクルマが入るので、道を空けるためにバックで後退しはじめた。少し後退すれば通れるのに、なぜだか後退し続ける。そのうち、下り坂になってしまった。下り坂になっても、スピードを緩めず、後退し続ける。所々に窪みがあったりして、クルマがバウンドする。それでも後退し続ける。後ろに歩行者や他のクルマが来たら、間違いなく事故になってしまう。もうこれ以上我慢できない。そこでひと言。

「何考えてるんだよ!!」

2009.06.25 at 23:59 雄叫び | | コメント (1) | トラックバック (0)

2009年6月22日 (月)

雄叫び(32)

カルピスソーダをもらった。フタを開けようとしたが、少し開けたところで炭酸が吹き出しそうなことに気づいた。これはいけない。カルピスソーダが噴出してしまうと、ベタベタになってしまう。あわてて流しに持って行き、少しずつフタを開けた。吹き出してくるカルピスソーダを両手で受け止め、飛び散らないように注意しながら、噴出が止まるまで開けた。全部手で避けたので周りをベタベタにせずに済んだ。

「ふわぁー!やったー!」

達成感と安堵に満ちた、叫びとも溜息ともいえない雄叫びだったようです。

2009.06.22 at 23:59 雄叫び | | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年3月20日 (金)

雄叫び(31)

「メシが無い!」

たぶん、空腹状態で飛び込んだコンビニに食料が無かった、という想定なのだと思います。しかし、珍しい種類の雄叫びでした。

2009.03.20 at 19:54 雄叫び | | コメント (1) | トラックバック (0)

2009年3月11日 (水)

雄叫び(30)

新年度を迎えるにあたり、休日の予定を決めなければならない。休日のパターンにキリスト教式とイスラム教式があり、祝日のパターンが微妙に違うらしい。しかし、そんなこと言われてもキリスト教徒でもイスラム教徒でもない筆者には全然関係のないこと。どっちがいいか、選択を迫られて、困ってしまってひと言。

「どっちでもいいです」

何か、雄叫びの頻度が上がってきました。

2009.03.11 at 23:59 雄叫び | | コメント (1) | トラックバック (0)

2009年3月 9日 (月)

雄叫び(29)

日曜日の昼間、ユニクロで買い物をしていた。カゴの中にはパンツと靴下。しかし、妻が買い物カゴをそのまま自宅に持って帰ってきてしまった。もちろん精算していない。何てことをするのだろうと怒ってひと言。

「これ、どーするつもりだよ!」

日曜日の夜の寝入りばな、ほんの少しの時間で出た雄叫びでした。最近書いていませんが、関東に戻ってきて以来、寝言を言い続けていますのでご心配なきよう・・・。

ちなみに、日曜日にユニクロで買い物をしていたのは実話です。もちろんきちんと精算してきましたよ。

2009.03.09 at 23:59 雄叫び | | コメント (4) | トラックバック (0)

2008年6月 1日 (日)

雄叫び(28)

人民元とコーヒーショップの回数券を米ドルに換算しようとして、自宅(なぜか実家の自分の部屋)で四苦八苦していた。コーヒーショップの回数券はもちろん円建てなので、3種類の通貨が混在していて複雑。ふと気付くと、知らぬ間に叔父が部屋に入っていて、その様子を見ていた。そこでひと言。

「無断で入ることないでしょ!」

ストーリーも登場人物も謎だらけです。

2008.06.01 at 23:36 雄叫び | | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年5月29日 (木)

雄叫び(27)

約3カ月ぶりの雄叫びです。

相方が家の中でキムチをまき散らしていた。それだけでもヒドイのに、さらにまき散らしたキムチの上を踏み散らかしていた。いくら何でも、これはヒドイ。そこで雄叫び。

「ウチを何だと思っているんだよ!」

2008.05.29 at 23:59 雄叫び | | コメント (3) | トラックバック (0)

2008年2月22日 (金)

雄叫び(26)

どうにもならないよ。

雄叫びというより、寝入りばなのつぶやきだったようです。

2008.02.22 at 23:50 雄叫び | | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年1月14日 (月)

雄叫び(25)

場面は海水浴シーン。日本の海で泳いでいたはずだが、なぜか海水が温水プール並に暖かく、熱帯魚みたいな南の海にいるような魚が泳いでいる。また、カブトガニのようなのもなぜか泳いでいた。

しかし、日本の海なのに、暖かすぎてどうもおかしい。魚の種類もおかしい。どうしてこんなことになってしまったのだろうと深く悩んでひと言。

地球の気候、おかしいよ

寝ているときも地球環境を気にかけていることがすばらしいです。

2008.01.14 at 21:42 雄叫び | | コメント (3) | トラックバック (0)

2008年1月 4日 (金)

雄叫び(24)

2008年最初の雄叫びです。

郵便局でハガキを10枚買うために並んでいた。後から来た客が「ハガキ10枚だから先に買わせてくれ」と言って、自分より先に買ってしまった。納得いかないわたしは局員に詰め寄った。「何が違うっていうんだよ!」

今年もがんばります。

2008.01.04 at 23:59 雄叫び | | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年11月11日 (日)

雄叫び(23)

会社に行こうとして玄関へ。しかし靴が見あたらない。どこにしまったのか相方に聞くが、知らないと言い、箱の中とかを探し始める。「昨日も履いた靴だよ。知らない?」と聞くが、わからないと言う。

探しても見つからないので、だんだんイライラしてきた。相方は「あなたがこういう問題を作っているんじゃないの!」とわたしのせいにする。というところで....

俺がかよ!

と叫んだところで目が覚めました。わたしは悪くないと思うのですが....。

2007.11.11 at 21:18 雄叫び | | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年10月10日 (水)

雄叫び(22)

久々の「雄叫び」です。6月2日以来です。この間、いろいろ言っていたような気もするのですが、よく覚えていないので書いてません。

さて、本日のストーリー・・・。

太平洋を船に乗っていた。船の錨(いかり)がどこかに引っかかってしまったようで動けなくなってしまい、海に飛び込んで鎖をはずす作業をしていた。鎖はとれたのだが、船がどこかに流されてしまい、徐々に離れていってしまった。仕方がないので泳いで日本に帰ることになった。救命胴衣を着ているようで、おぼれる心配は無さそうだが、日本まで何日かかるかわからないし、鮫に襲われるかもしれない。そこで一言。

そんなの、やだよー!!

2007.10.10 at 23:59 雄叫び | | コメント (3) | トラックバック (0)

2007年6月 2日 (土)

雄叫び(21)

鮫だ!

マンションの自室(10階)を出たら、鮫がいたらしい。意味不明。

2007.06.02 at 23:59 雄叫び | | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年5月17日 (木)

雄叫び(20)

細かい経緯は覚えていませんが、叫んだ内容は覚えています。

「言い訳してんじゃねーよ!!」

何でこんなこと叫んだのだろう。

2007.05.17 at 23:59 雄叫び | | コメント (1) | トラックバック (0)

2007年4月24日 (火)

雄叫び(19)

なぜかホワイトチョコとブラックチョコを比較することになった。Excelで表をつくり、色、味、大きさ、重さ、糖分、エネルギーなどを記入するらしい。というところで妻に呼びかけた。

「比較しよう!」

突然そんなこと言われても、何のことだかさっぱりわかりませんよね...。

2007.04.24 at 23:59 雄叫び | | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年4月16日 (月)

雄叫び(18)

よくわからないけれど、芸能人、有名人などの顔写真にグループ名や所属事務所名などの「タグ」を付ける作業をしていた。しかし、若造の芸能人など誰が誰だかわららないし、グループ名などわかるはずもない。そんな調子だから、同じ人がまた出てきても気づかない。徐々にイヤになってきて叫んだ。

「もう、何だかわからねー!」

2007.04.16 at 23:59 雄叫び | | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年4月14日 (土)

雄叫び(17)

雄叫びというより悪夢に近いか。

ヘビがたくさん入った水槽があった。中には何とかコブラとかいう名前に猛毒を持ったヘビもいるらしい。この中を通って行き来している人がいたり、ここを通って仕事している人がいたりして、ヘビが嫌いなわたしから見ると信じられない感じ。

で、妻がわたしをその水槽に落とそうとしている。わたしは「イヤだ!」と叫び逃げ回る。しかしついに逃げ切れず、水槽に落とされてしまう。わたしは悲鳴をあげる。

というところでベッドから落ちて目が覚めました。ずっと何やら叫んでいたようですので、きっと水槽か逃げている間、叫んでいたのでしょう。ああ、疲れた。

2007.04.14 at 21:28 雄叫び | | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年3月24日 (土)

雄叫び(16)

久しぶりの「雄叫び」シリーズです。1カ月ちょっと間隔が空いてしまいましたが、この間は雄叫びまでに至らないつぶやきだけでした。意味不明のつぶやきはいろいろありましたが。

さて、本日の雄叫び。沖縄を旅行していた。ごく親しい人だけで来ていたはずなのに、何故か親戚がついてきている。さらに、ついてこられなかった親戚が、レトルトパックのとんかつ(大根おろし乗せ?)を送ってきた。旅行先にそんなものを送ってくるとはわけ分からないし、迷惑なことこの上ない。携帯で文句を言おうとして電話番号を探すが、なぜか見つからない。ますますイライラしてくる。そこでぶち切れて「ふざけんじゃねーよ、この野郎!!」。

だいたいレトルトパックのとんかつって何だよ....。

2007.03.24 at 23:58 雄叫び | | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年2月12日 (月)

雄叫び(15)

「だって水羊羹だもん」

意味不明です。消化が良いとか何とか言っていたようですが、何のことやら。雄叫びというより呟きです...。

2007.02.12 at 23:56 雄叫び | | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年2月 3日 (土)

雄叫び(14)

久々の雄叫びです。小ネタ(つまらない寝言)はいろいろあったのですが、叫んだのは久しぶり。

血液検査で指先から少量の血を採取された。採血のあと、何だか知らないが注射を打つ必要があるという。妻が注射器を持って迫ってくる。しかし何の注射だかわからない。だいたい何で妻が注射器を持っているのかわからない。必死に注射器を持つ腕をつかんで抵抗した。血液検査と注射の関係がさっぱりわからない。ここで本日の雄叫び。

「今の、何が関係あるのか、ちゃんと説明してくれよ!」

2007.02.03 at 23:59 雄叫び | | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年1月 3日 (水)

雄叫び(13)

今年の初「雄叫び」です。

予定通りに出かけるときに、「xxへ行ってくる」とか何とか言った。しかし「予定通りだったら言わなくてもわかっている」と返事されて激怒。気をつかって言ったのに、何でそんな返事をされなくてはならいのか。気をつかっている自分が馬鹿馬鹿しく思えてきた。で、ここで雄叫び。

「くだらねー!!」

何か、思いっきり叫んでしまったようです。叫んだ直後に自分でも気づきました。初夢がつまらない短編だったので、実質これが初夢でしょう。今朝はこのほかにも、

  • 2月の神奈川マラソン、ハーフの部に出るはずなのに間違えて2kmの部でスタートしてしまった。2km過ぎたところで、まわりに誰もいなくなってしまって困った
  • 妻が大量に家具を買い込んで自宅内のレイアウトを大がかりに変更していた。ドアを開けたところに家具がいきなり置いてあったり滅茶苦茶なレイアウト。

など、短編の夢をいくつか続けてみていました。眠りが浅いのでしょうか。

2007.01.03 at 13:04 雄叫び | | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年11月23日 (木)

雄叫び(12)

タリーズ(コーヒーショップ)でコーヒーを注文した。店員さんに「温めますか?」と聞かれた。そこで答えた。

「そのままでいいんだよ・・・・」

今回も、雄叫びというよりはつぶやきに近かったかもしれません。口にしたところで目が覚めました。また寝入りばなだったみたいです。

2006.11.23 at 23:17 雄叫び | | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年11月22日 (水)

雄叫び(11)

久々の雄叫びです。

「きつねうどんなのに餅が入ってない」

・・・・。
寝入りばなの発言だったようです。自分でも気づきました。

2006.11.22 at 23:59 雄叫び | | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年9月17日 (日)

雄叫び(10)

誰かの披露宴に呼ばれているらしく、西武線方面に向かっていた。どこの駅かわかりませんが、丸ノ内線の乗り換えようとしていた。のんびり歩いていたら、会社の同僚のHさんが「早くいかないと間に合いませんよ」と声を掛けて、階段を駆け上がっていった。わたしも後をついていったが、電車のドアが閉まり掛けていた。あわててドアの隙間に飛び込んだ。

うまく飛び込むことができた瞬間、「入った!!」と叫んで、ベッドから落ちていました。本当に電車に飛び乗ろうとしていたようです...。

2006.09.17 at 23:32 雄叫び | | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年8月29日 (火)

雄叫び(9)

仏壇に噴水の飾りがついていた。しかし、噴水の水が飛び散って、仏壇の周りの畳や床が水浸しになってしまっている。わたしは、何とか水が飛び散らないように調整しようとしているが、周りの人は皆、関心を持たず、わたしが一人で調整している。さらに、自分でやったことは自分で始末するように言う。わたしが噴水を取り付けたわけではないのに。と思って、怒りを込めて叫んだ。
「オレが悪いっていうのかよー!!」

またやってしまった。深夜、3時過ぎくらいだったと思います。

だいたい、何で仏壇が出てくるのかさっぱりわかりませんが、噴水の飾りがついていたのは、おそらく福岡でキャナルシティの噴水を見てきたせいだと思います。

2006_082808200063

▲ これを見て、水芸がどうのこうの話をしていたせいだと思います

2006.08.29 at 23:59 雄叫び | | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年6月25日 (日)

雄叫び(8)

出張で使ったホテル代をカード払いで立て替えていた。
会社から出張手当が支給されたので、ホテル代の分を妻に手渡した。
しかし、金額が足りず、ごまかそうとしているのではないかと疑われた。
そんな意思は全然無いので妻に向かって叫んだ。
「ふざけんじゃねーよ!!」

ここで目が覚めました。
ああ、またやってしまった....。

2006.06.25 at 20:53 雄叫び | | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年6月10日 (土)

雄叫び(7)

トイレで鏡を見たら、自分の顔が見知らぬ女性の顔になっていた。
自分には似ても似つかぬ、白い顔。
いったい何だ、これは。わたしはどうなってしまったんだ? 何があったんだ?
ドアのノブが動いて、誰か来た。あれ? ここは女性用のトイレだ。

と、悲鳴をあげて目が覚めました。いやー、怖かった。それにしても、いったいあの顔は誰なんだ?
徹夜明けで睡眠不足だったのに、何度もうなされて目が覚めました。

2006.06.10 at 21:15 雄叫び | | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年4月17日 (月)

雄叫び(6)

何の脈絡もなく、突然「玉手箱の向こう」と言ったそうです。
自分でも何の夢を見ていたのかさっぱりわかりません。どなたか意味を教えてください。

2006.04.17 at 01:30 雄叫び | | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年4月11日 (火)

雄叫び(5)

会議をしていた。会議中、机の下にもぐっていた人たちが机を揺らしたため、机の上にあったコーヒーがこぼれてわたしの足にかかった。しかし、机の下の人たちはコーヒーがこぼれたことに気づいているのに、何もしようとしなかった。わたしは怒って「何とかしろよ!!」と叫んだところで目が覚めました。夢だったか....。
何か、このパターンの夢をよく見るような気がします。

2006.04.11 at 01:50 雄叫び | | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年2月28日 (火)

雄叫び(4)

またうなされました。
地面に貼り付けられて、身動きの取れない状態。大きいチワワに攻撃されている。大きいのですが、確かにチワワでした。もしかしたら自分が小さくなっていたのかもしれません。
大型チワワから逃げようとして、うなっていたと思います。

また何かの暗示でしょうか。
まあ、大型チワワとか言っている時点で、どうでもいい夢なのですが。

2006.02.28 at 02:58 雄叫び | | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年2月12日 (日)

雄叫び(3)

雄叫びというより悲鳴かもしれません。
誰かに追われていました。机の下に逃げ込んでいたのですが、相手に見つかってしまいました。相手はサソリを手に持っています。そしてそのサソリをわたしに近づけてきます。わたしは逃げ場を失ってしまい、悲鳴をあげたところで目が覚めました。
何かを暗示している夢なのでしょうか。

しかし、よくよく思い返してみると、相手が誰だかわからないし、手にしていたサソリはザリガニだったような気もします。きっと、サソリの正確な姿形が思い浮かばなかったのでしょう。

2006.02.12 at 06:12 雄叫び | | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年1月14日 (土)

雄叫び(2)

先月、夢を見て雄叫びをあげた話を書きましたが、今朝方に再び雄叫びをあげました。
誰かと身体の大きい従姉妹についての話をしていて、従姉妹の身長を聞かれて「10メートル」と答えたのですが、どうも「10メートル」を実際に口にしていたようです。自分ですぐに気づいて笑ってしまいました。だいたい、身長が10メートルって、何?

2006.01.14 at 23:59 雄叫び | | コメント (1) | トラックバック (0)

2005年12月11日 (日)

雄叫び

今日も夢の話。
友人のH君が、わたしのボストンバッグを湖に投げ入れ、バッグがぶくぶくと沈んでしまった。わたしはH君に怒って叫んだ。「何すんだよー!」

わたし、実際に叫んでいたようで、同居人がびっくりしていました。

2005.12.11 at 13:05 雄叫び | | コメント (2) | トラックバック (0)