2016年8月20日 (土)

甲子園・倉敷・岡山

夏休みの旅行として2泊3日で岡山方面へ。主な目的は倉敷の街並みを見ること、もう一つは未踏の城である鬼ノ城を訪問すること。

まずは8月18日朝、大阪方面に向かって出発。なぜか新大阪で降りて、大阪駅へ。阪神・梅田駅で甲子園の満員通知が出ていないことを確認。甲子園へ。この日は準々決勝で1日に4試合が予定されている日。通常であれば朝から満員で昼ごろ到着では入れない可能性があるが、関西の学校がすべて敗退し、午後の2試合は東日本の学校ばかり。もしかしたら入れるかもしれないと思い、向かってみた。

球場に着くと第2試合の中盤。当日券売り場に並んでいる人はそれほど多くない。三塁側アルプスは、その時点でも券が売られていました。しかし屋根のあるところで見たいので、狙うのはバックネット裏特別自由席。列に並び、第2試合終了後に席が空いて販売再開されるのを待つ。20番目くらいには買えそうな位置。販売再開されることを祈る。

2016summervacation01
▲ ツタがだいぶ濃くなってきました

しばらく待つと第2試合が終了し、スタンドから出てくる人が数十人はいることを確認。販売再開されて入場できることを確信。さらに待つと、販売再開のアナウンス。あと数人ということろで「間もなく終了」と表示が変わったのでドキドキしたが、無事に購入成功。早速入場。ネット裏の銀傘下に空席を探す。上段の方へ行くとポツリポツリと空席はある。同行者と並んで座るには1席の空きではダメなので、根気よく探す。結果、やや三塁側の上段に2席の空きを発見。無事着席し、2試合を堪能できることになりました。

2016summervacation02
▲ こんな席を確保

第3試合は聖光学院(福島)対北海(南北海道)。大優勝旗が白河の関を越える日を願っていますので聖光を応援。しかし、序盤に相手守備の乱れをついて得点したものの、中盤以降の北海の粘りに屈し、逆転負け。

第4試合は木更津総合(千葉)対作新学院(栃木)。海無し県を応援する筆者は文句なく作新を応援。応援しつつ、木更津総合側のブラスバンドの演奏も堪能。千葉県の吹奏楽レベルは半端ではありません。試合は作新がエースの活躍により勝利。

終了後、甲子園駅前のイオン(旧ダイエー)を物色。目的は一番搾り「神戸づくり」。首尾良く発見、捕獲しました。新大阪駅に戻る途中、大阪の阪神百貨店で「大阪づくり」も捕獲。

新大阪から岡山は「のぞみ」の自由席。平日夕方なので混雑具合が心配だったものの、自由席に空席がありました。20時過ぎ、到着。

駅から徒歩10分くらいのホテルにチェックイン。すぐに食事のため外出。適当に歩いて見つけた鉄板焼きのお店「Fe26」へ。全体的に少し塩っ気が多いものの、豚肉を中心にとても美味しいお店でした。グラスワインを注文しましたが、グラスに注がれた分量が多いのも好感。鉄板だから「Fe」なのでしょう。Feの元素番号は26。

2016summervacation03
▲ 豚ステーキ(Fe26)

2日目。倉敷を散策。10時過ぎの電車で岡山から倉敷へ移動。20分かからない程度でした。意外に近い。すぐに「美観保存地域」へ。結局、その周辺しか訪問していませんが。散策を開始して「倉敷館」へ。観光案内所になっていると同時に、酷暑をさけるポイントにもなっているようで、多くの人が休憩をとっていた。わたしたちもしばし休憩。散策中に辛くなったらまた来よう。

2016summervacation04
▲ 美観保存されてます

倉敷民芸館」。有料エリアも含めて見学。企画展で「ざるとかご」を展示中。常設と思われる焼き物などの展示に加えて、国内外の「ざる」や「かご」を展示していました。実は展示品ではなく建物に興味があって入ったのですが、元々は江戸時代の米蔵を活用しているとのこと。天井の梁や白壁が魅力的でした。

2016summervacation05
▲ 倉敷民芸館

続いて「日本郷土玩具館」を見ようと思いましたが、時間もないので無料の販売エリアのみを見て、スルー。

次は「星野仙一記念館」へ。倉敷出身の星野氏の業績を紹介し、記念品や関連選手などのユニフォームやボールなどを展示していました。選手としての実績はもちろんですが、ドラゴンズ、タイガース、イーグルスと3球団の監督として優勝。好き嫌いはあると思いますが、「名監督」だと思います。現在は障害のある子供もスポーツの喜びを経験できるよう活動されているとのこと。

2016summervacation06
▲ 星野仙一さんの胸像

徐々に空腹になってきましたが、次は「アイビースクエア」へ。ここは紡績工場だった建物を再生して、ホテルや店舗に活用しているところ。ここも建物の見物重視で散策。工場特有の高い天井と広大な敷地を利用して、快適な空間に活用しているように見えました。工場としての保存も文化的価値があると思いますが、建物の活用としては有用であり魅力あるものになっていると思います。

2016summervacation07
▲ 工場の建物をうまく活用しています

ランチは「あずみ」でそば。信州そばということで、あまり地元感ありません。

午後(とっくに午後ですが)は、この日のメインと考えている「大原美術館」。多岐にわたる所蔵品を見るだけでたっぷり時間が必要。大原氏が私財を投入して集めた所蔵品は本館の他3館に分散されていて、十分に堪能できました。最後にまわった東洋館は「間もなく閉館」の時間が迫ってしまい、慌ただしく見ただけ。アイビースクエアにある児島虎次郎記念館は時間切れで見ることができませんでした。

2016summervacation08_2
▲ 内部は撮影できませんので・・・

岡山に戻り、夕食は「KITAYAMA」で津山料理。ここは昨年の「おかやまマラソン」前日に食事した店。マラソン前日だったので深酒しませんでしたが、今回も翌日の運転がありますので、お酒はほどほどにしつつ、料理を楽しみました。津山ホルモンうどんは絶品です。

2016summervacation09_2
▲ 津山ホルモンうどん(KITAYAMA)

3日目、最終日です。午前中にレンタカーを借り、所用をすませ、お昼頃に岡山を出て鬼ノ城へ。ここは日本三大山城に数えられる山城。総社市になります。400メートルくらいの吉備山地に大和朝廷時代に外敵からの防御を目的に築かれたとのこと。クルマで岡山市内からおよそ1時間程度。途中からはすれ違いも困難な山道を通り、鬼ノ城ビジターセンターへ。ここは鬼ノ城に関する資料を展示するとともに、訪問客がクルマを停めるための駐車場もしっかり整備されている(100台程度か? )。

ビジターセンターにクルマを停め、ここから徒歩で山城エリアを散策。ただし同行者が熱中症(?)にかかったため、短時間で散策を取りやめ、戻ることに。再建した角楼や西門を見て、礎石から推測される建物跡などを見物。

2016summervacation10_2
▲ 鬼ノ城からの眺望

2016summervacation11_2
▲ 復元された西門

2016summervacation12_2

▲ 100名城スタンプ

岡山駅へ戻りレンタカーを返却。予約した新幹線までは4時間。

ここまで昼食をとっていなかったので、駅前のイオン店内にある「小豆島ラーメンhishio」へ。おかやまマラソンのエイドに出されていたのですが、時間重視のためスルーしてしまった品です。ようやく巡り合えました。濃厚な煮干し系の出汁が美味しいラーメンでした。

2016summervacation13_2
▲ 醤が乗った小豆島ラーメン

お店を出ると、持ち時間はおよそ2時間半。お土産品を探すなどしてイオン店内を物色。20日はイオンカードのサービス日なので。途中、疲れたのでお茶を飲んだりしながら、時間をかけてまわりました。

新幹線15分前、岡山駅に移動。車内で飲むビールを購入し、帰途に。新幹線までの時間が余り、少しもったいなかったかもしれません。

2016summervacation14
▲ 旅の締めは「岡山づくり」

2016.08.20 at 23:59 , 日記・コラム・つぶやき, 野球, 野球観戦 | | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年5月21日 (月)

金環日食

朝から日食グラスを手に準備万端。実は、絶対起きなくてはと緊張して、夜中から明け方にかけて、何度も目が覚めて、眠い。

7時過ぎ、空は厚い雲に覆われて、小雨も降っている悲惨な状況。ダメ元で目星をつけていたマンションの駐車場へ出て、晴れ間を待つ。周りには同じ場所を狙っていた住民が集まりだしています。そして待つこと約10分。リングになる前の時間に、微妙に雲の隙間から三日月状の太陽が見えました。短時間ではありましたが、グラスを通して、きれいに観測できました。もしかしたら金環日食の時間帯にも同じように見えることがあるかもしれない。期待を持って、所定の時刻を待つ。

さて、予定の7時31分。太陽は雲に覆われ、全く見えなくなっていました。無念。半分あきらめかけていたところでしたが・・・。約5分の金環日食が観測できる時間も終わろうかという35分頃、奇跡的に雲が薄くなり、雲を通してリング状の太陽が見えました!約10秒程度。肉眼で雲を通してリングが観測できましたが、グラスを通すと何も見えない。肉眼で見えた分、ほかの場所より得したと思うことにします。

次は2035年9月2日の皆既日食を実家から堪能しようと思います。23年後が楽しみです。

20120521

▲ 約10秒の金環日食、iPhoneのカメラを向けてみましたが、無理でした。

2012.05.21 at 23:59 日記・コラム・つぶやき | | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年5月 6日 (日)

箕輪城

せっかくの4連休。どこへも出かけないのではもったいないので、5日(土)は地元高崎へ帰って城へ足を伸ばしました。高崎の城といっても高崎城ではなく、中心部からはやや距離のある箕輪城へ。現在は合併して高崎市になりましたが、旧群馬郡箕郷町にあります。戦国時代には武田、上杉、北条の争いの場で、関東への重要な拠点でした。その後、徳川の時代になり井伊直政の領地となり、直政が高崎城へ移った1598年に廃城となりました。いまは建物は残っておらず、石垣や堀の跡が残るだけです。

高崎駅から箕郷行きのバスに乗り、四ッ谷で下車。この近くに高崎市役所箕郷支所があり、ここで「100名城」スタンプをゲット。休日ですので役所の通用口へ回る必要があります。スタンプをゲット後、登城開始。箕郷小学校の前に入り口の碑があります。

Minowa01

ここからは、城址の西側に回り込み、三の丸、二の丸を経て本丸へ上るコースを選びました。クルマの場合は東側から二の丸までクルマで行動可能です。三の丸から二の丸へ至るコースはちょっとした山道で、しっかりした靴でないと歩きにくいと思います。階段状に整備されていますので、運動できる靴であれば問題ありません。

何カ所か当時の石垣が残されており、当時の様子を偲ぶことができます。

Minowa02

三の丸から堀を回り込むように二の丸へ。ちょっとした広場になっており、駐車場もあります。売店などはありませんので、特に夏場はご注意を。ここから約100mで本丸。広大な広場が残されていて、周囲には記念碑などがよく整備されています。

Minowa03

「箕輪城跡」の文字は群馬県知事だった清水一郎さんによる書。長期にわたって知事を務められました。懐かしいお名前です。

Minowa04

本丸跡はよく整備されている印象です。

下山はクルマも通れる東側の道路で。徒歩でも西側の山道より楽です。近くには本数が極端に少ないものの、高崎から伊香保本線へ向かう路線バスも通っています。時間が合えば、このバスも便利ですね。

Minowa05 Minowa06

箕郷町のマンホールと、高崎市合併後の箕郷エリアマンホールです。旧来のデザインを踏襲していてすばらしい。

2012.05.06 at 14:54 , 旅行・地域, 日記・コラム・つぶやき | | コメント (2) | トラックバック (0)

2012年1月 3日 (火)

箱根駅伝(復路)

昨日の往路に続いて、復路も見てきました。きょうも自宅近く(9区)です。東洋大が強すぎ。1位で東洋が通過してから、2位が通過するまで10分近く。さらに全選手が通過するまでに15分くらいの時間を要しました。終了後に帰宅すると、トップの東洋の選手はとっくに鶴見中継所を通過していた頃でした。

2012010301

▲ トップ通過の東洋大学

2012010302

▲ 2位争いの駒大と早稲田

2012010303

▲ 総合5位に躍進した青学

2012010304

▲ 最後は日体大が通過

帰宅後に鶴見中継所の様子を見ていると、神奈川大学のたすきリレーがたいへんなことに。わたしが見た頃は元気に走っていた神奈川大学の選手が繰り上げスタートの時間制限ぎりぎりに中継所へ。何とかたすきがつながるかと思いましたが、リレー直前で転倒。たすきが10区の選手に渡ったのは、制限時間とほぼ同時になってしまいました。公式発表でリレーされたことが認定されたようなので、関係者でも何でもありませんが、ほっとしました。危なかった。中央の10区の選手も、根性で最後まで走りました。危なかったようにも見えましたが、その根性に拍手。

2012.01.03 at 14:44 スポーツ, 日記・コラム・つぶやき | | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年1月 2日 (月)

箱根駅伝(往路)

例年の通り、自宅近くで箱根駅伝を見てきました。自宅近辺は2区になります。鶴見中継所のたすきリレーから5kmくらいでしょうか。「花の2区」といわれるように、各大学ともにエース級が投入される区間で、スピード感を見るのがいつも楽しみです。

とはいえ、昨年まで日大のダニエル、その前は山梨学院のモグスのような外国人ランナーは今年はいないようで、その点はちょっと残念。そもそもその日大が予選を通過できず、学連選抜での参加になってしまったことは残念でした。

2012010202

▲ トップは早稲田

2012010203

▲ 追走する2位集団

この区間、青山学院大の出岐が区間賞。筆者の前を通ったときには、まだ10位前後でしたが、区間賞をとる走りで9人抜き。3位まで順位を上げたそうです。

2012010204

▲ 区間賞をとった出岐

明日は、きょうに続いて復路(9区)を見る予定です。

2012.01.02 at 23:58 スポーツ, 日記・コラム・つぶやき | | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年1月 1日 (日)

改めまして

改めまして、新年のごあいさつです。今年も当ブログをよろしくお願いいたします。昨年はいろいろあって、ろくに更新できていませんでしたが、今年は少しずつ更新に励みたいと思います。

さて、例年の初日の出見物は「くもり」の予報を見て、断念。午前中は寝正月を決め込んで、ルーズな生活を暗示するスタートとなってしまいました。

書くことないので、以前にも書いたことがあったと思いますが、我が家の雑煮の写真を載せておきます。

2012010211

鰹出汁の醤油味、蒲鉾、つと豆腐、三つ葉、お餅は切り餅を焼いてから。群馬県高崎市の実家風のお雑煮です。

2012.01.01 at 23:59 日記・コラム・つぶやき | | コメント (0) | トラックバック (0)

あけましておめでとうございます

新年のごあいさつです。いろいろありすぎた2011年が終わり、2012年がスタートです。一日もはやく平穏無事な日々を取り戻せる1年になってほしいものです。個人的には目標(具体的には書きませんが)を大きく持ち、そこへ向けて日々精進していくこと。これにつきます。今年もよろしくお願いいたします。


横浜港の除夜の汽笛を聞きながら、新年を迎えました。

2012.01.01 at 01:50 日記・コラム・つぶやき | | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年12月24日 (土)

3.11

今さらではありますが、3月11日のことを振り返ってみます。地震のあった11日午後はいつものように都内の勤務先にいたのですが、結果から言うと大きな被害もなく、少し日常と違う日が続いたにすぎません。被災地の方から見るとどうということもない内容なので、これまで書くことに逡巡していました。ただ、やはりこの日に何をしていたのか、何を思ったのか、その後何があったのか記録し、教訓として自分の記憶にとどめることにします。

2011年3月11日金曜日、午後2時ころから勤務先新館の会議室にこもって、デリケートな仕事をしていた。この仕事、前日から続くかなり神経を使う仕事。やっと半分を過ぎ、集中力も続かなくなり一息入れようかと思ったところ、微妙な揺れを感じた。ああ、少し揺れているな。震度1から2くらいの感じ。「すぐに納まるだろう」などと考えているうちに、徐々に揺れが強くなってきた。この揺れは何かおかしい。

筆者は情報系Webサイトのシステムの仕事をしているため、どこかに被害が出るような地震なら、すぐに隣の建物にある職場に戻らなくては。自分のところのシステムにも万全を期さなければならないし、なにより情報を迅速に伝えることが重要な仕事になります。まずは、何が起きているのか状況を確認したい。閉じこもっていた会議室の向かいの部屋にテレビがあるはず。ほかの部署ですが、こういうときですのでお邪魔することにした。会議室の資料を片付けないままですが。テレビを見るとNHKが地震の速報を伝えはじめている。落ち着いて情報を聞きたいのだが、まだ揺れが納まらない。納まらないどころか、強くなってくる。書架のすぐ脇に立っていたので、無意識のうちに手で書架を押さえていた。いや、何かにつかまっていたいと思ったのかもしれません。それにしても、この揺れはただ事ではない。テレビでは大きな揺れが発生したこと以外、ほとんど状況はつかめなかったが、まずは職場に戻ろう。建物や同僚たち、そしてシステムは大丈夫なのか。すぐに先ほどまでいた会議室に戻り、資料を紙袋に戻して管理者に返す。きわめて慎重に扱わなければならない資料なので、放り出していくわけにはいかない。

まだ揺れが続く中で、会議室を飛び出し、階段を2フロア分駆け上がり、隣の本館とつながる渡り廊下(建物をつなぐ橋)を目の前にして、我に返って立ち止まる。この渡り廊下は、「大きな地震には弱い」と張り紙が掲出されていた場所だ。そして、橋の向こう側の防災扉が閉まっている。地震があると自動的に閉まる仕組みだっただろうか。それとも本館側に何か異常が発生して閉まったのか。ここを渡って大丈夫なのか。建物の外から回るには、階段を4階分降りて、外をわってまた駆け上がらなければならない。時間がもったいない。とにかく急ぎたい。まだ揺れている気がするが、一か八か渡り廊下を走ることにした。20メートルほどの渡り廊下を駆け抜ける。橋は何事もなかった。防火扉を開けてみる。よかった開いた。建物も無事のようだ。

職場に駆け込むと、やはり騒然としている。けがをした人や、建物や什器などの被害は無いようだ。まずは一安心。次はシステム。平日の昼間なので、職場には十分な数のメンバーがいた。基本的な動作確認をすでに済ませていて、もう少し詳細な稼働状況を調べているところのようだ。大丈夫。システムに重大な異常はなさそう。ただ、心配していた携帯キャリアの回線はすでにパンク状態に陥っているようだ。電話はつながらないし、ネットもつながらないようだ。

職場のテレビでは、大津波警報の発令を伝えている。東北地方が震源であることを知った。東京でこれだけの揺れだから、震源に近いエリアでは相当の被害が出ているだろう。震度7の地域もあったようだ。大津波も発生しそうだ。これは大変なことになると気を引き締める。

日ごろから整理整頓の行き届いていない筆者の机は、最初の揺れで積み上げていた資料の山が崩れたようで、机の脚元に紙が散乱していた。誰も他人の机を片付ける余裕はなかったようで、それは致し方ないところ。散乱した資料をかき集め、机に戻し席につく。直近の対策としては、これから起こると予想される事態を想定すること、そしてそれが悪い事態へ転ばないよう対策をとること。もう少し長いレンジでいうと、人手の確保。翌日からの土日を含め、長い時間の人海戦術が必要になるだろう。さらに言えば、帰宅の足の確保。社員は無理がきくにしても、スタッフに安全に帰宅してもらう足を確保できるか。本当はさらに長いレンジのことも考えなえればならないところだが、この時点では全く考慮の範囲外。そこまでの余裕はなかった。個人的な事情で言えば、使い捨てコンタクトの替えがなく、眼鏡も持ってきていない。日常的に服用している薬も予備がない。そんなこともあり、事情が許せば一度は帰宅したい。

さらに言えば、横浜の自宅や家族は大丈夫なのか。電話が通じるとは思えないので、とりあえず妻の携帯にメールを送っておく。築50年に近い群馬県の実家も不安。実家近くの勤務先にいるはずの妹の携帯にも同様のメールを送信。どちらも携帯からは送れなかったので、会社のメールから送信した。

そうこうしている間に、テレビの画面には現実とは思えない映像が次々に飛び込んでくる。大津波に襲われる東北地方の沿岸部。ビルから煙を吹き出しているお台場のビル。炎上する工場。現実として受け止めなくてはならないのだけれど、特撮か何かを見ているような不思議な感覚でした。とにかく津波から逃げて、一人でも多く高台へ避難して、流される車の中に人がいないでいて、願うこと祈ることしかできず、何とももどかしい気持ちでした。自分にできることは、災害時だからこそ重要な業務を担う立場として、部員もスタッフもシステムも無事に乗り切ること。それだけです。

急ぎでない業務をストップし、地震と津波の情報に集中して乗り切ることに決め、スムーズとまではいかないものの、大きな支障のない範囲で当日を乗り切ることができたと思います。

当日の夜に向かい、徐々に仕事の方も落ち着きを取り戻して、少し無理をすれば徒歩で帰れる人には帰宅を促すとともに、自宅にいて夜の出勤予定の人には自宅待機を要請しました。交通機関の乱れが回復しそうもないうえに、土日の人の手当も考えなくてはいけないため。その代わり、帰宅のめどが立ちそうもないメンバーには申し訳ないけれど深夜の待機をお願いしました。ほかのメンバーは、各自の判断にゆだね、帰宅の足が確保できそうな人は帰宅、無理そうな人は社内で待機。

さて、自分はというと…。日常の通勤経路は都営浅草線から京急線で横浜方面というルート。横浜駅に出られれば徒歩で何とかなる範囲。しかし、JRが全面停止した影響で、京急も終日の運休を発表済み。帰宅が絶望的ななか、メトロが部分的に復旧しつつある情報、そして東急も運転再開に向けて確認作業をしているとの情報が入りました。コンタクトレンズや薬の都合もあり、できるものなら帰宅したい。がんばれ東急。

夜までの間に自宅の妻や地元の妹とはメールで連絡がとれ、無事を確認するとともに、自宅や実家にはおおきな被害はなさそうなことがわかりました。とりあえず自分の心配だけすれば良い状態になりました。

銀座線と東急の運転再開の情報を確認した23時過ぎ、帰宅することに決めました。後に残るメンバーには申し訳ないですが・・・。

社を出ると、道路は軒並み渋滞。こんなにたくさんのクルマがどこから出てきたのかと思えるほど。これでは緊急車両の通行にも支障が出るでしょう。首都高の入り口になぜか神奈川県警のパトカーがいるのを見ました。緊急の要人送迎か、物資の運搬先導か、病人か血液など医療関係の先導か、いずれにせよ何らかの業務からの帰りでしょう。

3111

▲ 23時過ぎの都内

情報によると、銀座線は人があふれていて渋谷駅での東横線への乗り換えがスムーズにいっていない模様。それならば、渋谷は避けたほうが良さそう。目黒線を使えば渋谷を通らずに横浜方面へ抜けられる。そう考え、新橋から徒歩で内幸町へ。三田線から目黒線へ直通でいけるはず。しかし、内幸町で駅員に尋ねると三田線は三田から先が不通とのこと。それでは目黒線へは行けない。やむなく新橋へ引き返し、今度は溜池山王まで銀座線に乗り、そこから南北線経由目黒線を目指す。混雑した銀座線に乗り2駅で溜池山王。あとから考えれば、内幸町から溜池山王まで歩けばよかった。溜池山王から白金高輪行きの電車に何とか乗れ、運のよいことに行き先変更でその電車は日吉行きに。これで少なくとも日吉まではいけることがほぼ確定。目黒を過ぎると徐々に人も減ってきて、神奈川県に入る頃には日常の状態に。助かりました。日吉で東横線に乗り換え、車内はさらに空いてきて、座っていられる状態に。東白楽で下車、ここからは徒歩で東神奈川へ向かい、駅構内を経由して、さらに海側にある自宅マンションへ向かうルート。

東白楽から東神奈川へ向けて県道を歩き始めると、道路には少しずつヒビがあったり、植え込みが変に盛り上がっていたり、地震の影響が見えました。特に東神奈川のサティのあたり、揺れが激しかったことをうかがわせる状態でした。JRの東神奈川駅を通過すると、JRは後に批判を浴びることになるとおり、シャッターを閉め切って駅への入場をふさいでいました。京急の線路沿いを歩いていると、翌日の運行再開への準備でしょう。空の電車が運転を始めていました。自宅近くでは、24時間営業の吉野家が閉店中。輸送の問題でしょうか。

31133112

▲ 東神奈川サティ付近のひび割れ(左)、シャッターと閉ざしたJR東神奈川駅(右)

自宅近くの第一京浜では、おそらく都内から自宅へ徒歩で帰宅を試みている人がぞろぞろと移動中。なんだか楽に帰ってきてしまって、申し訳ないような気持ちです。午前1時半頃に自宅に到着。妻と顔を合わせ、一息。テレビで引き続き情報を見ながら、いつの間にか眠りに落ちていました。といっても12日未明、長野県での強い地震による緊急地震速報に驚いた時点ではまだ起きていましたので、ろくに睡眠時間はとれていませんが。

翌12日の朝は、土曜日ですが臨時に出勤することに。9時の会社到着を目標に早めに自宅を出発。京急は運転を再開していますが、品川止まり。都営線方面には直通してくれません。この日の電車がどれくらいの混雑度だったかよく覚えていないのが正直なところ。品川からはやむを得ず徒歩で第一京浜を移動開始。いつも通勤ウォーキングをしている範囲なので勝手知ったる場所ですが、朝歩くことはまずないエリア。しかも歩く人が多すぎ、車道を1車線歩行者向けに開放していました。途中、札の辻交差点では、先端が曲がったという東京タワーをじっくりと観察。そういう目で見れば、そう見えないこともない感じです。結局品川から大門まで歩き、大江戸線に乗って会社へ。

3114 3115

▲ 品川から泉岳寺の間、第一京浜(左)、札の辻交差点から見た東京タワー(右)

この時点では地震そのものの被害に加え、やはり大きな被害があった津波に目が向けられていて、実は既に深刻化していたはずの福島第一原発の事故にはさほど報道される情報量もさほど多くなかったように記憶しています。システムが安定していればさほど仕事量は無いと予想していましたが、この日は一日じゅう、いろいろな試みについて調整したり、準備したり。そこにいることで責任を果たせたように思います。やはりこういうときは、電話でつかまることより、そこに顔を出していられることが安心を呼ぶことを実感。出社してよかった。帰りも浅草線はまだ不通。JRが再開していたので品川までJR、そこから京急に乗り換えて帰宅。翌日の日曜日は、きょうの自分の役割をほかの人に代わってもらい、わたしは翌週に備えて自宅待機。

14日月曜日、ここからは通勤に難のある期間が始まりました。東電、そして政府からの節電要請により、電車は間引き運転。浅草線への直通運転はとりやめ。品川からはJRに乗り換えて通勤することに。16日頃から直通運転が再開されたものの、ダイヤは土日なみの間引き状態。これでは通勤時間帯の乗客をさばくことは困難です。筆者の場合、通常は特急を利用するところを各駅停車に切り替え、混雑を避けることにしました。通勤時間が長くなるのは覚悟のうえです。結局4月4日(月)に朝の時間帯が通常ダイヤに戻るまで、通勤難が続きました。

以上、当日の記憶とメールやツイッターの記録をたよりに、当日とそれ以降に身の回りにおきたことをまとめてみました。発生から9カ月を経過して、まだまだ原発の事故による影響は先を見通せません。地震そのものや津波で被害を受けた方々の生活が元に戻るには長い時間がかかるでしょう。亡くなられた方、そしてご家族の皆様にお悔やみ申し上げます。一日も早く、被災された方々の生活が復旧できるよう、どんな支援ができるかわかりませんが、協力していきたいと思っています。

2011.12.24 at 00:00 日記・コラム・つぶやき | | コメント (0)

2011年1月 9日 (日)

今ごろですが

横浜港の除夜の汽笛。

2011.01.09 at 02:30 日記・コラム・つぶやき | | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年1月 1日 (土)

あけましておめでとうございます

ほとんどサボテンと雄叫びに終始した昨年の当ブログですが、今年は少しは内容のあることも書きたいと思っています。が、140文字に慣れすぎてしまって、長い文を書くことが苦痛になってきています。そんなこともあり、肩の力を抜いて適度に更新しようと思います。今年もよろしくお願いいたします。

201101011

201101012

▲ みなとみらい橋で見た初日の出、自宅建物から見えた富士山

2011.01.01 at 18:07 日記・コラム・つぶやき | | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年8月 1日 (日)

神奈川新聞花火大会(2010)

自宅近くで見てきました。よく見えるのですが、JR貨物線の柱と電線が邪魔です。激しく通りかかるクルマも気になりました。歩道の縁に座っていましたが、植え込みに座れれば少しマシだったかもしれません。風向きのため煙で花火が見えなくなる時間が多く、これも少し気になりました。これは離れた場所で見るには仕方のないことなのですが…。

Hanabi20100801

2010.08.01 at 22:55 日記・コラム・つぶやき | | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年5月 9日 (日)

ボストン美術館展

六本木ヒルズ、森アーツセンターギャラリーで開催されている「ボストン美術館展」を見てきました。肖像画、宗教画にはじまり、風景画など80点程が展示されています。モネの風景画が回廊のように並ぶ光景は圧巻でした。他の絵もそうなのですが、近くでみると想像以上に細かい色使いがされていて、回廊を遠くからみるときとはまた違った楽しみ方ができました。混雑しない時間に見たかった。行ったのが日曜日の午後では無理な話ですが・・・。

ところで、ミレーの「馬鈴薯植え」を見ていた人たちの会話。

男「『何とか植え』って書いてあるよ」
女「『ばれいしょ』だよ」
男「ばれいしょって何?」
女「さつまいも」
・・・絶句です。どう見ても、サツマイモには見えないけれど・・・。近くにいたおじさんが、このやりとりに見兼ねたのか、「じゃがいもだよ」と教えてあげていました。

2010.05.09 at 23:59 日記・コラム・つぶやき | | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年4月11日 (日)

記念艦三笠

横須賀へ記念艦三笠を見てきました。猿島へ行ったときにすぐ近くを通過しているはずですが、全く記憶に残っていない(笑)。

大きい。100年以上前にこの大きさとは。英国から購入した戦艦とはいえ、当時の日本人がこれだけ大きな船を操って国運を懸けた戦いをしていたことに感服。

内部には当時を偲ばせる展示のほか、日清・日露戦争に至る歴史に関する展示をはじめ、じっくり読むと果てしなく時間がかかりそうな展示が満載。かなり飛ばしながら見学しましたが、それでも1時間半くらいは艦内にいたと思います。「坂の上の雲」を読んだばかりなこともあって、小説のいろいろなエピソードが浮かんできて、充実した時間を過ごせました。

Dsc_0013

▲ 記念艦三笠の全景

Dsc_0062

▲ 日本海海戦で東郷平八郎司令長官や秋山真之参謀が立っていた場所

Dsc_0002

▲ 全然関係ありませんが、黒川晃彦さん製作の銅像@横須賀中央駅前(勝手に観光協会でおなじみです)

2010.04.11 at 23:59 日記・コラム・つぶやき | | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年4月10日 (土)

歌舞伎座

建物好きとして、取り壊されてしまう前に見ておかないわけにはいきません。2月に続いて2回目の歌舞伎座です。前回は2階席からの観劇でしたが、今回は1階席。花道のすぐ近くで、ものすごく良い席でした。前回の2階の席は花道がほとんど見えない場所だったので、それだけでも満足でした。

演目は、有名どころが総出演という感じで、さよなら公演は豪華そのものでした。玉三郎はキレイだったなあ。アラ還には全然見えない。

Dsc_0070

▲ 道路の向かい側から。正面からだと近すぎて全景が収まらない

Dsc_0092

▲ 向かって右側の道路から。正面からの雰囲気は残せても側面は難しいでしょう

Dsc_0116

▲ 終了後、再び道路の向かい側から。am/pm脇の道路に入って撮影

2010.04.10 at 23:59 日記・コラム・つぶやき | | コメント (4) | トラックバック (0)

2010年4月 4日 (日)

花見@三ツ池公園

大きい公園とは聞いていましたが、思っていた以上に大きい公園でした。桜の数も種類も多く、満足です。少し雨がぱらついたりしたのは残念でしたが、楽しめました。交通手段は鶴見駅からバスが良いようです。駐車場はほぼ満杯。バスで正解でした。

Dsc_0056

Dsc_0042

Dsc_0018

Dsc_0059

2010.04.04 at 23:59 日記・コラム・つぶやき | | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年4月 3日 (土)

溝ノ口豪華絢爛歌謡祭

CD買っちゃいました。先週で終わってしまった「天体戦士サンレッド」を懐かしみながら聞いてます。

天体戦士サンレッド(第2期)溝ノ口豪華絢爛歌謡祭
TVサントラ 柿島伸次 藤岡孝章 ルシュカ ヴァンプ将軍(山田ルイ53世) 森野熊八 芹洋子 manzo manzoと屋根裏キッズ かよ子とレッド(鍋井まきこ、高木俊)
flying DOG (2010-03-31)
売り上げランキング: 156

2010.04.03 at 23:59 日記・コラム・つぶやき | | コメント (1) | トラックバック (0)

2010年2月 2日 (火)

古木が夢に出てきた

オリックス対横浜戦。オリックス古木が三塁を大きくオーバーラン。横浜守備陣は、すかさず三塁に送球。古木は頭から三塁に戻るが、三塁塁審はアウトの判定。この判定に納得しない格闘家古木は塁審に襲いかかる。止めに入る横浜の選手。吉見が叫ぶ「古木!おまえはそういうことだから×××(詳細不明)」。レフトスタンドからは「吉見の言うとおりだ!」の野次。

危うく寝過ごしそうだったところを、この悪夢で目が覚めました。遅刻しないで済みました。ありがとう、古木さん。それにしても、寝覚めが悪い。

2010.02.02 at 23:57 日記・コラム・つぶやき | | コメント (3) | トラックバック (0)

2010年1月17日 (日)

根岸競馬場観覧席

廃墟マニアというわけではありませんが、横浜の「根岸競馬場」観覧席を見てきました。残念ながら正面側には米軍施設があり、アプローチできません。背面側から建物を見物してきました。現在は根岸森林公園になっている場所が競馬場で、現存している観覧席は1930年代の建築物のようです。かつてはここで天皇賞が行われていたとか。

やはりこの時代の建物には味があります。埋められてしまってはいますが、窓の形や壁の装飾など、現在はツタが絡まっていることもあって、独特の味わいをだしています。長く廃墟の状態ですが、現在のところ今後の行方もきまっていないとか。中を見学する機会があればと思います。

横浜駅東口から市バス103系統で20分くらい乗車、「滝の上」下車。すぐに「馬の博物館」があります。観覧席を見るには、博物館後方の森林公園のさらに先。徒歩15分くらいかかります。

Dsc_0115

2010.01.17 at 23:59 日記・コラム・つぶやき | | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年1月 1日 (金)

一富士、二鷹、三茄子

というわけで、富士山の初夢を見るぞと気合いを入れて、夕方の富士山の写真。一日中、よく見えていたみたいです。

Dsc_0023

2010.01.01 at 16:39 日記・コラム・つぶやき | | コメント (0) | トラックバック (0)

初日の出

初日の出、見てきました。横浜の「みなとみらい橋」からの眺めです。2008年12月に開通した橋です。地図を見ていて、東側に建物が無く、日の出を見るのによい場所であることに気づきました。本当は昨年に気づくべきでしたが...。

Dsc_0134s_2

ついでに、帰宅後に自宅から見えた富士山。元日から良い眺めです。

Dsc_0143

2010.01.01 at 08:28 日記・コラム・つぶやき | | コメント (0) | トラックバック (0)

あけましておめでとうございます

今年もよろしくお願いします。2010年がすばらしい年になりますように。

Dsc_0119

新年早々、部分月食が見えています。眠い目をこすりながら、さきほど見てきました。

2010.01.01 at 04:32 日記・コラム・つぶやき | | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年12月31日 (木)

今年もお世話になりました

あまり更新できなくなっていてすみません。紅白見ながらまったりしています。

来年も更新ペースは上がらないと思いますが、ときどき書き込んでいこうと思います。どうぞよろしくお願いいたします。

2009.12.31 at 20:10 日記・コラム・つぶやき | | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年10月 8日 (木)

通勤(長文)

朝の通勤時間帯、台風の影響を受けた人も多かったと思います。筆者もそのうちの一人。25年間の電車通学、電車通勤生活のなかでも、最大級の影響だったと思います。

いつもより少し早めに自宅を出て自宅最寄り駅(京急)へ。この時点で、テレビなどには京急に特に遅れの情報は無し。ただ、JR東海道線などが止まっていて振替輸送を受託しており、混雑の影響で遅れが発生しているとアナウンスされはじめました。

都営浅草線直通の電車に乗り、都心方面へ向かう。最初は順調に走り出したが、川崎で約8分遅れ、蒲田で約15分遅れと徐々に遅れが激しくなっていく。ただ、この時点ではこの先の苦難は予想できていませんでした。

平和島に着いた時点で信じられないアナウンスが。

「振替輸送を受託した影響で品川駅にお客様があふれているため、しばらく運転を見合わせる」

何だそりゃ!? 平和島に20分くらい停車した後に発車したものの、青物横丁で再びストップ。理由は同じ。これはかなり遅れそう。この時点で勤務先にメールで連絡。あ、隣に立っていた人、前の席が空いたから座れているよ。わたしの前は空かない。混雑した電車の中で立ったまま待つのは辛いが仕方ない。しばらく待って、ようやく発車。品川駅に着く直前、再び信じられないアナウンス。

「この電車は品川で運転を打ち切ります」

えーっ!? ってことは、この先都営線方面へは行けないってこと? JRも止まっているっていうし、品川でどうすればいいの? 新幹線で東京駅に行けってか? 1時間20分かかって(笑)品川駅に着くと、駅員が「都営線自体は動いているので、泉岳寺まで歩いて行くのが確実です」と説明している。なるほど、泉岳寺までは歩いても10分ちょっとのはず。ごった返す階段、改札を抜け、品川駅を出て泉岳寺へ向かう。警察官が車道を交通規制して、1車線を歩行者に開放している。ここを歩いて泉岳寺へ向かう。車道を歩いていると、東京マラソンで走ったコースなので、ちょっと懐かしい感じ。

予定通り10数分で泉岳寺に到着。しかし、まだまだすんなりとはいきません。泉岳寺の駅入口に人だかりが。駅に入れない。どうやら電車の本数が極端に少なく、乗客がホームでごった返しているらしい。しばらく待ったが、駅には入れず。雨が降っていたのではやく駅に入りたいのに、どうにもならないもどかしさ。ようやく駅に入ったものの、三度信じられないアナウンス。

「三田、大門方面へ向かうお客様は、五反田方面行きの電車に乗って、五反田から山手線をご利用ください」

山手線が復活したらしい。しかし、それのルートって五反田経由で再び品川を通れってことですか? それは癪に障るので、歩いて田町まで行って山手線に乗ることに。10数分歩いて田町に到着。しかりJRの駅が混雑している様子が見えたので、再び都営浅草線にチャレンジ。泉岳寺と違ってすぐにホームに入ることができました。ただ、泉岳寺方面から来る電車は当たり前のように大混雑。一度では乗り切れず、1本目を見逃した後、2本目でようやく乗ることができました。

要約すると、神奈川新町→品川(1時間20分・・・1時間遅れ)、品川→三田(徒歩、途中泉岳寺で大きく時間ロス)、三田→大門(1本見逃したあと、やっと通常ルートに)。結局会社まで3時間ちょっとかかり、やっと到着。つけていた歩数計を見ると、既に7000歩を歩いていました。出社に7000歩ってどういうことだよ、全く・・・。後から考えてみると、品川で山手線の復旧を待つのが早かったような気もします。しかし、あの状態ではそんなこと予想できないし・・・。

振替輸送を受託した影響で運休っていうのは珍しい事例のようです。

http://www.asahi.com/national/update/1008/TKY200910080115.html

それはそうですよね、やっぱり。キャパが無いのに、受託するなよなぁ・・・。受託するにしても、入場を制限するとかの対策が必要だったのでは? それにしても、長い長い通勤でした。ちなみに、出社後すぐに会議続きで、昼食にありつけたのが午後6時(!)。疲れに加えて空腹にも耐えなければならない1日でした。

200910090116000

▲ 泉岳寺でもらった振替乗車票。結局使わなかったので、良い記念品になりました

2009.10.08 at 23:59 日記・コラム・つぶやき | | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年10月 4日 (日)

今年2回目の三ツ沢

ザスパ草津の試合を見るために三ツ沢へ。前回はザスパの快勝。さて今回はどうなるか。ザスパはここへきて3連勝と調子が上がってきているみたいです。「今さら」な感もありますが・・・。

2009_1004h0059

2009_1004h0064

前半にゴール前へのフリーキックにしっかりと合わされて先制点を許してしまい、前半は1点リードされて終了。このほかにも危ない場面があり、点差以上に厳しい展開。

しかし、後半15分にもらったPKを都倉が危なげなく決めて同点。ここをきっかけに展開が変わりました。終盤の39分、ゴール前に上がったボールを再び都倉が決めて1点リード。このまま逃げ切って逆転勝利でした。

秋分の日を過ぎて、日が暮れるのがすっかり早くなりました。暗くなり始めると一挙に夜になってしまう感じです。

2009_1004h0078

中秋の名月+1日

2009.10.04 at 23:24 スポーツ, 日記・コラム・つぶやき | | コメント (1) | トラックバック (0)

2009年10月 3日 (土)

中秋の名月(2009)

きょうは中秋の名月。昨年に続いて、月見だんごは関西風。横浜そごうで買えました。

2009_1003y0053

関西へ行く前は、全然知らなかった関西風の月見だんごですが、やっぱり餡がある方が食べて嬉しいかも。

2009_1004y0002

2009.10.03 at 23:59 日記・コラム・つぶやき | | コメント (0) | トラックバック (0)

2016

10月2日、東京タワーが2016の文字を映しだしていました。結果、東京は(順当なのでしょうけれど)落選。2016年オリンピックはリオデジャネイロ(ブラジル)で開催されることが決まりました。

2009_1002h0052

やっぱり、アピールするべきものが無かったのでしょう。日本が開催するとして、競争力があるのは広島なのかなと思いますが、開催自体難しいでしょうし...。「夏も札幌」というのもありかもしれません。

2009.10.03 at 03:00 日記・コラム・つぶやき | | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年9月20日 (日)

海のエジプト展

パシフィコ横浜で開催されている「海のエジプト展」を見てきました。

思っていた以上に展示物が多く、しかもじっくり説明文を読みたくなるものばかりで、見てあるくのにとても時間がかかりました。19時閉場のところ17時くらいに入場したのですが、全然時間が足りない。最後はせかされるように慌ただしく見ることになってしまいました。余裕をもって入場されることをオススメします。

それにしても、パーツをつなぎ合わせた巨大な展示物を見るにつけ、海の中からバラバラの状態で発見された遺跡を、見事なまでにつなぎ合わせてパズルを完成させた技術に敬服しました。綿密な調査と想像力、忍耐力が必要な作業だと思います。

2009_0921y0118

▲ 16時以降入場の人がもらえるカプセルフィギュア

2009.09.20 at 23:59 日記・コラム・つぶやき | | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年9月11日 (金)

腰痛

きのうあたりから腰痛があったが、きょうの昼過ぎくらいから夕方にかけて耐えられないほどの痛みに。会議中にもじっとしていられず、痛さのあまり変な汗をかいてしまう。夕方に仕事が一段落したところで、勤務先近くの医院へ。整形外科を受診して、レントゲン写真を撮ってもらったところ衝撃の事実が判明。

ずっと以前(おそらく中学生か高校生の頃)に疲労骨折を起こし、背骨を支えている骨が分離してしまった状態だとのこと。この結果、背骨を支えられなくなり、背骨のズレが起きてしまったみたいです。そういえば、中学生くらいのとき、サッカーをやっていて腰を痛めたことがあったような記憶がありますが、まさかそんなことになっていたとは。そのときは、別に治療も受けず時間が経って痛みも引いたのですが...。

きょうはコルセットを装着し、痛み止めを飲んで、とりあえずまっすぐ歩くことには支障のない状態になりました。今回は何かをきっかけに炎症を起こし、痛みが出ているようです。炎症が治まれば、とりあえずは大丈夫だと思います。でも、またいずれ同じような痛みが起きるのだと思います。

お医者さんからは、腹筋を鍛えるように言われています。まさか、腹筋が衰えて痛みがでるようになった? それはあるかも。

2009.09.11 at 23:59 日記・コラム・つぶやき | | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年8月24日 (月)

当たった

2カ月前に試しに飲んでみた「YUTAKA」。味は覚えていませんので、それほどでもなかったのでしょう。でも、缶の写真は残っていました。

2009_0619h0051_2

何で突然2カ月も前の話を持ち出したかというと、先日サントリーから届いた宅配便。中身はこれでした(左は箱、右はその中身)。

200908250149000 200908250149001

「YUTAKA」のグラスでした。よく覚えていませんが、携帯で缶に貼ってあったシールの番号を入れたような気がします。それで応募したのが当たったのでしょう。おそらくこのグラスで「YUTAKA」を飲むことは無いのだろうなあ。

2009.08.24 at 23:59 ビール・発泡酒, 日記・コラム・つぶやき | | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年8月22日 (土)

開国博Y150

ゴールデンウイークあたりに開幕してから既に4カ月。今さらですが、やっと行ってきました。1日券を買うのがもったいなかったので、17時以降入場できる「夜間割引券」を利用しました。会場に着いたのは17時半過ぎ。ちょうど良い感じです。ちなみに自宅最寄りの京急の駅で入場券を買おうとしたのですが、係員がダメダメ君だったので、ここでは購入できず。東急の横浜駅で買いました。ダメダメ君、客の話は聞くようにしてくださいね。

見たかったのは向井千秋さん監修の「アースバルーン」だけ。他は時間があれば見るという軽い目標でした。現地に着いてみると、なんと「彦根市イベント ひこにゃんがやってくる」が予定されていることに気づきました。これは見たい。ということで、スケジュール表をにらみながら、彦根市イベント、アースバルーン、ラ・マシンの順番に見ることにしました。

で、彦根市イベント。彦根市から11日間かけて自転車「リキシャ」でやってくるゴールが設定されています。開演間もなく、ひこにゃんを乗せたリキシャが感動(?)ゴール。Y150キャラのたねまるとぬいぐるみを交換。そして、グダグダなビンゴイベントに。ビンゴカードを持っているのは先着の何名かだったはずですが、ビンゴカードを持っていない観客が多数。結局景品のK数を下回るビンゴ当選者しか現れず、グダグダなまま終わった感じ。

2009_0822y0023

▲ ぬいぐるみを交換したひこにゃん(中央)とたねまる(右)。左はやちにゃん

そして、お目当てのアースバルーン。バルーン自体は横浜港の対岸である筆者自宅方面からも見えるのですが、やはり近くで見たい。わずか5分の上映内容ですが、バルーン自体の美しさも良かったし、ストーリー(というかメッセージ)も良かったと思います。1日4~5回くらい上映しているようなので、見る価値はあるかなと思います。

2009_0822y0037

▲ ちょうどインターコンチネンタルホテルの上に地球が浮いているように見えました

そして、場所を少し移して「ラ・マシン」へ。早い話、機械仕掛けの巨大クモなのですが、これを10人くらいのパイロット・クルーで操縦しています。途中、頭部はかなりの高さまで上ることもあり、乗ってみたい衝動にかられてしまいました。なお、フードコートで飲み物1杯買えば、飲食用テーブルで座ってみられますので、こちらがオススメ。

2009_0822y0066

▲ 頭部の高さは10数メートル?

あとは、土産物屋さんをひやかしてから、お腹も空いたので会場を後に。滞在3時間半くらいだったでしょうか。全部見て回る気持ちが無かったので、これで十分堪能できました。

空腹に耐えきれず、適当に開いているお店に飛び込んでみたのですが、このお店が大正解。「grill & aligot zip」というレストランです。もちもちニョッキのゴルゴンゾーラソースは絶品です。他の料理も全部美味しい。

2009_0822y0097 2009_0822y0098

▲ 左=もちもちニョッキのゴルゴンゾーラソース、右=ラムのカルビ

というわけで、食事が良いと充実した一日になった気分です。ちなみに、ワインを2人で1本。いい感じに酔ってました。

2009.08.22 at 23:59 日記・コラム・つぶやき, 横浜 | | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年8月16日 (日)

ユリの花

先週いただいたユリの花がキレイに咲きました。ユリは香りが強いですね。家に帰ってくると、ユリの香りが強烈です。

2009_0817y0019

2009.08.16 at 23:58 日記・コラム・つぶやき | | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年8月 8日 (土)

その後(親知らず抜歯)

火曜日に抜歯して、現時点でまだ顔が腫れています。腫れのピークは木曜日から金曜日にかけてだったでしょうか。自分の顔と思えないほど、右側が重く感じていました。夕方になって少し腫れは引いていたものの、夕方にお会いした皆様にはご心配おかけしました(?)。

いま現在は、さらに少し腫れが引きました。また、少し口が開くようになってきましたので、大きいものでなければ何でも食べられるようになりました。なかでも、お粥でないお米が食べられるのがいちばんうれしいです。でも、アルコールはまだ控えています。ビール飲みたいのですが、まだまだ影響ありそうなので。腫れが治まってからにします。

明日一日おとなしくしていれば、週明けからは普通に仕事できそうです。

2009.08.08 at 23:13 日記・コラム・つぶやき | | コメント (4) | トラックバック (2)

2009年8月 4日 (火)

「親知らず」を抜歯

痛かった。

思っていた以上に痛い。やっかいな場所にやっかいな生え方をしていたようで、歯茎を切り開き、ドリルで砕き、抜歯すると説明されました。実際そのとおりの方法だったわけですが、想像以上にやっかいな生え方だったようで・・・。

30分で終わると言われていたのですが、実際には1時間10分くらいかかりました。というのも、麻酔の効かない神経が近くを通っているようで、抜こうとすると耐えきれないほどの激痛が走り、これに手間取ったようです。担当の医師が少し削る→抜歯を試行というのを繰り返すのですが、なんどやっても激痛が走ることには変わりなく、医師がベテランに交代。交代して状況が改善するかと言えば、決してそんなことはなく、違うのはこの医師はわたしの激痛の合図を無視するところだけ。耐えきれずに必死にアピールしても、「あと抜くだけだから(そんなことは、わかっているって・・・)」「痛いのはそういうものです(痛くないようにするのが技でしょう・・・)」などと口走りながら、処置を継続。もうわたしは涙目・・・。

いま現在は、麻酔は切れて、痛み止めを飲んでいる状態です。きょうは固形物を食べられそうにありません。

ところで、きょうの治療は「設備が整っているところで実施したほうが良い」とのことで、某大学病院で手術を受けたのですが、この大学病院、大丈夫ですか?

というのも、初診の受付で現在飲んでいる薬の名前を書かされました。受診科目の問診票でも同じものを書かされました。さらに担当医師に薬の現物を見せた(この時点で、担当医師はわたしが書いた問診票に書いた薬の名前を見ていない)。にもかかわらず、出てきた処方箋には現在飲んでいる薬に全く考慮が無く、同じような系統の薬が出されることになっていました。薬局でさらに現在飲んでいる薬を見せたところ、やっと処方箋が訂正されましたが・・・。今回の場合は薬の重複なので、まだマシでしょうけれど、こんな状態では飲み合わせの問題とか起きないのでしょうか。何のために問診票書いているのでしょうね。ホントにこの病院、大丈夫?

と、病院に文句のひとつも言いたくなる痛さでした。いや、今現在も痛みはあります。しばらく続きそうです・・・。

2009.08.04 at 21:28 日記・コラム・つぶやき | | コメント (2) | トラックバック (1)

2009年8月 1日 (土)

神奈川新聞花火大会

横浜港の花火大会が無くなってしまったので、横浜港近辺の大きな花火大会は神奈川新聞の花火だけになってしまいました。この大会は、毎年日付が固定の8月1日。ことしは土曜日にあたりましたので、自宅で近くで見ることができました。

本当は自宅からも見えているのですが、花火の半分くらいが郵便局の影に入ってしまい、欠けてしまいます。ということで、自宅近くのビルの敷地で見てきました。周辺の住民が100人くらい(?)集まっていました。

2009_0801h0041

2009.08.01 at 23:59 日記・コラム・つぶやき, 横浜 | | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年7月31日 (金)

土用の丑(2回目)

ことし2回目の「土用の丑」です。何か体調が悪いので、仕事を早目に切り上げて、いつもより早い時間に帰宅(と言っても、定時を過ぎていますが)。体調が悪くても、食欲は落ちないので、きょうもウナギ。

2009_0801h0005

2009.07.31 at 23:59 日記・コラム・つぶやき | | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年7月20日 (月)

総帆展帆

きょうは海の日。みなとみらいの初代日本丸と、大桟橋に接岸した日本丸、海王丸の計3隻がすべての帆を広げる「総帆展帆」をするということで、暑いなか横浜港近辺を散策してきました。3隻のまわりではカメラを構えた人がいっぱい。みなとみらいから大桟橋までのルートは開国博会場にも近いので、とにかく人・人・人。歩きすぎて少し疲れてしまいました。

2009_0720y0011

▲ みなとみらいの初代日本丸

2009_0720y0082

▲ 大桟橋の日本丸(手前)と海王丸(奥)

2009_0720y0090

▲ 大桟橋付近は人と車で大混雑

2009_0720y0022

▲ 横浜市内のモスバーガー限定「開国バーガー」

2009_0720y0031

▲ 新種(?)の港湾局のマンホール


2009.07.20 at 23:59 日記・コラム・つぶやき, 横浜 | | コメント (1) | トラックバック (0)

共同ニラ

「共同ニラ」って何だろう?

と、本気で考えてしまいました。

2009_0720y0056

見えますよね。

2009.07.20 at 23:33 日記・コラム・つぶやき | | コメント (1) | トラックバック (0)

2009年7月19日 (日)

飯能&土用の丑

埼玉県の飯能へプチ遠征。

2009_0719y0008 2009_0719h0182

最近こればっかりですが、入間市と飯能市のマンホールです。

遠征先では、こんなのも見つけました。どうやって注意したらいいのか。とりあえず、近付かないのがいいのだと思いますが...。

2009_0719y0049

というわけで、帰宅後は土用の丑らしく・・・。

2009_0719y0111

2009.07.19 at 23:59 旅行・地域, 日記・コラム・つぶやき | | コメント (1) | トラックバック (0)

2009年6月29日 (月)

京急の謎

京急と都営浅草線を通勤に使っています。順調なときは直通電車もあって快適なのですが、ひとたびダイヤが乱れると影響が大きいのが特徴。きょうは京成線内の事故の影響でダイヤが乱れ、浅草線と京急を結ぶ泉岳寺-品川間が「しばらく電車は来ません」という状態。何で京成線の事故で泉岳寺-品川間が止まってしまうのか謎ですが、仕方なく五反田経由で品川に出て、改めて京急線に乗り換えて帰宅。時間がかかりすぎ。

200906292236000

2009.06.29 at 23:59 日記・コラム・つぶやき | | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年6月 7日 (日)

秩父・小鹿野

日帰りで秩父方面へ出かけてきました。とにかく暑い一日でしたが、よく歩きました。お腹が空いて帰り間際に西武秩父の駅前で食べた「くるみそば」が気に入ってしまいまた行きたくなってしまったり、これを見損なった(閉店時間になってしまった)のでまた行きたくなってしまったり、...。

2009_0607y0349

▲ くるみそば。つゆに砕いたクルミが入っていて香ばしい(西武秩父駅前「あそこ」)

2009_0607h0038

▲ 目的地は小鹿野で初開催のプロ野球(観戦記録)

2009_0607h0010

▲ 秩父のマンホール

2009.06.07 at 23:59 旅行・地域, 日記・コラム・つぶやき | | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年5月28日 (木)

国立競技場

国立競技場でヴェルディ対ザスパの試合を観戦。いや、すごい雨でした。前半もかなり降っていたのですが、後半に入り雨脚が強くなり、ズボンの裾や靴までびしょ濡れに。

200905282003000

▲ 雨で光って見えます。デジカメを取り出す気力が無く、携帯のカメラで撮影

試合はザスパが前半の10分過ぎに都倉のゴールで先制。ゴールキーパーがパンチングしたボールに良く反応していました。20分過ぎ頃に追加点。後半に入り、やや守勢に入り、攻撃が甘くなり、ちょっとイヤな展開。しかし、後半30分頃(?)に代わったばかりの後藤が3点目。この3点目が大きかったと思います。この後は、ヴェルディの攻めが雑になり、3対0でザスパが快勝。ヴェルディ戦、初勝利だったようです。

この前の平塚も天候がすぐれず、きょうも雨の中の観戦。何でだろう。次は三ツ沢の予定です。

2009.05.28 at 23:59 スポーツ, 日記・コラム・つぶやき | | コメント (1) | トラックバック (0)

2009年5月17日 (日)

平塚競技場

きょうは平塚競技場でJ2湘南-草津の試合を観戦。クルマで向かっている途中はかなり強い雨でしたが、競技場に着いてからは何とか持ちこたえました。ただ、競技場に近い駐車場は満車状態。やや離れた駐車場にクルマを置いて、改めて競技場に向かったので大幅に時間をロス。キックオフに間に合いませんでした。しかも草津の唯一の得点にも間に合わず、やや消化不良気味。

試合は、草津がJ2上位の湘南相手に善戦し、引き分けに持ち込み勝ち点1をゲット。と書けばいいのですが、実際には草津は得点のチャンスを何度も逃し、湘南も終盤の得点チャンスをバーに嫌われて逃す展開。どちらが勝ってもおかしくない試合でしたが、やはり消化不良気味の試合でした。まあ、草津に勝ち点1が付いたので、良かったのでしょう。次は国立で対ヴェルディ戦を観戦予定です。

2009_0517y0083

▲ 小雨の平塚。さらに強風がやまず、選手もやりにくそう

2009_0517y0110

▲ 平塚のマンホール。七夕のイメージでしょうか?

2009.05.17 at 23:59 スポーツ, 日記・コラム・つぶやき | | コメント (3) | トラックバック (0)

2009年5月16日 (土)

大相撲夏場所7日目

大相撲夏場所を観戦してきました。場所はもちろん両国国技館。今場所で定年退職となる東関親方の姿を見に行ったつもりなのですが、残念ながらそれは叶わず。

本日のチケットは完売状態。前売りを買っておいて良かった。相撲人気は復活しつつあるのでしょうか。ただ、昨今のインフルエンザ対策で、国技館も厳戒態勢。力士用の入口には消毒液が置かれ、観客入場口も手の消毒に協力を求められました。また、チケットを切っている親方も全員マスク着用。

2009_0516h0263 2009_0516h0271

さて、肝心の相撲ですが、筆者の注目は千代大海。先場所は大きく負け越しカド番に、さらに今場所の場所前にはインフルエンザにかかり、そして持病の糖尿病も抱える満身創痍状態。大関の座どころか現役続行が危ぶまれていたはず。しかし、昨日まで4勝2敗の好成績(大関としてはさびしい星ですが)。どうなることやら。

2009_0516y0087

▲ 結びの一番、白鵬-把留都

強い上位陣を見たい一方で、多少の波乱にも期待していたのですが、きょうの横綱、大関陣は安泰。昨日に続いて全員白星。横綱白鵬は少し体勢を崩されかかったのですが、簡単には崩されない強さを発揮。やはりいちばん強い力士に見えました。

また、現役最重量の山本山の勇姿もみることができました。こちらもさすがに大きい。残念ながらあっけなく負けてしまいましたが、これから楽しみです。

終了後は、両国駅前のちゃんこ屋さんへ。安くて美味しいちゃんこでした。

2009_0516h0286 2009_0516h0302

▲ 両国駅前の「江戸沢」でちゃんこ。鳥ちゃんこ鍋を注文

2009.05.16 at 23:59 スポーツ, 日記・コラム・つぶやき | | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年4月12日 (日)

高遠を再訪

2年前に行った高遠を再訪。前回は桜の季節に少し遅れてしまい八重桜を見てきましたが、今回は名物のコヒガンザクラが満開の高遠城址公園を満喫してきました。とにかく桜の木の数が半端ではない。1500本以上だとか。この土日がちょうど見頃。本当は土曜日が本当に満開で、きょう日曜日は少し散り始めていましたが、まったく問題なし。初夏のような気候のなかで花を楽しんできました。

2009_041210150124 2009_041210150078

ところで、高遠への道路の渋滞は酷いものでした。最寄りの伊那ICから高遠まで約10kmを3時間(!!)。自分の足で走った方がずっと早い。臨時の駐車場とシャトルバスを導入するなど工夫はしているのですが、城址公園近くまで流入を制限していないので激しい渋滞になってしまっていました。

渋滞中、あまりにもヒマなのですれ違う車のナンバープレートを見ていたのですが、本当に各地から集まってきている。帰り道に見たものも含め、本日見たナンバープレートは以下のような感じ。札幌、宮城、山形、新潟、長岡、土浦、つくば、とちぎ、宇都宮、群馬、高崎、熊谷、大宮、川越、所沢、春日部、千葉、袖ヶ浦、柏、品川、足立、練馬、多摩、八王子、川崎、横浜、湘南、相模、伊豆、沼津、静岡、浜松、山梨、石川、長野、松本、諏訪、岐阜、三河、一宮、名古屋、尾張小牧、三重、和歌山、京都、大阪、和泉、佐世保。わたしは見ていないのですが、同乗者は鹿児島ナンバーも見たそうです。他にもあったかもしれません。高速通行料1000円の効果なのでしょうか。わたし自身、あまり良い政策とは思っていませんが、乗せられてしまった格好です。帰途に通った中央道で多発していた交通事故も1000円の結果なのかもしれません。こんなマイナス効果も出ているようです。

2009_041210150032

▲ 桜模様の旧高遠町(現在は合併して伊那市)のマンホール

2009.04.12 at 23:59 旅行・地域, 日記・コラム・つぶやき | | コメント (3) | トラックバック (0)

2009年3月 7日 (土)

世界中どこだっけ?

横浜ポートサイドハーモニーコーラスさんのコンサートを楽しんできました。場所は、JR石川町駅のすぐ近く、でも急な坂を上ったところにあるブラフ18番館

歌っているときの皆様の笑顔がステキです。楽しそうだけど、練習は結構タイヘンなんでしょうね。また機会があれば聞きに行きたいと思います。

2009.03.07 at 23:59 日記・コラム・つぶやき | | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年2月27日 (金)

篤姫祭終了

昨年1年間録り溜めていた大河ドラマ「篤姫」。年が明けてから見始めて、昨日最終回を迎えました。結構中身が濃いドラマなので、他のことをしながら見ることができず、真剣に見入ってしまいました。毎日睡眠時間を削っていたイメージです。疲れましたが、高視聴率だったことも納得できる中身だったと思います。幕末から明治という、わたしの好きな時代をテーマにしたストーリーだったこともあるのですが。

さて、次は「ロト6祭」です。こっちは「ながら視聴」できそうです。

2009.02.27 at 23:59 日記・コラム・つぶやき | | コメント (0) | トラックバック (2)

2009年2月 3日 (火)

節分

豆まきと恵方巻。帰宅が遅くなり、24時直前に完了しました。

2009_020310150006 2009_020310150008

それにしても、子どもの頃は物足りなかった「年齢の数」ですが、随分と多くなったものです・・・。

2009.02.03 at 23:59 日記・コラム・つぶやき | | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年1月25日 (日)

溝の口

天体戦士サンレッド」を見ていたせいか、何となく溝の口に足が向きました。

2009_012510150023 2009_012510150032

ついでに、川崎市のマンホール。

2009_012510150035

2009.01.25 at 23:10 日記・コラム・つぶやき | | コメント (2) | トラックバック (0)

せんとくん

せんとくんが横浜に登場!

2009_012510150003

▲ 係員に連れられてエスカレーターから颯爽と登場・・・

やっぱり少しブキミでした。

2009_012510150005

2009.01.25 at 22:24 日記・コラム・つぶやき | | コメント (2) | トラックバック (0)

京品ホテル

強制執行により、3カ月続いていた自主営業が事実上終了となりました。先日の仮処分決定により、こうなることは予期できたとはいえ、風格のある老舗ホテルの終了は残念です。

先日の金曜日、居酒屋「いの字」へ行ってきました。地裁の決定により、もう長くは続かないだろうと思い・・・。料理も日本酒も建物も良かったです。何とか建物を残す方法はないものなのか・・・。

2009_012510150060

200901232045001 200901232029000

200901232206000 200901232207000

▲ マグロほほ肉のチーズ焼き、特製コロッケ、内壁、ピザ

2009.01.25 at 22:22 日記・コラム・つぶやき | | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年1月 1日 (木)

謹賀新年

あけましておめでとうございます。今年もよろしくお願いします。

2009_010110150008_2 2009_010110150019

コットンハーバーに出掛けて見た初日の出、そして自宅から見えた富士山の写真です。

2009.01.01 at 07:56 日記・コラム・つぶやき | | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年12月31日 (水)

今年もお世話になりました

あっという間に大晦日。今年も残り30分を切りました。ドタバタした1年だったように思います。どうぞよいお年を!

2008.12.31 at 23:31 日記・コラム・つぶやき | | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年12月24日 (水)

みなとみらいのクリスマスイブ

みなとみらいのビルが全館点灯するのを見に行きました。ここ数年、何日かの期間でやっているのですが、今年はクリスマスイブの1日だけ。このご時世、仕方ないですね。

2008_122410150053

よくよく見ると全部点灯しているわけではないのですが、それでもキレイに見えました。そのままクイーンズタワーへ恒例のクリスマスツリーの見物。22時の最終回の演奏を見てきました。今年の装飾は一足早く開港150年を記念したもの。

2008_122410150078 2008_122410150067

帰途、大道芸をやっている様子に近づいてみると、やっぱりやっていました。それほど観客も多くなく、近くで見ることができました。大道芸そのものも楽しめるのですが、楽しいトークもよかったです。

2008_122610150028

大道芸が終わり帰ろうかと思ったところで、なぜか横浜ベイスターズの工藤投手がいる!食事の帰りでしょうか。気さくに写真撮影に応じていました。我々も一緒に写真を撮らせていただきました。ありがとうございました。来年は10勝お願いします。

2008_122610150033

仕事帰りの慌ただしい時間でしたが、充実した1日だったような気がします。

2008.12.24 at 23:59 日記・コラム・つぶやき | | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年12月23日 (火)

1日早くクリスマスイブ

2008_122410150008

ケーキと、

2008_122410150006

おこわと、

2008_122410150017

チキンと、

2008_122410150018

シャンパンで1日早いクリスマスイブでした。

2008.12.23 at 23:59 日記・コラム・つぶやき | | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年12月15日 (月)

新橋の工事現場にて

立ち入り禁止にするための機材なのですが、かなりいい感じ。

200812152218000

2008.12.15 at 23:59 日記・コラム・つぶやき | | コメント (1) | トラックバック (0)

2008年12月14日 (日)

もつ鍋

国分寺のもつ鍋「わたり」へ。美味かったー。食べ過ぎです。

200812141832000

2008.12.14 at 23:59 日記・コラム・つぶやき | | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年12月13日 (土)

夜の三渓園

三渓園では、21日まで紅葉のライトアップを実施しています。初めての企画らしいので、行ってみました。人が集まっている様子を想像していたのですが・・・。

閑散としていて、すれ違う人もわずかです。かなりさびしい感じ。紅葉のライトアップは幻想的できれいでしたが・・・。人出が少なかったのは閉園も近い時間で、しかも寒かったことも理由かもしれません。でもPR不足もあるのかも。

2008_121310150029

2008_121310150025

2008.12.13 at 23:59 日記・コラム・つぶやき, 横浜 | | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年12月12日 (金)

フェルメール展

上野の東京都美術館でフェルメール展を見てきました。14日(日)までの開催ということで、もう閉幕間際。仕事が終わってから19時少し前くらいに会場に着いたのですが、待ち時間70分(!)という長蛇の列。長目に表示しているのだとばかり思っていたのですが、実際に会場に入れたのは20時頃。思っていた以上の人気ぶりでした。

フェルメールの作品だけが展示されているのだと思っていたのですが、実際にはフェルメールと同じ時代に活躍したオランダの画家たちの作品を集めた展示でした。もちろんフェルメールの作品も7点(だったか?)展示されていました。

光の描き方が特徴的なのでしょう。どうやったら窓から入ってくる光をこんなに眩しいばかりに描けるのかと圧倒されます。美しいだけでなく、光の入ってくる方向まではっきりと物理的にも正確に表現されている印象を受けました。

しかし、仕事の後に70分の行列は身体に厳しい。上野で食事後、腹ごなしに秋葉原まで散歩。終電間際の電車に乗って睡魔に襲われていました。

2008_121310150108 2008_121310150113

▲ 東京都美術館入り口の案内(左)、上野公園の野良猫さん(右)

2008.12.12 at 23:59 日記・コラム・つぶやき | | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年12月 7日 (日)

USJと阪急西宮ガーデンズ

関西へ忘れものを取りに行ってきました。というわけでもないのですが・・・。

週末、所用により関西方面へ出掛けていました。その足で、関西在住中に行けなかったUSJへ行ってきました。近いのでいつでも行けると思っていたら、結局最後まで行く機会がないまま関西を離れることになってしまい、少し後悔していたのです。

USJには15時以降に入場できるトワイライト・パス(期間限定のようです)を使って、入場。隅から隅まで見るような気がなければ、このチケットで十分だと思います。普段の混雑具合がわからないのですが、この冬いちばんの冷え込みの厳しい日だったにもかかわらずかなりの混雑でした。クリスマスが近いこともあり、ツリーの点灯イベントなどやっているので、集まるのでしょう。とにかく気温が低く、寒さに耐えるのが大変でした。

2008_120710150089

実はそれほどアトラクションに興味があったわけではないのですが、かなり楽しめました。アトラクションのテーマになっている映画を実は結構見ていることもあるのだと思います。ただ、演出の仕組みや仕掛けをあれこれと観察してしまったり、別な楽しみ方をしていたような気もします。

時間が経つにしたがって気温が下がり、身体が冷える一方。しかし、あまり考えずにアトラクションを選んでしまったため、寒いのにジョーズやらジュラシックパークやら、水に濡れる系の方向へ進んでしまい、下調べが不足していたことを反省。

2008_120710150114

クリスマスツリーは少しずつ色が変わる幻想的なもの。写真はうまく撮れないものですね。

そして、本日は11月下旬にオープンした阪急西宮ガーデンズへ。西宮北口駅近く、阪急西宮スタジアムの跡地に新しくできたショッピングセンターです。オープンすることは知っていたのですが、関西在住中には間に合わず、本日めでたく行ってまいりました。

それにしても、人が多い。いったいどこからこんなに集まるのかと思うほどの人でした。ちょうどお昼時だったこともあるのか、レストランのエリアは長蛇の列。阪急ブレーブスや西宮スタジアム(西宮球場)に関する展示を見て、買い物も食事もせずに退散。

2008_120710150132

写真は西宮北口駅からの外観です。ビルの壁面に「阪急百貨店」の文字が見えます。橋のように見えるのが駅から続くデッキです。まだデッキ側面は工事中のようです。デッキには建物へ続く人が連なっていました。

これでしばらく関西方面に行くことはないかと思います。実はもう少し忘れものがあるような気もしますが、またそのうちに。

2008.12.07 at 23:59 旅行・地域, 日記・コラム・つぶやき, 関西探索 | | コメント (0) | トラックバック (1)

2008年11月23日 (日)

当たった

横浜市内某所にてゲット。できれば沖縄ツアーの方がよかったのですが・・・。←贅沢?

2008_112410150050

2008.11.23 at 23:59 日記・コラム・つぶやき | | コメント (3) | トラックバック (0)

2008年11月13日 (木)

ももよ(続き)

さらに、こんなのもありました。

2008_111310150016 2008_111310150017

このサイトによると、恋人たちの橋だとか。ふーん。

2008_111310150018_2

カメラの都合で、色が変です。すみません。

2008.11.13 at 23:59 日記・コラム・つぶやき | | コメント (1) | トラックバック (0)

2008年11月11日 (火)

ももよ

帰り道に見つけた標識です。

2008_111210150018

さらにその後、少し離れた場所で見つけたお店です。

200811112046000

だから何だということもないのですが・・・。

2008.11.11 at 23:59 日記・コラム・つぶやき | | コメント (3) | トラックバック (0)

2008年11月 1日 (土)

帰還

そんなわけで、思っていたよりかなり早いのですが、関東に戻ってまいりました。とりあえず荷物の搬入が終わりましたが、まだ段ボールの山です。テレビとパソコンは、とりあえず復活しました。また、よろしくお願いします。

200810311716000

2008.11.01 at 23:35 日記・コラム・つぶやき | | コメント (7) | トラックバック (0)

2008年10月26日 (日)

備中松山城

関西城めぐりシリーズ、最終回(?)は関西を飛び出して岡山県へ。山陽自動車道をひたすら西に走って岡山へ。岡山ジャンクションから岡山道を北上、賀陽ICで高速を降り、標識に従って20分程度で着きます。

駐車場に車を停めると、そこからシャトルバスで険しい山道を約5分登り、やっと登城口に到着。ここからさらに徒歩15分ほど(山道を覚悟してください)で大手門に到着します。

2008_1026matsuyama1 2008_1026matsuyama2

▲ 城主からのメッセージ(左)、登城口からの山道(右)

備中松山城は日本三大山城に数えられる山城。山陽道の要衝にあり、何度も戦乱に巻き込まれた歴史をもっています。山の頂上に築かれた石垣、数少ない現存天守など見どころが多い城です。

大手門の跡は写真のように石垣の山。どれだけ現存のものなのか調べ切れていませんが、その壮大さはおそらく写真では伝え切れません。

2008_1026matsuyama3

▲ 大手門跡

さらに登り続けると、本丸付近に到着し、天守閣が見えてきます。あいにくの天候だったので青空は見えませんでしたが、天気が良ければキレイでしょう。また、紅葉には少し早すぎたようで、ほんの少し色づいている木もありましたが、紅葉はマダマダという感じでした。

2008_1026matsuyama4

▲ 天守が見えてきた!

さて、天守閣。写真のように小ぶりな天守閣です。いわゆる「現存天守」は全部で12基とのことですが、そのなかでも最も標高の高いところにあるとのこと。

2008_1026matsuyama5

▲ 割と小ぶりな天守閣

近代になってからも昭和(戦前)、平成の2回にわたって解体修理をしているので、骨組みの木材は比較的新しいもののようです。中に入ってみても、歴史の重みのようなものはそれほど伝わってこないかもしれません。ただ、樹木が深く根を下ろす石垣の上に建つ天守閣は、その姿を見る価値は十分にあると思います。

2008_1026matsuyama6

▲ 天守を支える石垣。傷みが心配です

到着が割と遅かったので、山を下りるとシャトルバスの最終便(16時15分)ギリギリの時間でした。最終便の時刻は季節によっても違うと思いますので、お気をつけください。

2008_1026matsuyama7

▲ 城主からのメッセージ

駐車場から城下町に降りると、既に日没が間近。帰宅の時刻も考えて、そのまま家路についてしまいました。城下町を散策すると、ほかにも面白いところが見られたようなので、やや残念でした。

2008.10.26 at 22:51 , 日記・コラム・つぶやき, 関西探索 | | コメント (3) | トラックバック (1)

カセット

2008_1026casette

この写真、中身を廃棄したカセットテープのケースの山です。テープ自体は、PCに取り込んだうえで少しずつ廃棄しました。区切りがついたところで写真を撮ってから廃棄しようと思っていたのですが、あまりにも多くなりすぎてしまったので廃棄します。ひと山で33ケースなので、トータル195ケース(左の山だけ1本不足)。

実はあと数10本あるのですが、既にPCの方がパンク寸前です・・・。

2008.10.26 at 22:18 日記・コラム・つぶやき | | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年10月18日 (土)

竹田城址

城めぐりシリーズ、今回は兵庫県の中部に足を延ばしました。これまでのような平地に建つ城とは趣が違い、いわゆる「山城」です。JR竹田駅の西側の山に、山頂を天守として山腹に建てられたものです。既に廃城になり建物は残っていませんが、建造当時のままの石垣が残され、天守台からの眺めは絶景のようです。これは行かなければ気が済まない。

車で舞鶴若狭自動車道、北近畿自動車道を使って和田山ICへ。ここから標識等の案内に従って約15分で城址の駐車場に着きます。おおまかな場所は、下記地図で。

大きな地図で見る

駐車場の場所はこのあたりです。

大きな地図で見る

ここから「近道」を通ると徒歩15分くらい。「大手門」を通る正規(?)の道だと徒歩30分ほどで本丸に到着できます。近道の方は急な上り階段を登る必要があり、それなりの覚悟が必要です。あまりお勧めしません。Wikipediaに分かりやすい地図が載っていました(こちら)。

2008_1018takeda1

本丸に着くと、さらにハシゴで登る天守台が見えます。もちろんココまで登ったからには、天守台まで攻めないと価値がありません。

2008_1018takeda2

はしごを登って天守台へ。そこから見渡す青空、山の緑、そして別名「虎臥城」の名の通り山腹に横たわるような竹田城の石垣。それはもう絶景という言葉そのものでした。デジカメの写真では表現し尽くせません。朝早くには朝霧に城が浮かぶような光景も見られるとのこと。それも綺麗でしょう。

2008_1018takeda3

400年も前に、このような山地によくぞここまでの規模の城を造ったものだと思います。本当に行って良かったと思います。

2008.10.18 at 23:59 , 日記・コラム・つぶやき, 関西探索 | | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年10月 5日 (日)

谷崎潤一郎記念館と「メゾン アンリ・シャルパンティエ」

残念ながらの雨模様のため、本日は、あまり遠出をせずに近場へお出かけ。

まずは谷崎潤一郎記念館。阪神間に20年間にわたって転々としながら暮らしたという谷崎潤一郎の足跡を残す記念館です。ちょうど「谷崎潤一郎をめぐる女性たち」という興味深い展示をしていました。作品のモデルとなった女性たちとの出会いなど、興味深い内容です。説明をじっくり読むと、結構時間がかかるかもしれません。写真も数多く展示されています。

2008_100504060004

展示されている谷崎潤一郎本人の写真を見て思ったのですが、若い頃、結構格好いい男だったのですね。

そこから雨の中を歩いて「メゾン アンリ・シャルパンティエ」で少し遅い時間のお茶。国道2号沿いで目にしていて、いずれ行きたかったお店です。秋の味覚、栗を使ったタルトを食べました。栗の実が入っているのはもちろん、クリーム(というのかな?)の部分にも栗が練り込まれていて、美味しい。おそらくこの季節の新商品なのでしょう。

2008_100504060006

2008_100504060008

2008.10.05 at 23:59 日記・コラム・つぶやき, 関西探索 | | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年10月 4日 (土)

香雪美術館とホームズスタジアム

まずは御影でランチ。多分、この店。ドレッシングは塩分強すぎ。パスタは茹で時間が足りない。やや残念な感じ。コーヒーについてきたミルクが温めたあったのは良い。

続いて香雪美術館を見学。現在、開館35周年の企画で刀や甲冑を展示しています。あまり興味の無い分野だったので、それほどじっくりと見ることなく、広い敷地と程よい静けさを感じてきました。紅葉の季節には綺麗な庭になると思います。

2008_100404060169

本日のメインイベントは、ホームズスタジアム(神戸ウィングスタジアム)。ヴィッセル対サンガの試合を観戦してきました。サンガの試合は先週に引き続きとなります。さすがに新しく作った競技場。座りやすい座席で、専用スタジアムなので高い場所からの観戦でも距離の近さを感じます。バック側の自由席、かなり標高の高いところで観戦しましたが、全体を見渡せて良い席でした。これで関西のJリーグチームの本拠地は全部制覇したことになります。

2008_100404060204

2008.10.04 at 23:59 日記・コラム・つぶやき, 関西探索 | | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年9月28日 (日)

ヨドコウ迎賓館と俵美術館

本日は芦屋川駅近辺をウロウロ。

まずはダニエルで、ランチ。手作りパンが美味しい。デザートや飲み物をつけると少し高いような気もしますが、この味なら満足。それにしても、ダニエルのWebサイトのドメイン名、どういう意味なのでしょう。何か由来でもあるのでしょうか。

次に、ヨドコウ迎賓館へ。米国人建築家のライトが大正13年に設計した建物で、戦後はヨドコウ(淀川製鋼所)が所有しているとのこと。ライトは、帝国ホテルの設計にも携わった人だとか。で、その豪華な立地にある建物を「ヨドコウ迎賓館」として公開しています。国の重要文化財です。

おそらく大谷石を贅沢に使った構造、ふんだんな採光窓による明るさ、豪華な調度類などなど、隅々まで見る価値があるでしょう。斜面に建築されていることも、建物としての魅力を増しているのだと思います。斜面ならではの見学にはそれほど長時間かかりませんが、密度の高い時間でした。建物内部は写真撮影禁止なので取れませんでしたが、外観だけ撮してきました。

2008_092804060100

続いて、俵美術館へ。ここは、矢立のコレクションがメインの展示物です。携帯筆記具セットとも言える矢立ですが、これほどまでに種類があるとは。工夫をこらしたデザインのもの、極小サイズにまとめたもの、そろばん付きの商人用などなど、別に矢立に造詣が深いわけでも何でもなくても十分に楽しめます。そろばん付きの矢立などを見て、何でも小さくして持ち運びたい日本人のDNAが見えた気がします。現代の携帯電話やPDA、モバイルPCなどに通じるのではないかと思いました。広重の五十三次も所蔵しているようですが、オリジナルは特別展示などに展示されるだけとのことで、ほとんど目に触れる機会は無さそうです。

2008_092804060101_2

2008.09.28 at 20:43 日記・コラム・つぶやき, 関西探索 | | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年9月27日 (土)

二条城と西京極競技場

本日は京都方面へ。目的地は二条城。10年以上前に行ったことがありますが、再訪です。天守は残されておらず、本丸御殿は現在は非公開。二の丸御殿と敷地の広さを感じられる天守台が見どころです。

二の丸御殿だけでも十分に広く、中を歩くと広さに圧倒されます。内部は撮影禁止なので、写真を撮れませんでしたが、天井や襖絵など十分に堪能しました。

本丸御殿(明治時代に移築されたもの)は公開されておらず、外観を見るだけ。そして、現在も残る天守台へ。かつては天守閣があったようですが、寛延3年(1750年)に焼失し、再建されなかったとのこと(Wikipedia)。ここからは城の広さが実感できます。

2008_092804060008 2008_092804060018

▲ 二の丸御殿(左)、天守台からの眺め(右)

そして本日のメインイベント、西京極競技場で京都サンガ対ジェフ千葉を観戦。目的は競技場を見ることなので、試合自体にはあまり興味がなかったのですが、楽しめる試合でした。攻めるが得点にならない京都、不利な状況から1点をとり守りきった千葉。良い試合でした。バックスタンドの自由席で見ていました。立地の関係なのか、スタンドに欠けている部分があるなど特徴的です。ほどよい大きさで、どの席も観戦しやすいのではないかと思います。

20080928nishikyogoku

▲ 西京極競技場

自宅近くの家庭料理のお店で食事後帰宅。ふらりと入ったお店ですが、家庭的雰囲気で、料理も良く、焼酎も美味。帰宅後、店の名前を覚えていないことに気づきました(涙)。

(追記: 20081019) お店の名前、「菜の花」でした。

2008.09.27 at 23:59 日記・コラム・つぶやき, 関西探索 | | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年9月18日 (木)

姫路城

すっかり書くのを忘れていましたが、姫路城。10数年ぶりに行ってきました。いや、忘れていたわけではなく、そのすばらしさを表現しきれず、何となく書きにくかったのです。

菓子博やら何やらで姫路城近辺に出掛けてはいたのですが、なかなか時間がとれず中に入れずにいました。外から見る姫路城はご存じの通りの美しさですが、中に入るとそれ以上に楽しめます。さすが数少ない現存する天守。柱も梁も床も目に入るもののほとんどが気になってしまい、時間がいくらあっても足りません。

展示物が置かれていない階で「この階は何も見るものあらへん」とか言っていたおばちゃんがいましたが、説教してやりたくなる気分。太い柱を見ているだけでもワクワクしないものでしょうか。広く大きい姫路城は、隅々まで見ると最後は歩き疲れます。以前に入ったときもそうだったかなあ。

2008_090704060090

▲ 到着後、城を見上げると怪しい雲が・・・

2008_090704060017

▲ やっぱり雨・・・。いわゆるゲリラ雷雨。天守を前に雨宿り

2008_090704060103 2008_090704060099

▲ 天守の内部をじっくり眺める

2008_090704060120

▲ 入る前とは打って変わって青空をバックにした美しい姫路城

2008.09.18 at 23:59 日記・コラム・つぶやき, 関西探索 | | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年9月15日 (月)

丸新幹線(0系新幹線)、赤穂城、明石城

もうすぐ使われなくなるという0系新幹線(我が家では「丸新幹線」と呼んでます)に乗ってきました。目的地は赤穂。途中、相生で在来線に乗り換え、播州赤穂駅まで3駅でした。目的は赤穂城の見学。

2008_091504060183

赤穂城は、本丸跡地の広大な広場が特徴です。本丸や天守はありませんが、城の規模の大きさを実感できます。天守台へ登る石段は、要塞らしく段差が大きく、登り切ると結構な体力を使いそうです。いまは、現存する往時の建物「近藤源八宅跡長屋門」を見ることができます。

2008_091504060224 2008_091504060232

続いて明石へ。明石には何度か行っていますが、実はまだ明石城に足が向いていませんでした。ついでですので、帰りに明石城へ。こちらも天守は無く、四隅の櫓のうち2つ(巽=東南、坤=南西)が現存しています。JRの明石駅からすぐ近くです。

2008_091504060270 2008_091504060260

明石に立ち寄ったもう一つの目的は、もちろん魚を食べること。寿司屋さんに入り、新鮮なネタで、最高のお寿司をいただきました。美味しい!

2008_091504060110 2008_091504060111

2008.09.15 at 23:59 日記・コラム・つぶやき, 関西探索 | | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年9月14日 (日)

中秋の名月

月を見ながら、月見だんご。関西の月見だんごははじめてなのですが、こんな感じなのでしょうか。うさぎのお饅頭もいっしょに。

2008_091404060106

2008_09140moon

2008.09.14 at 22:16 日記・コラム・つぶやき | | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年9月13日 (土)

通天閣と串かつ

実はまだ行ったことのなかった通天閣へ。展望台に登ってみましたが、なぜか風景写真を撮っていませんでした。ビリケンさんの写真などはあるのですが。ということで、下から見上げた通天閣の写真。

2008_091304060086

さらに、ここまで来たら行かないわけにはいかない串かつのお店へ。どの店へ行って良いかも分からず、待っている人が並んでいるところなら間違いなかろうと思い、「だるま」へ入りました。おいしい!ビールとよく合います。これは危険。写真はうずらの卵。

2008_091304060127

もちろん、ソースは二度づけ禁止。いや、一度つければ十分と思いました。

2008.09.13 at 23:50 日記・コラム・つぶやき, 関西探索 | | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年8月24日 (日)

彦根城

彦根城へ行ってきました。昨年が築城400周年だったのは記憶に新しいところ。現存する天守、格好いいです。

2008_082404060225 2008_082404060211

▲ 天守の外観(左)、天井の木材(右)

もちろん「ひこにゃん」も登場。30分ほどの「独演会」をこなしていました。正直言って大人の場合5分で飽きますが、これで30分持たせる技量がすごい。集まった子どもは真剣に見入っていました。

2008_082404060196

2008.08.24 at 23:59 旅行・地域, 日記・コラム・つぶやき, 関西探索 | | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年8月23日 (土)

たま駅長

和歌山電鉄貴志駅の駅長「たま」に会ってきました。

20080823tama

しっかり、カメラ目線いただきました。ただ、きょうの朝、たまを連れ去ろうとした者がいたらしく、人間不信になってしまっているようで、改札口に立つ姿を見ることができませんでした。残念。ひどいことをする奴がいるものです。

20080823miiko 20080823chibi

助役の「みーこ」と「ちび」は駅長室で休憩中。

2008.08.23 at 23:59 日記・コラム・つぶやき, 関西探索 | | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年8月17日 (日)

うなされ系(10)

そう言えば書き忘れていたうなされネタ。本人はあまり記憶していませんが、下記のような寝言を続けざまに発していたようです。

「鰆(さわら)食べてるんだよ」

「ごま塩は要らない」

「割り箸持ってっちゃうよ」

いったい何のストーリーなのか・・・。

2008.08.17 at 16:20 日記・コラム・つぶやき | | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年8月16日 (土)

五山の送り火

京都へ五山の送り火を見に行きました。

が、仕事がおわってから直行したのですが、見られそうな場所に到着したのは20時30分くらい。点火から30分経過してしまっていました。あまり下調べせずに行ったのが間違いでした。「大」は既に消えかけうっすらとしか見えず、船型が辛うじて見えました。少しでも見えただけよかったかも。もう少し遅かったら、何も見えなかったかもしれません。

2008_081704060013

2008.08.16 at 23:59 日記・コラム・つぶやき, 関西探索 | | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年8月11日 (月)

うなされ系(9)

実家から少し離れたところに、妹と一緒にいた。すると、どこからかロケットが飛んできた。ロケットは長い円柱を2本並べたような形で、黒い。何だあれは? とか思っているうちに、ロケットがふらふらと不安定な飛び方になり、くるくる回りながら墜落してしまった。

墜落地点は実家の方だねと妹と話し、これはマズイと思い始めた。飛び散った破片と一緒に、自分の家の物が飛んできた。妹と顔を見合わせる。間違いない。ウチに落ちた。そして墜落したあたりから火の手が上がった。

これは本格的にマズイ、と走り始めたところで目が覚めました。びっしょり汗をかいて、寝覚めの悪い夢でしたが、忘れてしまうともったいないので、枕元の携帯にメモ。5時台の時刻が記録されていました。

2008.08.11 at 23:59 日記・コラム・つぶやき | | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年8月 2日 (土)

甲子園

夏の高校野球開幕日、開会式と第一試合を見てきました。着いた時点で既に入場券は完売状態。無料で入れる外野席で観戦しました。日差しをさえぎるものが全くありませんので、日焼けで体じゅうがヒリヒリしています。炎天下での観戦は、想像以上に体力を消耗してしまうようです。

2008_080204060017

2008.08.02 at 23:59 日記・コラム・つぶやき, 野球, 関西探索 | | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年7月25日 (金)

天神祭

天神祭の花火を見てきました。大阪城北詰駅から大川沿いの公園に出て、人込みの中で行き交う船を見ながら、花火を見ることができました。と言っても、川縁で木の枝の隙間から何とか見えた程度です。思っていた以上の人出で、少し驚き。

2008_072604060103

2008.07.25 at 23:59 日記・コラム・つぶやき, 関西探索 | | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年7月24日 (木)

土用の丑の日

大阪の暑さで夏バテ気味です。今年は丑の日が2回あるみたいですね。

2008_072604060006

ちなみに、中国産だそうです。

2008.07.24 at 23:59 日記・コラム・つぶやき | | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年7月21日 (月)

大同電力?

道を歩いていて、見たことないマンホールを見ると写真を撮るようにしています。自治体ごとに特徴のある図柄だったりしますので、結構楽しみだったりします。というなかで、何気なく歩いていて、見たことのないマンホールを発見。よく見ると「大同電力株式会社」と読めます。

Wikipediaで調べてみると、何と1942年に解散した会社で、現在の関西電力の前身(のひとつ)にあたるらしい。ということは、このマンホールは少なくとも66年経過しているということ? もしかして結構貴重なマンホール?

2008_072104060012

2008.07.21 at 22:34 日記・コラム・つぶやき | | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年7月19日 (土)

芦屋花火大会

芦屋の花火大会へ行ってきました。会場までは少し距離がありますので、バスでの移動を選択。結果的に良い場所で見ることができましたが、臨時のバスは早めの時間しか運行していなかったようで、路線バスを待つ人が長蛇の列。できればもう少し早く出て、徒歩で行けば良かったかと思っています。

開始時間にやや遅れて打ち上げ場所の付近に到着。どこで見ようか迷いましたが、道路の歩道の縁に座ってみるのがベストと判断。障害物もほとんど無く、良い場所だったと思います。保冷袋に入れておいたビールを飲みながら、1時間ほどの花火を楽しむことができました。

2008_071904060101_2

2008_071904060096_2

花火を見ると、夏本番という感じです。

2008.07.19 at 23:59 日記・コラム・つぶやき, 関西探索 | | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年7月12日 (土)

京都

祇園祭の「鉾建て」を見に行ったのですが、見物も早々に空腹を満たすために飛び込みで「うしのほね あなざ」へ。元々行こうと思っていたお店がいっぱいで入れず、よくわからないまま飛び込んだお店だったのですが、大成功。鱧は美味いし、ビーフシチューはたまらない味だし、大満足です。

2008_071204060037

▲ 「菊水鉾」とのこと。よくわかっていません。すみません。

2008_071204060076

▲ 鱧の天ぷら

2008_071204060078

▲ ビーフシチュー

2008_071204060099

▲ 夜の部

2008.07.12 at 23:59 日記・コラム・つぶやき, 関西探索 | | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年7月 6日 (日)

法隆寺金堂展

奈良国立博物館で、「国宝法隆寺金堂展」を見てきました。

これほどじっくりと見る機会はほとんどないであろう四天王像や阿弥陀三尊像など、展示品の数こそそれほどではありませんが、大きさ、荘厳さに圧倒されてきました。もう少し時間をかけてもよかったかも。そして予備知識を勉強していくべきだったかもしれません。

2008_070604060013

きょうは、首位争い真っ最中の群馬ダイヤモンドペガサスは負け、6月以降負けなしのザスパ草津は横浜FCと引き分け。(ザスパの負けなしは続いていますが)ちょっと残念な一日でした。

2008.07.06 at 23:40 日記・コラム・つぶやき, 関西探索 | | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年6月25日 (水)

ザスパ草津

ザスパ草津、今季唯一の関西での試合を見に、長居へ行ってきました。

2008_062504060100 2008_062504060104

巡り合わせが悪いのか、なぜか関西のJ2チームはセレッソだけ。しかも、ザスパ-セレッソの組み合わせはザスパのホームが2試合、セレッソのホームが1試合。ということで、関西でのザスパの試合は今日の長居だけです。

PKによる1点で前半を折り返し。後半に入ってすぐ、コーナーキックから絶妙のタイミングで田中さんがヘッドで決めて2点目。しかし、このあとが苦しかった。3点目の絶好のチャンスを逃した後、1点を返されてあと10分ちょっと。この10分を耐えに耐えて逃げ切り。

前節が引き分けで連勝が止まったところで、貴重なアウェイでの勝利。いまの勢いを止めずに行ってほしいものです。

2008.06.25 at 23:59 日記・コラム・つぶやき, 群馬 | | コメント (3) | トラックバック (0)

2008年6月21日 (土)

うなされ系(8)

サッカーの試合をしている場面。なぜか自陣からコーナーキックを蹴ることになった。コーナーキックなのでゴール前にボールを出したところ、危うく相手に得点される場面になってしまった。ピンチを脱して事なきを得たが、ゴール前に蹴ったことを味方に怒られた。そして、再び自陣からのコーナーキック。今度は大きく前に蹴り出してほっと一息。

何なんだ、この夢・・・。

2008.06.21 at 23:07 日記・コラム・つぶやき | | コメント (5) | トラックバック (0)

2008年6月 8日 (日)

液晶絵画

中之島の国立国際美術館で開催されている「液晶絵画」を見てきました。液晶画面やプロジェクター画面に映される静止画や動画を作品として展示したもの。表題の「液晶絵画」ではちょっと意味がわからず、英文で書いてあった「Still/Motion」の方がわかりやすいような気がします。

と言っても説明になっていないような気もしますが、見てきたわたし自身、正直言ってよくわからないまま見終わってしまった印象です。何をしたかったのかピンと来ないままという感じです。

次は東京で開催されるみたいです。

2008_060804060003 2008_060804060010

▲ 館内に貼ってあったポスター(左)、国立国際美術館の外観(右)

2008.06.08 at 23:59 日記・コラム・つぶやき | | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年6月 7日 (土)

今ごろの季節が、蛍がもっとも良く見える時期とのことで、よく見える場所を調べて行ってきました。行ってみたところ、乱舞まではいかないものの、ちらほらと蛍と思われる光が見られました。初めて見る野生(?)の蛍。感激です。

20080607hotaru

▲ 真ん中あたりに見える点が蛍です(自信なし)

写真を撮ってみましたが、こんな感じで、蛍かどうかもはっきりしません。ほんのり明るい点が蛍だと思うことにしました。

2008.06.07 at 23:59 日記・コラム・つぶやき | | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年5月25日 (日)

中之島バラ園

近くでビーチバレーの大会が開催されていましたが、そちらは気にせずに(気になりましたが)「中之島バラ園」へ。バラの花は今が盛り(をちょっと過ぎていたかも)ということで、花と香りを楽しんできました。それにしても様々な種類があるものです。その中でもキレイだった写真を選んでみました。

2008_052504060060

▲ こちらは「オードリーヘップバーン」。花びらが何重にも重なりキレイでした

2008_052504060087

▲ こちらは「ラ・フランス」。見た目だけでなくとても良い香りでした

このあとは難波まで散歩。堺筋を歩いたのですが、格式の高い古いビルばかりで、そんな風景も楽しめました。途中で入ったコンビニでも、妙に天井が高いのに違和感があったり。

2008_052504060113

▲ 妙に天井の高いローソン

最後はたこ焼きで締めました。

2008_052504060180

2008.05.25 at 23:59 日記・コラム・つぶやき, 関西探索 | | コメント (1) | トラックバック (0)

2008年5月15日 (木)

スピリッツ

「雄山と士郎が和解」というニュースを見て、十数年ぶりにスピリッツを購入しました。何となく立ち読みするの気が引けてしまたので。

で、その「美味しんぼ」はさておき、他に連載されている漫画がほとんどわからない・・・。知っているのは全然無いかと思いきや、「きまぐれコンセプト」と「じみへん」がまだ続いていた。知っているのがあってちょっと安心。

2008.05.15 at 23:59 日記・コラム・つぶやき | | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年4月26日 (土)

星空コンサート

大阪城西の丸庭園で開催された「星空コンサート」に行ってきました。大阪フィルハーモニー交響楽団に淀川工科高校や近畿大学のブラスバンドが加わり、大植英次さん指揮。

2008_042604060066 2008_042604060067

▲ 左=コンサート会場の様子、1万人近く集まった模様、右=ライトアップされた大阪城

18時半から2時間ほど「星空」とまではいかなかったものの気持ちの良い野外でクラシックを楽しんできました。圧巻だったのはバイオリンの登坂理利子さん。パンフレットの写真を見て子供っぽい顔をしていると思ったら、何と中学1年生とのこと。やや肌寒く演奏には厳しい環境だったような気もしますが、迫力のありました。インタビューされたお母さん曰く、「いつもお菓子を食べている」とのこと。将来楽しみです。

コンサートの終盤は観客総立ちのなか、七つの子、ふるさとなどを合唱。最後は何と「八木節」。大阪の指揮者、大阪の楽団でなぜ八木節? と疑問もありましたが、お祭りっぽい楽しい雰囲気で楽しめました(今回3回目のようですが、以前も最後は八木節だったようです)。特に群馬県出身の筆者としては特別に。

2008.04.26 at 23:59 日記・コラム・つぶやき, 関西探索 | | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年4月20日 (日)

通り抜け

本日は造幣局(大阪市北区)の「桜の通り抜け」へ。ここの桜は370本、125品種と様々な種類の桜が楽しめますが、大半はソメイヨシノの季節より2週間程度遅く見頃になり、だいたいその期間を「桜の通り抜け」として造幣局が開放しています。

造幣局はJR大阪天満宮駅から徒歩10分ほどですが、通り抜けの入口(造幣局の南側になるようです)まではもうちょっと距離があります。筆者は他の行き先からタクシーで移動しましたが、道路が混雑しているので公共交通機関+徒歩が望ましいと思います。

肝心の桜ですが、やはり品種が多く、種類が違う桜がお互いに並んで植えられているので、色の違いや花の形や大きさの違いがわかります。これは、見ているだけで楽しめます。しかし、やはりこの人の多さには閉口。立ち止まらず歩きながら見るのがルールですので、ゆっくり品種の名前や、その由来を見ていることも難しい感じでした。どこから持ち込まれた品種であるかしっかり説明されていますので、できればゆっくり見たかったと思います。やっぱり平日の方がゆっくり見物できるでしょうね・・・。

2008_0420zouhei01 2008_0420zouhei02 2008_0420zouhei03

▲ 左=静香、中=関山、右=蘭蘭

関山がおそらく本数が最も多いのではないでしょうか。蘭蘭は、上野動物園のパンダの死を悼んで名付けられたとのことです。品種の名前を記録できたのはほんの一部だけです。

2008_0420zouhei04

▲ 混雑の様子

2008.04.20 at 20:37 日記・コラム・つぶやき, 関西探索 | | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年4月19日 (土)

姫路菓子博

昨年秋に関西へ来たときに広告を目にして、それ以来気になっていた「姫路菓子博」が18日(金)に開幕しました。早速関東からやってきた義妹夫妻と一緒に見物に。開幕2日目とあって混雑していることを予想していましたが、やはり・・・。

いくつかのテーマ館があるのですが、それぞれ入場待ち時間が軒並み90分以上。着いたのはちょうど正午くらい。パンフレットを見ると13時から白井貴子さんのライブがある。これは見たい。テーマ館の待ち時間など考えながら、最初に数件のお菓子屋さんを覗きながら(食べながら)会場奥の「ふれあいステージ」へ。白井貴子さんは、相変わらずのボーカルで、年齢を感じさせない姿が嬉しかった。クレイジーボイーズも最近復活したとか。

白井貴子さんのライブを2曲ほど聞いたあとは、テーマ館の待ち行列に。最初に「和と洋のシンフォニー館」へ。ここは待ち時間90分と表示されていましたが、実際には1時間くらいで入場できました。ここのメインはお菓子で作られた姫路城。

2008_0420himeji01

いったい何人で何日かけて作ったのかと労力を知りたくなるほどの力作。城のまわりの人の大きさとのバランスが微妙だったりしますが、それでも見て楽しめる力作です。

次は「兵庫のお菓子館」。兵庫県のお菓子屋さんが腕を競ったテーマ館です。ここの待ち時間は30分の表示。夕方になってだいぶ待ち時間が短くなりました。実際には20分くらいで入館できたと思います。ここのメインはチョコレートでできた地球儀、そしてお菓子でできた「帆船日本丸」。実はチョコレートがやや苦手な筆者は残念ながら地球儀の近くに長時間いることはできませんでした。日本丸、これはまたすごい力作。姫路城もそうなのですが、いったいどうやって製作しているのか、その過程を見てみたいと思いました。展示期間が終わったらどうするのでしょう。誰かの胃袋におさまるのでしょうか。

2008_0420himeji02 2008_0420himeji03 2008_0420himeji04

▲ 左=トリュフの地球儀、中=日本丸、右=日本丸。人の顔まで楽しめるようにできてます

途中、焼きそばやビールの昼食をとりながら見ていたので、あっという間に17時に。お菓子にそれほど深い興味があったわけでもないのですが、たっぷり見て楽しむことができました。ただ、早めに出たら姫路城の中にも入ろうと思っていたのですが、こちらは残念ながら時間切れでした。

開催期間は5月11日まで。行ってみる価値はあると思います。

2008_0420himeji05 2008_0420himeji06

▲ 左=こちらは本物の姫路城、右=公園の八重桜もきれいです

2008.04.19 at 23:59 日記・コラム・つぶやき, 関西探索 | | コメント (0) | トラックバック (1)

2008年4月18日 (金)

諏訪子さん

神戸の王子動物園で飼育されていた、国内最高齢のインドゾウ「諏訪子」が10日、死亡したそうです(王子動物園/ニュース)。1カ月前くらいからエサを食べなくなっていたとか。動物園開園以来の人気者だったのですね。残念でした。

昨年12月、王子動物園に行った際の写真です。まさか、こんなに早く悲しいニュースを見ることになるとは。

Suwako

2008.04.18 at 23:59 日記・コラム・つぶやき | | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年3月30日 (日)

舎人

日暮里・舎人ライナーが開通」というニュースを見ました。どのあたりを走っているのか、馴染みのない場所でもあり、いまひとつピンときていません。というより、「舎人」が読めませんでした。

Wikipediaを見ると、場所は何となくわかりますが・・・。

2008.03.30 at 21:02 日記・コラム・つぶやき | | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年3月26日 (水)

開花

こちらでも今週のはじめあたりから桜が開きはじめました。本日の帰宅途中、携帯カメラで撮影した花です。来週の前半あたりが見頃なのでしょう。

200803262228003

2008.03.26 at 23:59 日記・コラム・つぶやき | | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年3月19日 (水)

毎日オリオンズ

大阪駅から徒歩10分くらい。毎日新聞のビル内にある喫茶店です。

200803191407000

2008.03.19 at 23:59 日記・コラム・つぶやき, 関西探索 | | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年3月16日 (日)

10kmレース再び

2月に続いて10kmレースに出ました。万博公園で開催された「万国博マラソン2008」の10kmの部です。目的は太陽の塔を正面から見たかったから。行ったことはあったのですが、諸事情により背面や側面しか見ることができなかったのです。

2008_0316taiyoshomen_2 2008_0316taiyosokumen_2 2008_0316taiyohaimen

思っていた以上に巨大です。見ているだけでも嬉しくなってきます。背面にも顔があるのはあまり知られていないような気がします。わたしは実物を見るまで知りませんでした。

というわけで念願叶って正面から見ることができましたので、それだけで満足。レースの方は2月の10kmレースの記録とほぼ同じ。練習不足でしたが、走りやすい気候になったのでその分で差し引きゼロだったのでしょう。

2008_0316kirokusho

本日の完走証です。ゴール後すぐに発行されました。「天候 晴れ」や「湿度 31%」はわかるのですが、「気温 16%」って・・・。

2008.03.16 at 18:46 ランニング, 日記・コラム・つぶやき | | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年2月26日 (火)

銀河

先の週末は横浜に戻っていたのですが、関西への帰途に「銀河」に乗りました。20年くらい前と10年くらい前に都合2回のったことがあるだけ。これといって深い思い出があるわけでもなく、もうすぐなくなるからという理由。

200802242321000 2008_022507230071

▲ 横浜駅の案内(左)、大阪駅にて(右)

銀河そのものより、駅や車内のアナウンスを録音している人、車窓から車両基地が見えると「おおーっ!」とか声をあげる人たち、大阪で降りるとすかさず先頭に向かってダッシュする人たち、などなど独特な光景の方が楽しめました。1時過ぎくらいには寝てしまったので、ちょっともったいなかったかもしれません。

200802252230001

▲ その夜、なぜか新大阪近辺で再び「銀河」に遭遇

2008.02.26 at 23:32 日記・コラム・つぶやき | | コメント (4) | トラックバック (0)

2008年2月20日 (水)

東京出張

たまにしか行かないと、ちょっとしたことが新鮮に思えます。

200802201203000

有楽町のイトシア。新幹線の車窓から見たことはありましたが、じっくり見たのは初。中で昼食をと思ったのですが、行列ができていたので止めました。

200802202055000

地下鉄の駅で目にした広告。副都心線、もうすぐ開通なのですね。と思ったのですが、ずいぶん先の話じゃないですか。

2008.02.20 at 23:59 日記・コラム・つぶやき | | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年2月16日 (土)

神戸花鳥園

テレビでチラッと見かけて気になった神戸花鳥園へ行ってきました。

神戸のポートアイランド(三宮から見て南方にある人工島)の南の方。神戸空港の北側になります。クルマで行きました。駐車場もたっぷりあります。

園内はオシドリやカモなどの水鳥のエリア、インコ類、フクロウ類などが多数。インコのエリアなどでは餌付けできるなどなかなか楽しめました。鳥の色がキレイなので、見ているだけでも楽しいです。夕方に行ったので閉園時刻まで1時間半。ちょうど良い時間だったと思います。

2008_021607230058 2008_021607230058x

2008_021607230011

2008_021607230077_2

というわけで、本日の夕食は・・・。

2008_0216072301442008_021607230141

2008.02.16 at 23:52 日記・コラム・つぶやき, 関西探索 | | コメント (3) | トラックバック (0)

2008年2月11日 (月)

お好み焼きと国立国際美術館

3連休の最終日は、大阪へ出てお好み焼きと美術館。

昨日の食べ過ぎも気にせず(本当は気にして朝食を抜いてます)、新梅田食道街の「きじ」へ。12時の開店にもかかわらず、お店到着(11:45頃)にはすでに20人くらいの人が並んでいました。残念ながら開店直後には席が足りず30分ほど店内で待つことに。でも、焼いているところを見ていたり、それはそれで楽しめました。お好み焼きだけだとさびしいかと思い、焼きそばも注文。ちょっと量が多すぎたかも。

Kiji1

▲ 左半分は「すじ玉」、右半分は「豚えび玉」。両方ともグッドです

続いて中之島の国立国際美術館へ。本日(2月11日)が最終日だった「30年分のコレクション」を見てきました。美術館の創立30年を記念して、所蔵するコレクションのなかから約400点を展示する趣向です。たしかに興味深い展示は多くあったのですが、網羅性を高めたせいなのかジャンルが広すぎ。こちらの視野が狭いためなのでしょうけれど、ちょっと散漫な印象を受けました。それでも隅々まで鑑賞しましたが・・・。心構えがなかったので、ちょっと疲れました。

30nenBijutukan

▲ 左=地下1階の受付(展示は地下2、3階)、右=美術館の外観

観賞後は、昨日来の食べ過ぎを解消するためにひたすら散歩。それでも摂取量と運動量を比較すると、摂取量が上回ってしまっている気がします。

2008.02.11 at 23:41 日記・コラム・つぶやき, 関西探索 | | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年2月 9日 (土)

早朝のことはよくわかりませんが、とりあえず目が覚めたら雪。お出かけ予定でしたが、取りやめました。足下が悪いうえに、寒い。

2008_020907230002

▲ 自宅窓から見た光景

関西ではこれまで雪がちらついていたことはありましたが、積雪したのは多分この冬初めてです。それにしても寒い・・・。

2008.02.09 at 17:24 日記・コラム・つぶやき | | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年2月 3日 (日)

郷に入っては郷に従え

ということで、せっかく関西に来たので節分は恵方巻にチャレンジ。どうやって決まるのかはよく知りませんが、今年の恵方は南南東だそうです。南南東に向いて、黙々と食べました。ご飯の量を少なく作ってあるようで、それほど大きさの割にはあっさりと完食。あれ? 願い事をしながら食べるのでしたっけ? 食べるのに夢中で、願い事は忘れてしまいました。

2008_020307230009

2008.02.03 at 21:05 日記・コラム・つぶやき | | コメント (4) | トラックバック (0)

人体の不思議展

新梅田シティで開催されていた人体の不思議展を見てきました。約5カ月にわたる開催期間は本日で最終日。

2008_020307230001

「プラストミック標本」という技術にびっくり。常温で保管でき、無臭。しかも今回のような展示で、実際に触れてみることができるという画期的な標本。その技術、そして展示物の数にも圧倒されました。血管に樹脂を入れて作った標本にも感心。身体の隅々まで張り巡らされた様子がよくわかりました。

ただ残念ながら混雑していて、いまひとつ落ち着いてみることができませんでした。もっと早い時期に行けばよかった。

2008.02.03 at 20:58 日記・コラム・つぶやき | | コメント (0) | トラックバック (1)

2008年1月31日 (木)

権利行使

有効期間の最終日、ようやく権利を行使してきました。

200801312007000200801312017000

左のものが右に化けました。大阪駅前地下街のロッテリアにて。このお店でこの券を使う人もそういないと思うのですが、店員さんは何ごともなかったかのように受け取ってくれました。これだけではなんなので、追加して食べ物や飲み物も食べましたが・・・。うまく釣られているような気もします。

ロッテといえば、先日の溝の口で見かけたもの。

2008_012607230013

千葉マリンズ。うーん。これで良いような気もしますが、どうなんでしょう。


2008.01.31 at 23:59 日記・コラム・つぶやき | | コメント (1) | トラックバック (0)

2008年1月28日 (月)

楽天ほか

200801271431000

▲ こんなお店がありました(巣鴨)。

200801271811000

▲ E電と同じくらいに死語だと思っていたのですが・・・(東京駅)

200801271836000200801272015000

▲ 名古屋まで(左)、名古屋から(右)

ガタイの良いおにいちゃんたちが、みな同じトランクを持っていたのです(網棚の上)。何かのスポーツチームだったのでしょうか。

2008.01.28 at 23:59 日記・コラム・つぶやき | | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年1月27日 (日)

溝の口・梶が谷

週末、法事のため1泊2日で関東へ帰っていました。空き時間で、通算で十数年暮らした溝の口、梶が谷エリアへ行ってみました。約4年ぶりくらいになります。

最初に住み始めた頃(80年代後半)と比べて変貌をとげた溝の口。その再開発を振り返る写真展が行われているという記事(神奈川新聞)を見て、久しぶりに足を運んでみたくなったのです。写真展はノクティの5階、2棟の建物をつなぐ通路で行われています。さすがに住み始める前の街を知っているわけではありませんが、再開発前の写真を見ると昔のことをいろいろと思い出しました。JR駅前あたりの町並みはもう全く残っていませんが、記憶の中にはしっかりと残っています。懐かしい・・・。

地元ゆかりの岡本太郎さんの作品の写真も飾られていました。床面には、年代ごとの航空写真が貼られていて、街の変化がわかるようになっています。

Mizomirai

そして、東急の駅北側の「西口商店街」へ。「昭和」の風情が残る小さな商店が軒を連ねる商店街。何度も何度も食事をした食堂やそば屋。約1年前にその商店街で火事があったことは新聞等で読んで知っていましたが、被害の全貌を知らずに今回訪れたのです・・・。まさかあの商店街がほぼ全滅に近い状態になっているとは。そして、様々な事情があるにせよ再建のめどが立たない状況とは。思い出が消されてしまったようで、何とも言いようがない悲しさ、寂しさを感じています。

Mizonokuchi

▲ フェンスに囲われたままの商店街跡地・・・

うちひしがれたような寂しい気持ちのまま、今度は梶が谷へ。目的地はとんかつ屋の「華家」。駅からは少し距離がある小さなお店ですが、いつもカウンターやテーブルがいっぱいになっています。ボリュームのある美味しいものが食べたくなったときにたまに通っていました。食べたのは、ロースとんかつ定食(1250円)。以前と変わらぬ味でした。大満足。

Hanaya1Hanaya2

美味しいとんかつで、思い出が失われてしまった寂しさをほんの少し埋めることができたかもしれません。そして、腹ごなしの散歩をしたあとで横浜の自宅へ。それほど遠くない場所なのだったのだから、関東在住のうちにもっと足を運ぶべきだったと深く後悔。

2008.01.27 at 23:59 旅行・地域, 日記・コラム・つぶやき | | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年1月 3日 (木)

駅伝三昧(その3)

年始の駅伝生活、最終日は箱根駅伝の復路。昨日の2区に続き、同じような場所(9区)で見物。8区までトップだった早大を駒大が追う展開。9区の序盤で駒大が追いつき、追い越し、さらに引き離しつつあるところを見たことになります。

20080103sakai_2

20080103miwa

20080103sumida

▲ 駒大(堺選手=左)が早大(三輪選手=中)を引き離す。右は大東大の住田選手

残念だったのは大東大の住田選手。見物していた場所のやや手前で立ち止まってしまうアクシデント。何とか持ち直して目の前を通過していったものの、表情は非常に苦しい様子。結局、少し走ったところで棄権となってしまいました。前日は順大、この日は大東大に続いて最終区で東海大も棄権する波乱。大会の注目度が高いだけに、選手が感じる圧力は厳しいものなのでしょう。

2008.01.03 at 23:59 スポーツ, 日記・コラム・つぶやき, 横浜 | | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年1月 2日 (水)

駅伝三昧(その2)

横浜で箱根駅伝(往路)を見物。2区の5kmくらいの場所だと思います。

トップを快走していたのは山梨学院のモグス。昨年終盤で失速した経験を生かし、区間賞を獲得しました。注目だったのは日大のダニエル。目の前を通過したときの順位は忘れましたが、15人抜きの快挙。ちなみにモグスも6人抜きを記録。7位でたすきを受けたはずが、あっという間にトップだったようです。

20080102yamazaki

▲ 順大2区の山崎選手。1区の出遅れ挽回なるか?

昨年の覇者、1区で大きく出遅れた順大が、5区でまさかの棄権。何が起きるかわからないものです・・・。計り知れないプレッシャーがあるのでしょう。

2008.01.02 at 23:59 スポーツ, 日記・コラム・つぶやき, 横浜 | | コメント (1) | トラックバック (0)

2008年1月 1日 (火)

駅伝三昧(その1)

高崎の実家近くで「ニューイヤー駅伝」を見物。2区(22km区間)の最初の方です。まだ序盤ということもあって、各チームそれほどばらけておらず、あっという間に通り過ぎていきました。

2区には、日清食品の徳本(元法政)や中国電力の尾形など、有名選手も走っていました。しかし、徳本はいまひとつ調子が出なかったようで・・・。注目していたのは地元SUBARU。1区は1位通過し、見物した時点では上位(6位)で通過していったのですが、最終的には12位。残念でした。

20080101tokumoto

20080101takahashi

▲ 左は徳本(日清食品)、右は高橋(SUBARU)

ちなみに、トヨタ自動車九州の「山の神」今井は5区を走ったようです。このあたりは全然見ていません。

2008.01.01 at 23:59 スポーツ, 日記・コラム・つぶやき, 群馬 | | コメント (0) | トラックバック (0)

今年もよろしくお願いします

年末年始、実家に帰っています。おそらく初めて帰省ラッシュというものを経験しました。新大阪から東京に向かう新幹線は満席。普段の新幹線と違って、家族連ればかり。こういうものなのですね。何はともあれ、今年もよろしくお願いします。良い一年でありますように。

200801010218001

2007年、最後に飲んだワインです。「CAMPO CENI」とラベルに書かれています。よく知りません(笑)。美味でした。

2008.01.01 at 02:39 日記・コラム・つぶやき | | コメント (3) | トラックバック (1)

2007年12月28日 (金)

光のルネサンス(中之島)

25日のことになりますが、大阪の中之島へ「光のルネサンス」を見に行きました。遅い時間ではありましたが、最終日ということもありほどほどの混雑。中之島図書館の壁に描き出されるウォールタペストリーは中途半端にしか見られませんでした。

2007_122507230024

▲ ウォールタペストリー

2007_122507230017

▲ 「みおつくしプロムナード」市庁舎の南側です

2007_122507230010

▲ 市庁舎前のツリー。ノルウェーから贈られる「愛と平和と友好のシンボル」とのこと

2007.12.28 at 16:49 日記・コラム・つぶやき, 関西探索 | | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年12月23日 (日)

姫路

ちょっと足を延ばして姫路へ。

2007_122307230085

姫路城は相変わらずきれいでした。

2007.12.23 at 22:19 旅行・地域, 日記・コラム・つぶやき, 関西探索 | | コメント (1) | トラックバック (0)

2007年12月22日 (土)

当たった

サントリーのキャンペーンで「笑点」Tシャツが当たりました。

2007_122207230004

2007.12.22 at 22:16 日記・コラム・つぶやき | | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年12月16日 (日)

王子動物園

神戸の神戸市立王子動物園へ。お目当てはジャイアントパンダ。想像していたよりずっと広大な敷地で歩き回るのに時間がかかり、最後は寒さに震えていました。

20071216panda

▲ ジャイアントパンダ。ほとんど動きなし。寝ていた姿からこの状態になっただけ

20071216kawauso

▲ カワウソ。2頭が走り回っていました。こんなに動くとは

20071216kangaroo

▲ 袋の中に赤ちゃんが!

2007.12.16 at 21:03 日記・コラム・つぶやき, 関西探索 | | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年12月15日 (土)

神戸ルミナリエ

まだ風邪が治りきらないのですが、昨日、神戸のルミナリエを見てきました。土日の混雑がヒドイようなので、仕事を早めに切り上げて金曜日に行くことにしました。待ち時間は30分もかからなかったと思います。平日で、しかも遅めの時間(20時過ぎ)で正解だったようです。きれいでした。

2007_121407230056

ルミナリエを見るのは初めて。東京のミレナリオと違って、阪神・淡路大震災の犠牲者への鎮魂、復興への希望の意味が込められています。赤字で今後の継続に黄信号が出ているようです。継続への願いを込めて募金してきました。

見終わってから、南京町に戻って食事。「香港」というお店に適当に入ってみたのですが、うまい~。お店選びは正解だったようです。

2007_121407230088

2007_121407230087

2007.12.15 at 21:17 日記・コラム・つぶやき, 関西探索 | | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年12月 2日 (日)

頸椎症再び&風邪

昨年3年前と同様に、首の痛み、肩凝り、腕のだるさ、しびれなどの症状が出てしまいました。勤務先近くの整形外科で診てもらい、やはり頸椎症との診断。再び牽引治療をしてもらっています。3週間かかってやっと痛みは引いてきたところですが、まだ腕のしびれが残っています。

そんな状態の中で、微熱を発し、咳が出る状態に。カゼのひき始めだろうということで、薬を飲んでおとなしくしています。せっかく金曜日に休日出勤の代休をとり、3連休だったのですが。

2007.12.02 at 14:51 日記・コラム・つぶやき | | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年11月 3日 (土)

創業者様でしたか

明石にて。

2007_110207230056

2007_110207230052

こういう像があることを知らず、偶然巡り会えてよかったです。

2007.11.03 at 22:39 日記・コラム・つぶやき, 関西探索 | | コメント (5) | トラックバック (0)

2007年10月27日 (土)

苦手な階段

この階段、神戸の大丸です。

2007_102707230019

階と階の間で、真っ直ぐも行けるし、折り返すこともできる構造です。同じ構造の階段を秋葉原のどこか(ラジオ会館とか、そんな感じ)で見たことがあるような気がします。

実は、この構造の階段、苦手中の苦手です。階の間を真っ直ぐ降りるか折り返すかで、下(あるいは上)の階に出たときにいる場所が結構違う。しかも、何階か移動する間に、どっちを向いているのかさっぱり分からなくなります。

実は、現在の勤務先がこんな感じです。困ったものです。

2007.10.27 at 23:59 日記・コラム・つぶやき | | コメント (1) | トラックバック (0)

2007年10月20日 (土)

正夢と言えば

今年の正月、こんなのを初夢に見ていました。これは何かの暗示だったのでしょうか。

2007.10.20 at 23:38 日記・コラム・つぶやき | | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年10月17日 (水)

正夢なるか?

昨晩の夢。

パリーグのクライマックスシリーズ最終戦。日本シリーズ出場をかけて戦ったF-M戦。里崎が12回完封でロッテ勝利。シリーズ出場決定!!

さあ、正夢になるか?

2007.10.17 at 23:59 日記・コラム・つぶやき | | コメント (3) | トラックバック (1)

2007年10月13日 (土)

トプカプ宮殿の至宝展

京都文化博物館へ「トプカプ宮殿の至宝展」を見に行ってきました。トプカプ宮殿は、オスマン帝国の皇帝(スルタン)の宮殿で、共和制移行後は帝政時代の宝飾品、書物などの博物館となっているそうです。

そのトプカプ宮殿の至宝が展示された至宝展、思っていた以上に楽しめました。東西の文化が交流した場所だけに、絵画や宝飾品の作風に何となく親しみが感じられるなど、非常に興味深いものでした。オスマン帝国が滅亡して共和制のトルコに生まれ変わったのは第一次大戦後の1923年。まだ100年も経過していません。

以前から興味のあったトルコという国ですが、一度行ってみたい衝動に駆られています。

2007.10.13 at 23:59 日記・コラム・つぶやき, 関西探索 | | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年9月24日 (月)

ANTENOR神戸本店

横浜にもお店があっておなじみのアンテノール。三宮駅近くの「神戸本店」に。横浜のお店と違い、喫茶コーナーがありお店で食べられます。

2007_092307230044

2007_092307230047

ケーキは美味かったです。コーヒーは大したことありませんでしたが...。

2007.09.24 at 22:01 旅行・地域, 日記・コラム・つぶやき, 関西探索 | | コメント (3) | トラックバック (0)

2007年9月23日 (日)

明石

電車に乗って数十分。明石へ。明石海峡大橋の向こう側、淡路島もよく見えました。

200709231555000

▲ 明石と言えば日本標準時子午線

200709231601000

▲ マンホールもこんな感じでした

2007.09.23 at 22:57 旅行・地域, 日記・コラム・つぶやき, 関西探索 | | コメント (4) | トラックバック (0)

2007年9月21日 (金)

ガス漏れ!!

なぜかこの現場を通りかかりました。

200709211103000

▲ 現場の様子

現場付近は確かにガス臭かったが、そんな中でタバコに火をつけようとしている人がいたのには驚きました。

2007.09.21 at 23:59 日記・コラム・つぶやき | | コメント (3) | トラックバック (0)

2007年9月17日 (月)

電話機を買い換え

引っ越しに合わせたわけではありませんが、電話機を買い換えました。電話本体に特に不満は無く、大きな故障があるわけでもないのですが、ファクス付きの方が何かと便利かと考え、買い換えることにしました。

2007_091607230041

▲ 廃棄予定の電話機

最近売られているのに比べると、本体は大きいし、子機は重いし、やっぱり10年以上使っただけのことはあります。子機はバッテリーが劣化していました。そう言えば、Kenwoodの電話機って、ひょっとして今では売られていないのではないでしょうか。

2007.09.17 at 23:59 日記・コラム・つぶやき | | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年9月15日 (土)

冷やし中華にマヨネーズ?

コンビニで買った冷やし中華。なぜかマヨネーズ付き。そういうものでしょうか?

2007_091507230118

2007.09.15 at 23:59 日記・コラム・つぶやき | | コメント (7) | トラックバック (1)

8枚切り...

関西では、食パンの8枚切りが売られていないようです。あるのは6枚切りとか5枚切りだけ。8枚切りを2枚食べるのがちょうど良い量なのですが。仕方なく、6枚切りを1枚半食べています...。

2007.09.15 at 22:53 日記・コラム・つぶやき | | コメント (0) | トラックバック (1)

2007年9月14日 (金)

タモリ倶楽部

関東では金曜日の深夜に放送ですが、こちらでは水曜日の深夜。水曜に見てしまうと週末気分になってしまうので、録画して金曜日に見ることにしました。この方が落ち着きます。

2007.09.14 at 23:59 日記・コラム・つぶやき | | コメント (1) | トラックバック (0)

2007年9月 4日 (火)

引っ越し

転勤により、関西へ引っ越してきました。初転勤、初関西です。関東を出て住むのも初めてです。どうなることかと思った引っ越し作業ですが、無事月末に荷物を出し、9月1日からこちらの新居に住み始めています。まだまだ段ボールに囲まれ、各種手続きにも追われている状態ですが、とりあえずネットは開通し、更新ができるようになったところです。

それにしても、「酷暑日」が続く時期に家探しに歩き回り、まだまだ残暑の厳しいなかで荷造り・荷ほどきをしなければならな過酷な引っ越しでした。転勤の時期が悪いのですが...。

送別会をしてくださった皆様、ありがとうございました。

200708310430000

▲ 引っ越し前、最後に飲んだビールは「秋味」でした(荷造りの終わった午前4時...)

2007_0902072301022007_090207230103

▲ 新居の近くで見つけたキリンラガー。神戸工場10周年記念の缶

2007.09.04 at 23:59 日記・コラム・つぶやき | | コメント (11) | トラックバック (0)

2007年8月19日 (日)

キリン横浜ビアビレッジ

で、行った先は生麦の「キリン横浜ビアビレッジ」。入ったお店は「スプリングバレー」。飲んだ麦酒は、店名にもなっている「スプリングバレー」他。ビールも食べ物も美味でした。

2007_081907230038

▲ お店の外観

2007_081907230040

▲ スプリングバレー

2007_081907230052

▲ サーモンのビザ

2007.08.19 at 23:59 ビール・発泡酒, 日記・コラム・つぶやき, 横浜 | | コメント (6) | トラックバック (0)

鶴見川の花火

ちょっとだけ見えました。音は全然聞こえません。第一京浜、JRの貨物線との交差付近からの写真です。

2007_081907230029

2007.08.19 at 23:59 日記・コラム・つぶやき, 横浜 | | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年8月18日 (土)

カーナビ

これまで必要と思ったことがなかったので、カーナビにはあまり興味が無かったのですが、事情があって購入を検討しています。どこでどんな製品を買えば良いのか、全くわかりません。今日、オートバックスを覗いてみたのですが、意外とお金がかかるものなのですね。本体の価格に取り付けの工賃を入れると、想像している以上にかかることがわかりました。道案内さえしてくれれば、地デジだとかワンセグだとかどうでも良いのですが、なかなかそういうシンプルな製品は無いようで...。

2007.08.18 at 23:59 日記・コラム・つぶやき | | コメント (3) | トラックバック (0)

2007年8月 1日 (水)

花火(神奈川新聞主催)

2007_080107230075

神奈川新聞主催の花火大会。会社を早めに出て、今年も自宅から見物しました。毎年微妙に打ち上げ場所が変わるようで、今年の見え具合はいまひとつ。風向きなどの条件で変化するものなのでしょうか。もう少し左で打ち上げてくれるとよく見えたのですが。

2006年 http://refresh.cocolog-nifty.com/notebook/2006/08/post_42b8.html
2005年 http://refresh.cocolog-nifty.com/notebook/2005/08/2_beee.html
2004年 http://refresh.cocolog-nifty.com/notebook/2004/08/post_1.html

次に見るのは2010年か。

2007.08.01 at 23:59 日記・コラム・つぶやき, 横浜 | | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年7月23日 (月)

午後の紅茶スペシャル ダージリンスパークリング

広告で見て気になっていた製品です。コンビニで見掛けたので買ってみました。(キリンのウェブサイト)

2007_072007010001

冷たいうちはサッパリしていて良いのですが、温くなって炭酸が抜けてくると普通の甘い紅茶。そうなる前に飲み干すべきなのでしょう。いや、冷たさで甘さを感じないとすると、カロリーの摂取が多すぎて危険な気もします。

2007.07.23 at 23:59 日記・コラム・つぶやき | | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年7月16日 (月)

湘南飲料

FMヨコハマとサークルKサンクスによる企画商品で、神奈川県内、東京都内のサークルK、サンクスで購入できます。早速飲んでみたのですが・・・・。

2007_071507010108

ライチ果汁が入っているということで、口に含んだときの香りが強すぎ。ちょっと合わないかも。

2007_071507010109

ちなみに、製造しているのはサンガリアです。湘南なのに作っているのは大阪の会社。

2007.07.16 at 23:59 日記・コラム・つぶやき | | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年7月13日 (金)

その後

熱はほぼ下がり、お腹も元に戻りつつあります。ただ、薬が切れてくると頭痛が残っています。ということで、完全復活までは至っていません。やっと普通に食べられるようになってきたのですが、それまでの間は体重、体脂肪率が下がり、思わぬダイエット効果もありました。健康的じゃないなあ。

2007.07.13 at 23:59 日記・コラム・つぶやき | | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年7月 8日 (日)

発熱(続報)

夜中にのどが渇き、何度も水分補給。朝になって熱を測ったら37度台に。さらに午後には36度台に戻ってきました。それは良いのですが、お腹を壊した状態が続いています。

咳やのどの痛みなどが全くないので、風邪ではないようです。以前に牡蛎やホタテで当たったときの症状と似ているような気もします。しかし、そんな怪しげなものは食べていないし...。謎だ...。

2007.07.08 at 23:03 日記・コラム・つぶやき | | コメント (4) | トラックバック (0)

2007年7月 7日 (土)

発熱

土曜出社でした。午前中から妙に肩が凝る。おかしいと思っていたら昼食をとったところで悪寒が始まる。朦朧としながら仕事を終え、早々に帰宅。自宅で熱を測ってみたところ38.5度でした。平熱が低いだけに、この熱だと相当辛い。風邪薬を飲み横になって少し楽になったような気がしますが、気のせいかもしれません。

2007_070707010030

マキシム・ド・パリのゼリーがあったのでいただきました。熱があるとき、こういうのが美味しい。

2007.07.07 at 23:59 日記・コラム・つぶやき | | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年6月22日 (金)

JRトラブルを避けるように

JR東日本の本日朝発生した大規模なトラブル。いつものように出社していたらはまっていたはず。大混雑の京急を使うことになっていたのでしょうか。しかし本日は運良く(?)大阪へ日帰り出張。在来線の利用は自宅に近い東神奈川から新横浜の間だけでした。横浜線は遅れは出ていたものの動いていたので、難を逃れました。

出張先の大阪は運悪く雨模様。本当は仕事後にフラフラと散歩してから戻ってきたかったのですが、雨のため寄り道せずに帰宅。残念。

200706222011000

▲ 帰りの新幹線で。初めて飲んだかな?

2007.06.22 at 23:59 日記・コラム・つぶやき | | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年6月16日 (土)

フルーツグリーンティー

伊藤園の新製品「FRUIT GREEN TEA ブルーベリー」を飲んでみました。店頭で見掛けて、興味本位で何となく買ってしまったのですが....。もう買わないと思います。

キャップを開けると強烈なブルーベリーの香り。口にすると本当にブルーベリーの味。伊藤園の飲み物に失敗作は無いと思っていたのですが。

20070616fruitgreentea

2007.06.16 at 22:20 日記・コラム・つぶやき | | コメント (4) | トラックバック (0)

2007年6月 4日 (月)

富士山レーダードーム

先日富士吉田から山中湖へ向かう途中、富士山頂の測候所で使われていたレーダードームが、役割を終えて展示されているのを見かけました(富士山レーダードーム館)。この設置工事はNHKのプロジェクトXで取り上げられて有名になりました。1964年に設置、翌年に運用開始、1999年11月に役割を終えるまで、約35年間にわたって気象観測に使われていたことになります。撤去後は富士吉田市が引き取ったことは知っていましたが、展示場所を見たのは初めてです。

Fuji2007

「道の駅 富士吉田」のすぐ近く、国道138号線沿いにあります。

で、レーダードームが山頂にあった頃の写真を探し出してみました。ここ数年は登っていませんが、何年か続けて登っていましたので....。

Fuji2000

▲ 2000年の写真です。「剣が峰」の手前からです。既に運用は終了していたはず

Fuji2001

▲ 2001年です。役割を終えて撤去工事が始まっています

Fuji2002

▲ 2002年の写真です。撤去工事が終わり、写真いちばん奥にドームの土台だけ残っています

2007.06.04 at 23:59 旅行・地域, 日記・コラム・つぶやき | | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年5月12日 (土)

京急

川崎から蒲田まで快特に乗ったのですが、見たことのない車両。京急の電車でシルバーを見たのは多分初めてのこと。中は、新車に乗ったときのような「新しい臭い」がほんのりと。

200705121649000

帰宅後に調べてみたら、これ(京急のサイト)のようですね。1編成しかないようなので、かなりラッキーだったのかも。

2007.05.12 at 23:59 日記・コラム・つぶやき | | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年5月 4日 (金)

名誉領事館

昨日書いたブルガリアの名誉領事館の話を読んだ方からメールで情報をいただきました。ということで、名誉領事の話の続き。

名誉領事というのはいわゆる名誉職とは違い、簡単に言って現地の人に領事業務を委託する場合の名称のようです。ただ、公務員ではないので、ビザなどの公証の発行などの業務はできないようなので、派遣先の国との交流を深めること、さらに派遣先の国と自国の通商、貿易を盛んにすることが主な業務になるのでしょう。

ブルガリアの在横浜名誉領事館が明治乳業の支店内に置かれているように、日本の企業内に外国の名誉領事館が置かれていることも決して珍しいことではないようです。
外務省のサイト http://www.mofa.go.jp/mofaj/link/emblist/index.html

逆に日本も世界の各地に名誉領事を委託しています。日本人の活動支援、そして国際交流の支援が目的とのことです。
外務省のサイト http://www.mofa.go.jp/mofaj/annai/zaigai/soryoji/index.html

気にしなければ全く知らなかったことです。奥が深い。情報を提供いただいた方、ありがとうございました。

2007.05.04 at 23:58 日記・コラム・つぶやき | | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年5月 3日 (木)

ブルガリア

近所を散歩していて、前から気になっていた場所。明治乳業の神奈川支店は、「在横浜ブルガリア共和国名誉領事館」なのです。名誉領事館になっているのは、横浜支店だけでしょうか。

20070503meiji

2007.05.03 at 20:05 日記・コラム・つぶやき, 横浜 | | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年4月29日 (日)

八重桜(高遠)

今回の目的地である高遠へ。高遠城址公園は桜の名所ですが、残念ながら散り終えてしまっています。

というだけでは意味がありませんので、「第二の桜の公園」である「花の丘公園」へ。城址公園からは徒歩で約20分。ウグイスの鳴き声が聞こえたりしますので、散歩にはちょうどよい時間だと思います。クルマであればもっと近くの駐車場がありますので、坂道が苦手な方はクルマの方がよいかもしれません。ちょうど八重桜が見頃になっていました。まだこれから咲く木もありましたので、ゴールデンウイーク過ぎまで楽しめるのではないでしょうか。

2007_042911230126

2007_042911230131

2007_042911230143

ところで、「高遠城址公園」にも入りましたが、桜が散ってしまった今となっては見所は少ないようで、入場料(500円)はもったいなかったような気がします。

2007.04.29 at 23:59 旅行・地域, 日記・コラム・つぶやき | | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年4月28日 (土)

ローメン(伊那)

宿泊地である伊那へ。自宅から高速に乗るまでに長時間を要してしまい、伊那に到着したのは夕方になってしまいました。伊那の市街地を散歩しただけ。あとは夕食。伊那名物(?)である「ローメン」を、発祥の店である「萬里」で食べました。地図(GoogleMap)

長崎チャンポンの麺を、マトン、野菜と一緒に焼きそば風の出汁でゆでた感じ(?)。いや、ソースをかけたから焼きそば風に感じるだけで、出汁の味はちょっと違うかもしれません。他の何かに似ているわけではなく、独特の味でした。飛び抜けて美味しいわけではないのですが、「ローメンって何?」って思いながら帰ってくることなく食べて良かった、という感想です。

2007_042911230070

▲ これがローメン。食べて良かった

2007_042911230073

▲ ローメン発祥の店「萬里」

2007_042911230075_1

▲ 泊まったホテル。老朽化している感は否めませんが、感じの良い経営者でした

2007.04.28 at 23:59 ウェブログ・ココログ関連, 旅行・地域, 日記・コラム・つぶやき | | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年4月27日 (金)

ラゾーナ川崎

一足早く連休入り。ということで、今頃になって初めてのラゾーナ。夕方に到着し、何か食べるところを探したのですが、どこも長時間待ちの様子。一巡りして待ち時間の少なそうな寿司屋で食事。味は悪くないのですが、寿司飯の固さが気になる感じ。また、注文が忘れられたり、すぐ出てきそうなものがやたらと時間がかかったのも気になりました。

あと、桜エビのかき揚げは・・・。静岡で食べたかき揚げの方が美味でした。後味が・・・。

2007.04.27 at 23:59 日記・コラム・つぶやき | | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年4月10日 (火)

昼桜

近所の公園の桜。先日の統一地方選、自宅近くの投票所に行く途中、「浦島公園」で撮りました。もう葉の色が目立っています。

2007_041011230001

▲ 壁の絵がまさに「浦島公園」

2007.04.10 at 23:59 日記・コラム・つぶやき | | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年4月 9日 (月)

電車シェーバー

乗っていた電車で電気シェーバーの音が聞こえてきました。電車の中で化粧をする人もいる時代ですから、誰か髭を剃っている人がいるのだろうと思っていましたが...。

ふと音のほうを見ると、何とスキンヘッドの髪をシェーバーで剃っている人が。電車の中で剃るか?

2007.04.09 at 13:26 日記・コラム・つぶやき | | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年4月 1日 (日)

夕桜

徹夜仕事を終えて花見に出かけました。16年ぶりか...。

2007_040111230042

2007_040111230029

天気がいまひとつでしたね。帰りがけにはちょっと雨もぱらついていました。残念。

2007.04.01 at 23:59 日記・コラム・つぶやき | | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年3月31日 (土)

夜桜

桜が満開な季節ですが、これから仕事なのであまり遠出はせず、自宅からほど近い公園へ。それほど多くの木があるわけではありませんが、きれいに咲いていました。

2007_033111230089

2007_033111230088

▲ ほぼ満開です

2007_033111230083

▲ これは別の公園。この公園には1本だけ桜がありました

2007.03.31 at 21:28 日記・コラム・つぶやき | | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年3月28日 (水)

Suicaで京急の回数券

買えました。券売機がICカードに対応していそうだったのでSuicaを入れてみたところ、無事に受けつけられました。まあ、改札を通れるのだから不思議ではないですが、先日書いたように精算機には使えないのに…。

2007.03.28 at 23:59 日記・コラム・つぶやき | | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年3月24日 (土)

携帯電話を機種変更

結婚記念日を口実に(?)、夫婦揃って携帯電話を機種変更。前のが2003年秋に買ったものなので、実に3年半ぶりになります。ドコモのポイントが貯まっていたので、自分の分はポイントだけで購入できてしまいました。ちょっと得した気分(だまされているのでしょうけれど...)。

2007_032511230044

▲ 買い換え前のN505i

2007_032511230061

▲ 新しいN703iD。やっと外部アンテナの無い機種になりました

2007.03.24 at 23:59 日記・コラム・つぶやき | | コメント (0) | トラックバック (0)

何て読む?

不二家のケーキが復活。食べてきました。

2007_032511230052

微妙に読めないのですけど、小さい「イ」の次に小さい「ユ」って、どう発音するの?

2007.03.24 at 23:57 日記・コラム・つぶやき | | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年3月18日 (日)

Suicaで私鉄

早速使ってみました。京急~都営地下鉄。これは当たり前。

帰りに中途半端に残高があったパスネットで都営地下鉄に入り、京急に乗り継いで自宅最寄り駅で下車。改札を出る前に精算機でSuicaを使って精算しようとしましたが、Suicaには対応していなかったようです。精算機には「ICカード使えます」とか書いてあったのに。仕方なく現金で精算。そういうものなのかな?

2007.03.18 at 23:01 日記・コラム・つぶやき | | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年3月17日 (土)

北京故宮博物院展

横浜高島屋で開かれている「北京故宮博物院展」を見てきました。テーマは西太后と溥儀。日本人にとってもよく知られているテーマのせいか、会場内は混雑。説明文が読み応えたっぷりなボリュームで、展示物もそれなりに多いので最後まで見たところで疲労困憊。店内の喫茶店でお茶。これってデパートの作戦にはまっていますか?

本やら映画やらで一通り知識としては知っている話ではあるものの、衣服などの展示物や写真などと一緒に見ると実感が沸きます。

ところで故宮博物院は、台湾にある「故宮博物院」の方が展示物の数が多いという話を聞いたことがあります。国民党政権が台湾に逃れたときに持って行ったからだとか。実際はどうなのでしょう。

200703171654000

2007.03.17 at 23:54 日記・コラム・つぶやき, 横浜 | | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年3月10日 (土)

風車

自宅近くから、瑞穂埠頭に作られた風車が見えます。これまで夜しかみたことなかったので、昼間に見てみました。

20070310_fusha

横浜市が風力発電を目的に作ったものです。瑞穂埠頭は、米軍が管理しているエリアですので、基本的に立ち入ることができません。今後、バスツアーなども計画しているようですので、期待しています。いや、風車に興味があるわけではなく、単に瑞穂埠頭に興味があるだけですが。

横浜市のウェブサイト

2007.03.10 at 23:58 日記・コラム・つぶやき, 横浜 | | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年2月24日 (土)

「安野光雅の世界」展

横浜高島屋で「安野光雅の世界」展を見てきました。展示ボリュームがたっぷりで、説明書きを読みながらの観賞だったので、非常に時間がかかりました。次の予定があったため、最後の方は眺めただけ。ちょっともったいなかったかもしれません。

異次元空間のような「ふしぎなえ」の世界に引き込まれ、そして「平家物語」の世界にどっぷり浸かってしまいました。

200702241636000

安野光雅さんの本を探す

2007.02.24 at 23:43 日記・コラム・つぶやき | | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年2月20日 (火)

斜め横断専用

200701281030000

いや、意味がわからないわけではないのですが、表現として何となく変。横に渡るから横断なんだろうし、縦だったら縦断だし、斜めで横断っていうのか?

というか、「斜め横断」という言葉を聞くと、欽ちゃん走りのような感じに斜めに向かって歩く光景が目に浮かんでしまいます。わたしの感覚が変なのかな? 「斜め横断」って普通の言葉?

写真は群馬県高崎市で撮影。

2007.02.20 at 00:33 日記・コラム・つぶやき | | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年2月16日 (金)

神奈川駅

京急の電車が神奈川駅を誤って通過してしまったそうです(gooニュース)。まあ、あり得る話かなと思ってしまいます。実際、260メートルもオーバーランしたら横浜駅に着いてしまうのではないかと思うほど、横浜駅に近いのです。

降りるつもりだった人の数は把握できなかったということですが、実際はどれくらいいたのでしょう。

2007.02.16 at 23:59 日記・コラム・つぶやき, 横浜 | | コメント (0) | トラックバック (0)

皮膚科

今年に入ってから既に内科、耳鼻咽喉科、眼科に行ってますが、今日は皮膚科へ。何かお医者さんに行ってばかりです。ちょっと前まで医者嫌いで、全く縁が無かったのに...。

眼科に行ったのは、昨年受けたドックの結果で再検査を勧められただけで、特に異常があったわけではありません。検査結果も問題無しです。

そういえば最近「雄叫び」が多いので、これも診てもらうべきなのかも。

2007.02.16 at 23:55 日記・コラム・つぶやき | | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年2月11日 (日)

優しい世界

本田美奈子さんの追悼ミニアルバム。90年代にレコーディングしながら未発表に終わっていた未発表曲を中心とした構成です。昨年末に発売されて入手していましたが、聞くのが本日になってしまいました。クラシックを中心とした近年の作品とは違った魅力のポップスアルバムです。シングル用に録っていたということですが、どうして未発表に終わってしまったのでしょうね。

優しい世界(初回限定盤)(DVD付)
本田美奈子. 佐藤ありす 小森茂生 かみにしやすし 有森聡美
日本クラウン (2006/12/06)
売り上げランキング: 2232

■送料無料■本田美奈子 CD【優しい世界】 06/12/6発売

すばらしい声を聞くたびに、若くして亡くなられたことが残念でたまらなくなります。

2007.02.11 at 23:51 日記・コラム・つぶやき | | コメント (0) | トラックバック (0)

デジカメ壊れた

昨年1月に購入したデジカメですが、保証期間を過ぎたら故障。といっても落としたわたしが悪いのですが。ビッカメのプラス500円で永久補償ってやつ、入っておけば良かった。後悔。

2007.02.11 at 22:27 日記・コラム・つぶやき | | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年2月 5日 (月)

上毛かるた

子どもが燃える「上毛かるた」という記事を読みました。

群馬県の小学生にとって、冬休みといえば上毛かるたの練習。小学校の大会に備えて、町単位で集まって練習するのです。かるたの力というのは偉大なもので、小学校を卒業してかれこれ30年もたつのに、いまだに全部暗記している状態。絵札の図柄もほぼ頭の中に入っています。群馬県の山、川などの自然、歴史的人物・碑などをテーマにした内容なので、郷土の歴史や地理の理解にもつながるはずです。

ただ難点はかるたに夢中になるあまり、歴史や地理まで頭がまわらないこと。たとえば「し」は「しのぶ毛の国 二子塚」ですが、二子塚とは何物か、どこにあるのか、いまだにわかりません。きっと古墳なのでしょうけれど、どこの古墳で誰が埋葬されているのか、全然知りません。絵札の図柄はよく覚えているのですけれど...。

ところで、最近地元の書店で上毛かるたの英語版が売られているのを見ました。いったいどのような中身なのか気になりますし、そもそも英語でかるたという競技が成り立つのかどうかも興味深いところです。ちなみに英語版の価格はいつもの日本語版の倍くらいするようでした(正確なところは記憶なし。すみません)。

今後もみっと廃れずに残るのでしょう。

2007.02.05 at 23:59 日記・コラム・つぶやき, 群馬 | | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年1月28日 (日)

高崎イオン

所用により実家へ。用事が済んで食事と思ったところで、昨年開店した「イオン高崎ショッピングセンター」のことを思い出す。高崎とはいっても旧群馬町の広大な敷地に巨大なショッピングセンターが作られたもの。開店当初は連日大渋滞だったと聞いています。

というわけでイオンへ。それほど渋滞にはまることなく到着。広大な駐車場(無料)に巨大な建物。県外ナンバーのクルマも多数あり、相当広いエリアから客が集まっていることがわかります。中に入ってみると圧倒されるような広い売り場。店舗を全部みながら歩いたら、1日では足りないでしょう。映画館とかもあるようです。肝心の食事は巨大建物の中にある地中海料理のお店で。料理が出てくるのが遅い割に、食器を下げるのは素早い。早く出て行けと言われているみたいで、ちょっと不快。

ぐるぐるとお店の中を歩き回り夕方まで。しかし結局3回部分は未踏のまま。これはまたいかなければならないか。そして、夕方になると続々と集まる人、そしてクルマ。休日の夕食はここですます人も多いのでしょう。これは高崎も前橋も市街地の商店街はひとたまりもない。圧倒されて帰ってきた1日でした。

2007_012811230017

▲ 巨大な建物

2007_012811230018

▲ 広大な駐車場。ちなみにこの駐車場だけではないようです

2007_012811230020

▲ 建物の内部でこういう表示が必要とは...

2007.01.28 at 23:59 日記・コラム・つぶやき, 群馬 | | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年1月27日 (土)

強烈に面白い: 古地図

めちゃくちゃハマっています。
http://map.yahoo.co.jp/kochizu/
時間の経つのを忘れてしまうほど。しばらく飽きないと思います。忙しいときにどうしよう。

2007.01.27 at 02:27 日記・コラム・つぶやき | | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年1月23日 (火)

東海道といえば

やはり起点の日本橋。ということで日本橋をスタートして浜松町まで歩きました。日本橋は、上に高速道路が走っています。空を取り戻そうということで、高速道路を地下化する計画も浮上しているようです。

日本の道路の原点とも言うべき場所ですが、実はそれを示す道路原標は橋のど真ん中、センターライン上にあります。近寄って写真を撮りたい衝動に駆られたのですが、交通量が多すぎてやめました。

2007_012311230003

▲ 下が「日本橋」。上の高速道路を日本橋と思っている人もいるとか

2007_012311230005

▲ 道路原標のイミテーション
 

20070123nihonbashi

▲ 本物の道路原標はこちら。写真真ん中の路上に埋め込まれています
 

2007_012311230008

▲ 日本橋から銀座方面を写す。この方向にスタート

2007_012311230009

▲ 汐留のビル群を振り返る

ということで、浜松町まで約4km。日本橋から銀座まではキョロキョロしながら楽しめましたが、以降は歩き慣れた場所ですので、あまり面白いコースではありませんでした。
 

2007.01.23 at 23:59 日記・コラム・つぶやき | | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年1月22日 (月)

旧東海道(おまけ)

先日、鶴見駅前で「旧東海道」を見失ってしまいましたが、地図をみて理解しましたので改めて鶴見から自宅近くまで歩きました。第一京浜をまたぐように海側へ伸びていたのですね。生麦事件の碑も発見できました。

2007_012211230105_1

▲ 国道駅では何かの撮影をしていたようです

2007_012211230111

▲ 生麦事件の碑。旧東海道と第一京浜の合流点近くです

2007_012211230113

▲ そこを過ぎるとしばらくは普通の国道。あまり面白くありません

鶴見から生麦までの間、第一京浜より海側を通る部分は、ちょっと昔の町並みという感じ。昔ながらの酒屋があったり、銭湯があったり。わりと大きな一軒家もあるようで、旧街道というのがわかるような気がしました。

2007.01.22 at 23:59 日記・コラム・つぶやき | | コメント (3) | トラックバック (0)

2007年1月21日 (日)

ペコちゃんとカツカレーとポテトサラダ

所用のため日帰りで実家へ。

昼食は自宅にほど近いとんかつ屋さんへ。ここのポテトサラダは美味しい。とは言うものの実は食べるのは25年ぶりくらい。カツカレーと一緒にポテトサラダを頼んで、味を堪能しました。思っていたよりボリュームがありすぎでしたが、やっぱり美味い。

20070121curry

20070121potato

食べたお店は高崎駅から徒歩10分くらいの「栄寿亭」(リンクはヤフーグルメ)。昔から変わらぬ味で、筆者が高校生の頃から比べても20円程度しか値上げしていません(消費税分)。創業90年近い老舗です。

実家で、食器棚にペコちゃんカップがあることに気づきました。おそらく不二家のプリンが入っていたカップでしょう。今となっては貴重品なのかもと思って写真を撮影。

20070121peko

 

2007.01.21 at 23:57 日記・コラム・つぶやき, 群馬 | | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年1月18日 (木)

旧東海道(さらに続き)

一昨日に続いて旧東海道ネタの続きです。本日は川崎から横浜の自宅まで歩きました。鶴見まで旧東海道と思われる道をあるきました。途中、八丁畷駅付近で芭蕉の句碑があることに気づいたり、鶴見川橋を渡ったところで旧東海道の橋であることを示す道標があるのを見つけたり、それなりに楽しめました。生麦事件の場所はどこ? 鶴見から先は旧東海道ではないところを歩いてしまったようで、生麦事件の場所は発見できませんでした。

2007_011811230080

▲ 八丁畷駅近くにある芭蕉の句碑

2007_011811230086

▲ 鶴見川橋を渡ったところにある「旧東海道鶴見橋」の碑

ということで、勤務先から自宅まで4回に分割して歩きました。以前にも一度やっていますので、実はこれで2回目になります。もうちょっと暖かくなったらまた歩きます。

2007.01.18 at 23:59 日記・コラム・つぶやき | | コメント (2) | トラックバック (0)

晋ちゃんまんじゅう

2007_011811230098

▲ 美しい味でした

2007_011811230095

▲ 表題に関係ありませんが梅の花が咲きました

2007.01.18 at 23:58 日記・コラム・つぶやき | | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年1月16日 (火)

旧東海道(続き)

昨日に続いて旧東海道ネタ。本日は大森から川崎まで歩きました。第一京浜の六郷橋を渡って川崎側に着いたら、川崎駅までの道は「旧東海道」。風情があるような、ないような。古めかしいお寺とかある一方で、コンビニなど新しそうなお店も多い。旧東海道だと言われなければわからないかもしれません。


2007_011711230054

▲ 六郷橋の都県境


2007_011711230065

▲ 川崎駅へ向かう途上、旧東海道であることを示す道標

2007.01.16 at 23:59 日記・コラム・つぶやき | | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年1月15日 (月)

旧東海道

会社の帰りに、品川から旧東海道を大森まで歩きました。距離はおよそ6km。旧東海道という通りを歩いたのは初めてだと思いますが、鮫津あたりまでは趣のある商店街という感じ。テレビ番組などで取り上げられるお店もあるようなので、もっと早い時間に歩いてみたいところです。鮫津から大森海岸駅付近までは、第一京浜に寄り添うような近さなのに、クルマも人も少なく落ち着いた通りでした。総じて交通量が多くないので、歩きやすいコースです。

2007_011511230022

▲ 電柱の表示はわかりやすく「旧東海道」と書かれています

2007_011511230024

▲ 通りの様子。北品川から新馬場の間

2007_011511230025

▲ 公園で見かけた日本橋からの距離を示す道標

2007.01.15 at 23:57 日記・コラム・つぶやき | | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年1月14日 (日)

耳鼻咽喉科

のどが痛い(というより違和感がある)のが続いているのは10日に書いたとおりなのですが、あまり状態が変わらないので自宅近くの耳鼻咽喉科へ行ってみました。耳鼻咽喉科というところに行くのはおそらく20年ぶりくらい。学生の頃に内耳炎になったとき以来だと思います。

医師に症状を伝えたところ、まず鼻を覗かれて「鼻血出やすいでしょ」。確かにそうですけど何で? 「鼻の壁が曲がっている。風邪ひいたときに鼻の詰まりが左右で違ったりしませんか? 」。確かにそうですけど、あまりのどの痛みと関係ないんじゃ?

ということで、改めてのどを診てもらったところ、何やら炎症を起こしているようです。耳が痛かったりもしたことを伝えましたが、こちらは特に炎症などは起きていない様子。抗生物質を処方してもらい、食後に服用しています。うがい薬も出してもらいましたので、いつもは水でうがいしているところを薬に。これで治まってくれば良いのですが。

2007.01.14 at 23:59 日記・コラム・つぶやき | | コメント (2) | トラックバック (1)

2007年1月10日 (水)

喉痛

年末に酒を飲み過ぎてから何となくのど、歯茎、耳などが痛いのが続いています。今はのどだけ。医者に診てもらったところ風邪薬を処方されましたが、熱とかは無いのでちょっと違うような気も。とりあえず飲んでいますが、ただ眠くなるだけで、効いているのかどうかよくわかりません。

2007.01.10 at 23:59 日記・コラム・つぶやき | | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年1月 6日 (土)

スカンジナビア号とウルトラマンA

スカパーで放送された「ウルトラマンA」(の録画)を見ていたところ、駿河湾に係留されている「スカンジナビア号」という船が出てきました。当地に係留されて3年ということ。見ているうちに思い出したのが、昨年(2006年)に沼津から上海に向けて曳航中に沈没してしまった船のニュース。もしかして、これがそのスカンジナビア号?

調べてみたところウルトラマンAに出てきたのは、やはり沈没してしまったスカンジナビア号そのもののようです。36年間係留されていたことも符合します。さらに劇中で「本当の名前はステラポラリス」というエピソードも出てきたりします。1927年に北欧で建造されたときの名称が「ステラポラリス」だったようです。

ウルトラマンAに出てくるのは駿河湾に係留をはじめて3年くらいの映像ですので、当時はホテルシップとして営業していたはずです。船内と思われる映像も出てきますので、もしかしたら貴重な映像なのではないでしょうか。

産経新聞イザのニュース

ところで、ウルトラマンAのこの回には、「篠田一郎」という役で、俳優篠田三郎が出てきます。何ともいえない役名ですね。篠田三郎は次作「ウルトラマンタロウ」で主役になるはず。このころには既にそれも決まっている話かもしれません。

2007.01.06 at 23:17 日記・コラム・つぶやき | | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年1月 4日 (木)

東京タワー

本年初出勤の会社帰り。帰り道、東京タワーに「2007」の文字。そういえば年始の定番だったと思い出し、とりあえず写真。

2007_010411230031

2007.01.04 at 23:59 日記・コラム・つぶやき | | コメント (0) | トラックバック (1)

2007年1月 3日 (水)

箱根駅伝(復路)

昨日の往路に続いて本日は復路を見物。昨日の2区の裏返しにですので、9区になります。戸塚の中継所を過ぎたら準備開始。通過予定時刻は12時ちょうど頃。15分前にコース上に移動開始。第一京浜(国道15号)で場所を決め、選手の到着を待ちます。

予定時刻より3分程度遅れてトップの順天堂大の選手が到着。続いて2分ちょっとの間を置いて2位で追う東海大。昨日のゴール時点のままの順位です。あとから知ったのですが、この区間の順天堂大の長門選手は区間賞をとる快走で2位以降を突き放していたようです。

Hakone_20070103_01

▲ トップを走る順天堂大の長門選手

Hakone_20070103_02

▲ 2位でトップを追う東海大の前川選手

結局、終わってみれば順天堂大が復路で終始トップを走って総合優勝。ついでに復路優勝も決めて完全優勝だったようです。東海大は3位だった日大にかわされて3位。昨年僅差の11位でシードを得られなかった城西大は今年も11位でシード権を得られず。

気になる地元の神奈川大ですが、見物の時点で19位。シード権どころかたすきがつながらない危機に見舞われていました。

Hakone_20070103_03

▲ 必死の形相で力走する神奈川大の森津選手

森津選手の力走もかなわず、結局鶴見の中継所で20秒ほど間に合わず、最終走者が繰り上げスタート。残念ながらたすきはつながりませんでした。テレビカメラの前で「ごめん」を繰り返す選手の表情が印象的でした。総合順位は17位。残念でした。

今年圧勝だった順天堂大でしたが、来年は「登りのスペシャリスト」今井選手が抜けます。
どのようなレース運びになるのか楽しみです。また、失速に終わった山梨学院大のモグス選手のリベンジにも期待します。

2007.01.03 at 19:37 スポーツ, 日記・コラム・つぶやき | | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年1月 2日 (火)

箱根駅伝(往路)

自宅近くで箱根駅伝(往路)を見物。2区(鶴見→戸塚)の6km地点付近になります。先頭が鶴見中継所でたすきを渡したところでテレビの前を離れコースへ出動。見物客がまだそれほど多くないポイントを選んで選手がやってくるのを待ちます。

交通規制がかかり、関係者の車両が過ぎてゆくといよいよ選手が見えてきます。先頭は1区で区間新記録を出した東海大。2区に入ってからも順調に先頭をキープしています。

2007_010111230051

▲ 東海大の伊達選手(カメラの真ん中におさまりませんでした)

4分くらい間をおいて、2位の選手が通過。山梨学院大のモグス選手でした。山梨学院大は鶴見の中継所では11位でしたが、6kmで9人をゴボウ抜きして2位に浮上したようです。この時点ではゴボウ抜きの勢いのまま快調に飛ばしていたのですが....。

2007_010111230052

▲ 快調に飛ばすモグス選手(山梨学院大)

あとはまだ選手がばらけていないため、次々と目の前を通過。先頭からトータル10分以内で全選手が通過していきました。1区の最後にアクシデントがあったためか最下位付近まで落ちていた順天堂大が盛り返してきていました。

このあと、戸塚中継所で3区の走者にたすきを渡す前に、モグス選手が大失速。4人に抜かれ結局6位でリレー。昨年も同じ2区で同じように失速してしまったようですが、残念な結果に終わってしまいました。来年もリベンジで2区に起用するのか、別の区間に移すのか、興味があります。

終わってみれば4区で勢いを取り戻した順天堂大が、5区で山登りのスペシャリスト今井を起用して4人抜きの大逆転。昨年に続いて往路優勝を果たしました。山登りの勢いが他の選手と全然違いました。お見事。

ところで、これだけの心肺能力を持つ選手を1区、2区あたりに起用して大きなアドバンテージを得る、っていう作戦は成り立たないのでしょうか。山登りと平地では大きな違いがあるものなのでしょうか。素人にはよくわかりませんが。

2007.01.02 at 23:59 スポーツ, 日記・コラム・つぶやき | | コメント (0) | トラックバック (0)

初夢?

あまりにも短編すぎて、これが初夢だとするとちょっと物足りないのですが、期待している人もいると思うので。

なぜか「浪花恋しぐれ 」を唄っていました(出だしのところ)。

それだけです。意味がわからない。多分、ローソンの店舗を検索していて、第一号店が大阪だと知った直後に就寝したからだと思います。

2007.01.02 at 23:58 日記・コラム・つぶやき | | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年1月 1日 (月)

ローソンでミッフィー絵皿ゲット

ローソンで1月3日まで、「お正月プレゼント」ということで毎日先着60人にHAPPYローソンオリジナルバッグをプレゼントしています。ローソンのWebサイト

これだけだとただの紙袋がプレゼントされるだけに見えますが、紙袋の中にはもれなくミッフィー絵皿が入ってます。何となくお得感。引換券はローソン店頭でもらうか、上記サイトの「引換券ダウンロード」で。

キャンペーンの存在に気づいたのは夜なのですが、まだ近所のローソンでは先着60名になっていなかったようで、早速ゲットしてまいりました。それだけだと気が引けるのでちょっとおやつを購入(貯まったポイントでもらったプリペイドカードで)しましたが。

2007.01.01 at 23:58 日記・コラム・つぶやき | | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年スタート

というわけで2007年です。あけましておめでとうございます。

大晦日23時過ぎに自宅を出て、みなとみらい方面へ行ってまいりました。コスモクロックのカウントダウンイベントで花火を打ち上げるというので、除夜の汽笛を聞くのを兼ねて出かけてみました。新年20分ちょっと前にコスモクロックが見える場所に陣取ったのですが、人が増える増える。新年3分前にはこんな感じでした。

2006_123111230011

建物のデッキ状の部分にも人が鈴なり状態。いったいどこからこんなに湧いて出てきたのか? というくらいです。で、新年を迎える10秒前からどこからともなくカウントダウンのかけ声。新年になったところで花火が打ち上がり、横浜港の船からは除夜の汽笛。

2006_123111230019

あまりうまく撮れませんでしたが、花火の様子です。

何か喧噪の中で聞く除夜の汽笛は、あまり趣が無くいまひとつだったかもしれません。大人数でカウントダウンしながら迎える新年というのは楽しかったと思います。

で、今年の初笑い。冷えた身体を温めるためスタバに入ったところ、テーブルで持参の栗きんとんを食べている人が。一瞬目を疑いましたが、間違いなく栗きんとん。いや、美味しそうなのはいいのですが、スタバの店内で食べるか? 新年早々笑わせていただきました。

と、めでたく笑いでスタートした2007年。今年もよろしくお願いします。

2007.01.01 at 02:27 日記・コラム・つぶやき | | コメント (3) | トラックバック (0)

2006年12月31日 (日)

よいお年を

年越しそばをいただいて、あとは新年を迎えるだけ。

2006_123111230002

今年もお世話になりました。新年もどうぞよろしくお願いします。

追記: いま、紅白を見てます。うーん、知らないひとばかり。曲は知ってても誰だかわからなかったり。クールファイブも歳をとったなあ。内山田洋さん、亡くなられたのですね。残念です。

2006.12.31 at 20:59 日記・コラム・つぶやき | | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年12月30日 (土)

新年の準備

昨日のうちに終わるはずの年賀状。印刷途中で、プリンターのインク切れのため本日にずれ込んでしまいました。24時間営業でインクを売っているところが無いものか探してみましたが、ちょっと見つからずやむなく本日にずれ込み。例年に比べて色を使う面積が多かったようです。

そして、お雑煮の材料を購入のため、高崎の実家へ。これがないと新年が迎えられません。でも、何で福島の食文化が高崎に? 殿様のお国替えと考えるのが自然でしょうか。

2006_123011230051

▲ 玄関は準備完了しています

2006.12.30 at 23:59 日記・コラム・つぶやき | | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年12月27日 (水)

gooからのお詫びが...

ポータルサイトgooを運営するNTTレゾナントから郵便物が届きました。すぐに個人情報入りパソコン盗難の件と思い当たりました。数日前、メールでお詫びが届いていたので。で、郵便物が届いたので、てっきりクオカードでも入っているかと思いきや、お詫びの手紙だけでした。残念。それにしても「豪華商品ザクザク!キャンペーン」とは...。応募した記憶が全然無いのですが、お詫びが届いたということは応募したのでしょうね。お恥ずかしい...。

2006_122711230043

2006.12.27 at 23:59 日記・コラム・つぶやき | | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年12月24日 (日)

イブ

クリスマスイブである本日の行動。まずはクリスマスケーキを購入しに横浜へ。人込みに閉口しながら20分くらいの待ち時間で購入。何でこんなに並んでまで購入する必要があるのかわかりませんが、季節感をだすためのものですので。

他の買い物をすませて帰宅。購入したケーキを食べながら、なんとなくクリスマスっぽい感じの食事。ワインでも飲みたいところですが、ランニングをしたいのでここは自重。

2006_122411230008 ケーキは横浜高島屋B1にある「グランマシーニューヨーク」で購入したもの。抹茶味で、酸味の強いマンゴーフルーツが使われていてとてもさっぱりした味。とりあえず二人で半分くらい食べました。続きは明日。



2006_122411230010 クリスマスっぽい感じ? ちょっと食べ過ぎだったような気もします。



食事後、腹ごなしを兼ねてみなとみらい方面へ散歩。みなとみらいのオフィスビルが全館点灯というニュースを読んでいたので、これを見るのが目標。到着したのが、消灯時間の21時30分ぎりぎりだったのですが、運良く消灯前に撮影できました。

2006_122411230019

さらに散歩を続けてクイーンズスクエアへ。歩いていた道から名所でもあるクリスマスツリーが見えたので、近寄ってみると何やらショータイムが始まるというアナウンス。「シンギングツリー」というイベントで、今日の最終回だったようです。知らずに行ったのでラッキー。クイーンズスクエアWebサイトの情報はこちら

2006_122411230032

JR桜木町駅に出て、電車で帰宅。すこし休憩してからランニングへ。約7km。

2006.12.24 at 23:59 グルメ・クッキング, 日記・コラム・つぶやき, 横浜 | | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年12月11日 (月)

ミッフィー絵皿

ローソンで商品についているシールを集めてもらったもの。30点分のシールでもらえます。ローソンのサイトはこちら

2006_121111230028

2006.12.11 at 23:58 日記・コラム・つぶやき | | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年12月10日 (日)

家具

みなとみらいのIDC大塚家具へ。クルマが込んでいて、入る前にまず閉口。散歩替わりに歩ける距離でもあるので、込んでいるのが分かっているのにわざわざクルマで行く必要も無いのですが、他の買い物のついでだったためやむを得ず。

で、買い物です。大塚家具の存在と、みなとみらいにあるお店の場所は知っていたものの、中に入ってみるのははじめて。客それぞれに担当の店員がついて案内するシステムなのですね。適切に案内してくれるので良いのですが、何か自由に動き回れなくてさびしい感じ。買ったのはレンジを置けるキッチンボード。置く場所はキッチンではないのですが。

次は目標はレンジ。現在使っているレンジは10年くらい前に、結婚するので不要になるという後輩からもらったもの。何の機能もない普通の電子レンジなのですが、一人暮らしで使うには手頃でちょうど良かったのです。捨てるのは惜しいなあ。

2006.12.10 at 23:59 日記・コラム・つぶやき | | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年12月 8日 (金)

失敗

帰宅するまでクリーニングの札がついたままなのに気づかなかった。鏡みたりしていたのだけど、隠れていて見えなかったようです。恥ずかしい。

2006_120811230012

2006.12.08 at 23:59 日記・コラム・つぶやき | | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年12月 7日 (木)

目覚まし時計に

返事をしたようです。

目覚まし時計が「ピピピピ・・・」と鳴ったとき、「はい」と答えたそうな。全く自覚は無いのですが・・・。

2006.12.07 at 23:59 日記・コラム・つぶやき | | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年12月 3日 (日)

うなされ系(7)

闘牛場くらいの大きさの場所に10人くらいで入れられた。この中には、猪みたいなやつとか、狼みたいなやつとか、どう猛そうな動物が放たれていて、何分間か動物から逃げ回らなければならない。向かってくる猪をやり過ごして物影に隠れていた。このまま時間が過ぎ去ってくれればよいな、と考えていたところ...。

非常階段みたいな階段があって、そこから猿の群れが降りてくる。親猿を先頭に後ろの方は子どもの猿がたくさん。全部ラグビーのスクラムを長く繋げたような感じで階段を下りてくる。非常階段のすき間から、ときどき猿と目が合う。怖い。後ろの方はたくさんの猿が重なるように降りてくる。

「小猿の群れが・・・」

と口走ったところで目が覚めました。

2006.12.03 at 21:30 日記・コラム・つぶやき | | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年12月 1日 (金)

東神奈川駅自動改札が故障

30日深夜、日付が変わる直前、東神奈川駅の自動改札機が全面的に故障していました。改札口は自由に出られる状態。このため、普通のきっぷの客はそのまま改札を通過。Suicaの客は人のいる窓口で精算。

わたしはSuica定期券でした。そのまま出てしまっても良さそうだったのですが、下車の記録が残っていないと明日の朝面倒なことになると思い、念のため人のいる窓口で下車を記録してもらうことに。10人程度並んでいて、結構な時間が。料金を確かめながら精算していたようなので、時間かかりイライラ。すっかり自動改札に慣れてしまっている中で、もっと込んでいる時間だと大変なことになりそうです。

2006.12.01 at 02:59 日記・コラム・つぶやき | | コメント (4) | トラックバック (0)

2006年11月24日 (金)

逆ギレ迷惑電話

職場に節税対策だとか不動産経営だとか、まったく興味のない迷惑な電話がかかってくることがたまにあり、そのたびに迷惑だから二度とかけないでと言って電話を切ってしまっています。これまでのケースでは、これでかけてこないのが普通。たまに同じやつが数日経ってから二度も三度もかけてきたことがありましたが、それは先方の記憶能力に問題があるだけ。

しかし、今日の相手は普通ではなかった。最初の電話に対していつものように電話を切ったところ、すぐにまた電話。「何で切るんですか!」だって。迷惑だから切ったと答えたところ、「用件を話す前から迷惑ってどういうことですか」と。仕事中に電話をかけてくること自体が迷惑だと言ってすぐに切ったら再び電話。「失礼じゃないですか」。失礼はそっちだろう。さすがに怒り心頭で二度とかけるなと伝えたところ、相手が逆ギレ。「勝手に電話を切るとはどういうことだ」と。冗談じゃないよ。先に迷惑な電話をかけてきたのはそっちだろう。4回目もかかってきましたが、今度は話さずに切りました。これでとりあえずかかってこなくなりましたが...。

検索されると面倒なので会社名は書きませんが、調べてみるとやっぱり逆ギレ系の会社でした。おかげで一日中気分が悪い。またおかしな夢にうなされそうです。

2006.11.24 at 23:59 日記・コラム・つぶやき | | コメント (3) | トラックバック (0)

2006年11月19日 (日)

明日、ドック受診

飲食禁止時間に入りました。これが辛い。早く寝よう。

2006.11.19 at 23:19 日記・コラム・つぶやき | | コメント (2) | トラックバック (0)

カンシキの日?

20061119_01

よく似ているが、ちょっと違う。

2006.11.19 at 23:00 日記・コラム・つぶやき | | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年11月 9日 (木)

黒はんぺん

静岡のお土産に清水駅前で買ってきた「黒はんぺん」。静岡おでんで有名な黒はんぺんです。一部はマヨネーズで、一部はわさび醤油でいただきました。美味しい。

2006_110911050004

2006.11.09 at 23:59 グルメ・クッキング, 日記・コラム・つぶやき | | コメント (1) | トラックバック (2)

2006年11月 8日 (水)

鹿肉

今年も北海道から送ってもらった鹿肉をいただきました。刺身バージョンと焼肉バージョン(一日で両方食べたわけではなく、日を分けています。太りますので)。刺身は、最初は筋が多いイメージがありましたが、噛めば噛むほど味が出てくせになります。

2006_110911050003

▲ 鹿肉の刺身

2006_110911050007

▲ 焼いた鹿肉

2006.11.08 at 23:59 グルメ・クッキング, 日記・コラム・つぶやき | | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年11月 5日 (日)

ワトソン博士

自宅最寄り駅にある新生銀行のATM。画面に何やらWindowsのポップアップが。「ワトソン博士」が致命的なエラーを表示しているようです。いつもは表面にWindowsの画面が出ていることは無いと思うのですが、どうしちゃったのでしょう。

2006_110511040013_1

2006_110511040014

2006.11.05 at 22:56 パソコン・インターネット, 日記・コラム・つぶやき | | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年11月 4日 (土)

目白通り大渋滞

実家へ行った帰り道。いつものように関越道練馬出口から目白通りを通り、谷原の交差点で右折して、笹目通り、環八へ。しかし関越道の料金所を過ぎてすぐに渋滞が始まり、何やら雲行きが怪しい。ここでこんなに激しい渋滞はあまり経験ない。
やっと関越から目白通りに降りるが、渋滞したまま。谷原の交差点で右折するクルマは右側車線にいるのが普通だと思うが、3車線のうち右2車線はほとんど停滞したままで動かない。これは何か渋滞の原因があるに違いないと思うが、関越でも情報は無かったし、1620KHzの交通情報でもそれらしい情報は無い。おまけに三軒寺(関越の出口)から谷原まで所要時間20分とか間抜けな情報を流している(それは左側1車線だけだろう)。

で、結局関越の料金所を過ぎてから谷原交差点を右折するまで約1時間半。大渋滞の原因は、谷原交差点手前の工事。2車線ある右折車線が両方とも工事中で通行できない。通常は直進車線の第2車線に右折車が合流するため大渋滞となっていました。だったら、もっと手前で適切な情報を流して欲しいものです。お金をかけても早く抜け出たい人は外環道に入る選択肢もあるだろうし、川越あたりで降りて大宮バイパスを使う手もある。関越道と目白通りでは管理者が違うなどの事情はあるのでしょうけれど。

2006.11.04 at 23:59 日記・コラム・つぶやき | | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年10月29日 (日)

假屋崎省吾の世界

目黒雅叙園で「華道家 假屋崎省吾の世界」を見てきました。それほど興味があったわけではないのですが、招待券をいただいたので。

2006_102910090023

▲ 会場入口に飾られた作品

展示されている作品より、ついつい目がいってしまうのが雅叙園の木造建築の部屋。壁、柱、天井の装飾。とても落ち着いて過ごせないだろうと感心。そこに和装の婚礼衣装の前に飾られた假屋崎さんの作品。何ともいえない世界でした。

ついでに、開催場所である目黒雅叙園の「百段階段」について。明治期に建設された、けやきの廊下と、それに沿う6部屋からなる建築物だそうです。斜面に立てられているため、廊下が100段の階段になっているらしい。お手洗いも見物できましたが、個室が広い。これじゃ落ち着かない。

目黒から目黒線で武蔵小山へ移動。20年前によく買い物していた商店街を歩き、隣の西小山まで歩く。20年前に知っていたお店は無くなってしまいましたが、細い道に小さい商店が軒を並べる姿は昔のままでした。最後に、駅近くのそば屋で食事。全然知らない初めて入った店ですが、店主夫婦が老後の過ごし方として始めたのではないかというこじんまりとしたお店。おまけの料理なども出してくれるなどとても好感。そばも美味でした。あ、店の名前....、見てきませんでした(笑)。また行って、見てこよう。

<追記>そば屋、多分ここです→「そばの家 ほりぐち

2006.10.29 at 23:00 日記・コラム・つぶやき | | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年10月22日 (日)

駅員の寝坊

この種類のトラブルって以前からよくありますが、根本対策ができない理由って何でしょうね。素人なりに考えてみると、各駅に電話を入れて駅員を起こす/起きていることを確認する、ということを全体を管理している部署で実行すればよいだけのように思えますが。隣の駅の駅員がリレー式に電話で起こす、ってのもよいかもしれません。
http://www.asahi.com/national/update/1022/SEB200610220016.html
ただ、↑の問題のように、「二度寝」は防げないかもしれませんが。

2006.10.22 at 23:32 日記・コラム・つぶやき | | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年10月16日 (月)

ハワイの地震

日本時間16日早朝に発生したハワイの地震、震源はハワイ島付近とのこと。震源の地図を見ると、約1年半前に新婚旅行で泊まったホテルの近くです。機会があればまた行きたいと思っている場所なので、何ごとも無ければよいのですが。地滑りなどの被害は出ているようですが、いまのところ亡くなられた方はいないようです。

2006.10.16 at 23:59 日記・コラム・つぶやき | | コメント (2) | トラックバック (0)

高輪ガード

一度は行ってみるべき場所と言われていて、行ってみたかった場所のひとつ、高輪ガード。地図はこちら。会社の帰りに品川まで歩く途中、場所がわかりましたので早速通り抜けてみました。これは、本当に一度見てみる価値があります。

高輪ガードは、泉岳寺方面から芝浦方面へ抜ける(クルマは一方通行)、JRの線路をくぐる長いトンネルなのですが、トンネルに表示されている高さ制限は1.5メートル。歩いて通るには、頭を垂れて歩かないと危険な高さです。JRの線路が多数あり、妙に長いのも特徴です。写真で見るより、実物を見た方が実感できます。

2006_101610090022

▲ 異様に天井が低い

2006_101610090024

▲ 走り抜けるクルマの高さと比較すると天井が低いのがよくわかります

2006.10.16 at 23:58 日記・コラム・つぶやき | | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年10月13日 (金)

人身事故

勤務先に向かうため乗っていた電車が、踏み切りで人身事故に遭遇してしまいました。記事

鶴見から川崎に着く手前のあたり、クラクションを鳴らしながら急減速をはじめたので、これは何かあったとわかる感じ。停車後アナウンスで人身事故があったと説明。よりによって自分が乗っている電車でこんなことが起こるとは。

しばらくして救出作業のためパンタグラフを下ろすとアナウンス。空調が止まるからお近くの窓を開けてくださいとのこと。しかし乗っていた車両に窓は無い。徐々に暑くなってきました。窓の外では、警官や消防士が行き来しています。

結局、約45分現場近くで停車。駅で停止したのと違い、他の路線に乗り換えることも出来ず、ただひたすら待つだけ。朝から辛い経験でした。

2006.10.13 at 23:59 日記・コラム・つぶやき | | コメント (4) | トラックバック (0)

2006年10月 9日 (月)

北九州空港

朝6時過ぎにホテルをチェックアウト。小倉駅前からバスで北九州空港へ。朝食をとって、お土産買って、搭乗後一眠りしていたら羽田に到着。

2006_100810010069

▲ 空港出発ロビーから。地図をみるとわかりますが、海上空港です

2006_100810010071

▲ 空港で買ってきたお土産。味はよかったが、ぽろぽろこぼれて食べにくい

2006.10.09 at 20:30 旅行・地域, 日記・コラム・つぶやき | | コメント (0) | トラックバック (1)

2006年10月 8日 (日)

門司・小倉

2006_100810010041

▲ 門司港駅内にある「0哩(マイル)」の標

2006_100810010049

▲ レトロ調の門司港駅

2006_100810010060

▲ 小倉はすっかり見違えてしまう変わりよう

10年振りの小倉です。駅近辺もすっかり様変わりしたようです。小倉駅からちょっと離れた場所ですが、観覧車ができていました。「チャチャタウン小倉」だそうです。

2006.10.08 at 23:59 旅行・地域, 日記・コラム・つぶやき | | コメント (0) | トラックバック (0)

下関

Shimonoseki1

▲ 「しものせき誇り100選」

下関へ向かうバスの中でみかけた「しものせき誇り100選」の1枚。「日本で2番目に古い日銀の建物」や「初の海底鉄道トンネル」を抑えて、堂々と最初に表示されました。「誇り」なのか...。

Shimonoseki2

▲ ダイエーのマークが懐かしい

下関駅近くのビル。ダイエーのマークが古い。「安倍晋三内閣総理大臣・・・・」の垂れ幕。

2006.10.08 at 23:58 旅行・地域, 日記・コラム・つぶやき | | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年9月24日 (日)

深夜のトンネル

以前に住んでいた場所から、それほど遠くない場所で事件。
http://www.asahi.com/national/update/0923/TKY200609230075.html
走るのが趣味でしたので、深夜にこのあたりを走ったこともあるのですが、あまり選びたくないコースだったと記憶しています。いやな事件です。

2006.09.24 at 02:23 日記・コラム・つぶやき | | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年9月17日 (日)

ミッフィー展

横浜そごう6階、そごう美術館で開催中のミッフィー展を見てきました。昨年(2005年)、誕生から50周年を迎えたそうです。何か勝手にイギリスのイメージを持っていたのですが、作者はオランダ人のディック=ブルーナさん。間もなく80歳になられるそうですが、いまもなお制作に励んでいるそうです。

今回はじめて知ったこと。福音館書店から出版されているのは「うさこちゃん」。講談社から出版されているのは「ミッフィー」。そういう区別があったのですね。知りませんでした。オリジナルの呼び名(オランダ語)では「nijntje(ナインチェ)」だそうです。

そこそこ混雑していましたが、思っていたより子供の数が少ない。むしろ大人にうける企画なのかもしれません。それと、出口のところで各種グッズが販売されていましたが、何となく高い印象。よく売れていたようですが、ちょっと手が出ませんでした。

2006_091708280034

▲ ミッフィー展入口の様子

2006.09.17 at 23:15 日記・コラム・つぶやき, 横浜 | | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年9月10日 (日)

うなされ系(6)

何だか大きなスーパーで買い物をしていた。レジに並んでいたら、前の人は8万円の腕時計を買っていた。スーパーで8万円の腕時計を買う人がいるのかと驚いたら、鼻血が出てきて止まらなくなった。もっていたティッシュなども底をつき困り果てているところで目が覚める...。そりゃスーパーで8万円の買い物をしている人をみたら驚くでしょうけれど、鼻血が出るほどではないような...。
(今回は雄叫びはありませんでした。多分)

2006.09.10 at 21:16 日記・コラム・つぶやき | | コメント (0) | トラックバック (0)

気になる日本語

普段から通勤に使っている某駅のコンビニ。
「公共料金始めました」っていったい何を始めたのか。いままで電気代とか電話代とか払っていなかった?
2006_091008280022

2006.09.10 at 21:12 日記・コラム・つぶやき | | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年9月 8日 (金)

6個目

2006_090808280035

5個目に続いて今年6個目。そろそろ今年は打ち止めか?

2006.09.08 at 23:59 日記・コラム・つぶやき | | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年9月 3日 (日)

横浜ベイクォーター

8月24日にオープンした横浜ベイクォーターへ行ってみました。豪華客船をイメージしたという曲線的な構造。どっちに向いているのかすぐに見失ってしまう、方向音痴泣かせの造りでした。

2006_090208280001

▲ 横浜駅北口から

横浜駅北口から向かう途中、横浜そごうとの間にかかる「かもめ橋」にわらわらと人が動いているのが見え、混雑している様子がうかがえました。中を一通り歩き回った後に、ALOHA TABLEで食事。18時半頃という食事時だったこともあり、店内に入るのに1時間半くらい待ちました。それでも待って損をしたという気にはならない内容でした。

店を出たのはすっかり夜も更けてから。かなり長居をしてしまったようです。

2006_090208280029

▲ みなとみらい大橋方面から

2006.09.03 at 03:55 グルメ・クッキング, 日記・コラム・つぶやき, 横浜 | | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年8月28日 (月)

福岡3日目→帰宅

福岡最終日。どこへ行こうか迷った末、志賀島へ行ってみることに。わたしにとっては、16年前(まだ学生です)に九州をさまよっていたとき以来だと思いますが、同行者はもちろん初。博多埠頭からフェリーで30分強で志賀島へ。島とは言っても、実際には道路がつながっていて、バスなどの交通機関でも行けますが。
志賀島へ行ったら、行き先は当然ですが「金印公園」。いや、金印を象った碑があるだけなのは16年前も今も変わらないのですが、フェリー乗り場から歩いた距離は16年前より長く感じました。
博多に戻って、井筒屋4階のココハワイアンで遅い昼食。お店の名前と装飾がハワイ風なだけで、料理はハワイアンではありません。バイキング形式の食事+デザート。カレーが塩分が多すぎてイマイチだったかな?
職場へのお土産などを物色、ホテルに預けておいた荷物を受け取り、空港へ。再びお土産を物色後、ビールを飲んで一休み。あとは一路羽田へ。短い夏休みでした。
(本日の分も、後日追記します)

2006.08.28 at 23:59 旅行・地域, 日記・コラム・つぶやき | | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年8月27日 (日)

福岡2日目

にわか雨に振り回された一日。
雁ノ巣、博多、キャナルシティ、そして長浜へ。
本日の分も後日追記します。

2006.08.27 at 23:56 旅行・地域, 日記・コラム・つぶやき | | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年8月26日 (土)

福岡1日目

3連休をとれましたので、福岡に来ています。
本日は、ヤフードームと大濠公園ともつ鍋。あまり睡眠時間がとれないままの出発だったので、動き回って結構疲れました。あまり考えずに選んだもつ鍋のお店ですが、正解だったみたいです。詳細は後日追記します。

2006.08.26 at 23:59 日記・コラム・つぶやき | | コメント (5) | トラックバック (0)

2006年8月24日 (木)

冥王星の運命やいかに

って、冥王星が無くなるわけじゃないんだから。
投票で決めている様子をテレビで見ていて、何となく手塚治虫の「W3(ワンダースリー)」を思い出してしまいました。野蛮な人間が住んでいる地球を、宇宙にとって危険だからという理由で破壊してしまうかどうかの投票をしている様子。

惑星でないと決まった瞬間に、反陽子爆弾でも発射しますか?

2006.08.24 at 22:59 日記・コラム・つぶやき | | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年8月20日 (日)

今年5個目

このサボテン、今年5個目の開花です。今年は本当によく咲きます。あといくつかつぼみがあるようなので、まだ咲くかもしれません。

2006_0819081910102

これまでの履歴=4個目3個目と2個目1個目

2006.08.20 at 23:20 日記・コラム・つぶやき | | コメント (1) | トラックバック (0)

2006年8月19日 (土)

明日の神話

岡本太郎の壁画「明日の神話」を鑑賞。

汐留の地下街、日テレのビルの前で8月いっぱい公開されています。いつも通勤で通っている場所なのですが、公開時間が11時から19時という限られた時間帯だけということもあり、これまで見ることができませんでした。

本日、千葉へ行く途中汐留に立ち寄り、ようやく鑑賞が実現。正直言ってよくわかりませんが、縦5m、横30mの巨大な壁に展開される岡本太郎の世界。かなり強烈な印象を受けました。しばらく行方不明になっていたとのことですが、無事に発見、修復できてよかった。最終的な保管場所は未定とのことです。

2006_0819081910099

2006.08.19 at 23:59 日記・コラム・つぶやき | | コメント (2) | トラックバック (0)

巡業と公演

現在、大相撲の一行が台湾巡業のために台北に滞在しているようです。
気になったのは、海外巡業は93年以来13年ぶりという記事。パリやらソウルやらいろいろとやっているじゃん、と思ったのですが、それはどうやら「巡業」ではなく「公演」だったとのこと。
巡業は興行主がいて、利益を追求するもの。公演は相撲協会が主催して、相撲の普及を目的とするもの。という違いがあるようです。

2006.08.19 at 23:58 日記・コラム・つぶやき | | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年8月17日 (木)

知らなかったこと

コナカの社長は湖中さん。
フタタの社長は二田さん。
アオキの社長が青木さんなのは、何となく知っていたような気がしますが。

2006.08.17 at 23:59 日記・コラム・つぶやき | | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年8月13日 (日)

柱時計

1泊2日で高崎の実家へ行ってきました。

久しく動かしていなかった柱時計のねじを巻き、毎正時と30分に鳴る音を聞いてみました。30分に一度は鳴りますので、睡眠の妨げとも言えるかもしれませんが、子供の頃からいつも聞いていた音ですので、やはり心地よいものです。

2006_081307210043

▲ 筆者実家の柱時計

2006.08.13 at 23:59 日記・コラム・つぶやき | | コメント (0) | トラックバック (1)

2006年8月10日 (木)

鷺草

花が、まるで白鷺が翼を広げて飛んでいるように見えることから「サギソウ(鷺草)」と呼ばれているようです。ラン科ミズトンボ属とのこと。
昨晩、花が咲きました。確かに鳥の頭と翼に見えます。

2006_081007210007

▲ 上から見た写真

2006_081007210015

▲ 横から見た写真

ここのサギソウは、ホントに鳥のように見えます。頭の部分が少し下がっているのがポイント高いです。こちらみたいにたくさん咲くとキレイだろうなあ。

2006.08.10 at 23:59 日記・コラム・つぶやき | | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年8月 5日 (土)

うなされ系(5)

誰かに追われていて、後ろに壁があって逃げられない状況になってしまった。追ってきた男は手に注射器を持ち、にやにや笑いながら近づいてくる。注射器からピュッと液を飛ばし、さらに迫ってくる。わたしは壁に沿って逃げようと身体をよじらせた。
ということで、本日もベッドから落ち、両膝で着地しました。痛いです。

全然関係ありませんが、群馬の大砲(巨人軍の吉川元浩選手)が勝ち越しのタイムリーヒット。やりましたね。

2006.08.05 at 21:42 日記・コラム・つぶやき | | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年8月 2日 (水)

うなされ系(4)

サッカーをしていた。なぜか自転車に乗って器用に前輪でドリブルしたりする人もいた。わたしの方にボールが来たので、蹴ろうとした。ベッドの脇のゴミ箱を蹴り、その勢いでベッドから落ちた。両膝で着地。痛かった。

2006.08.02 at 23:59 日記・コラム・つぶやき | | コメント (1) | トラックバック (0)

2006年8月 1日 (火)

花火

恒例の神奈川新聞花火大会。昨年と同様に自宅で見物。

のはずが、会社を出たのが遅くなり、しかも電車の乗り継ぎも最悪。何とかぎりぎりラスト10分に間に合いました。10分だけでも見えて良かった。

昨年は、一昨年に比べてよく見えるようになったものの、今年は一昨年と同じ打ち上げ場所になってしまったようです。昨年より手前の郵便局が邪魔になりました。

2006_080107210038

▲ 自宅窓からの風景。郵便局が邪魔だ!!

2006.08.01 at 23:22 日記・コラム・つぶやき, 横浜 | | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年7月30日 (日)

朝ズバッ

ネット上の某所で見掛け、わたしも真似して購入。ココアは美味。パンは微妙。他にキャンディーもあるのですね。気づきませんでした。

2006_072907210011

ファミマのリリース

2006.07.30 at 11:59 グルメ・クッキング, 日記・コラム・つぶやき | | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年7月28日 (金)

サボ

今年4個目の開花。これまでの(2個目と3個目1個目)に比べて、やや小ぶり。

2006_072707210005

2006.07.28 at 02:06 日記・コラム・つぶやき | | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年7月23日 (日)

「ちょっと昔を探してみよう」と「土用の丑の日」

横浜市歴史博物館で「ちょっと昔を探してみよう」という企画展を見物。それほど大規模な展示ではありませんが、筆者にはストライクゾーンの企画。かなり楽しめました。1960~70年代の家電製品や家具、学校の備品、教科書、そして玩具などが展示されていて、あるものは懐かしく、そして初めて見るような展示物もあり、短時間ながらかなりはしゃいでいたように思います。

ところで、本日は土用の丑の日。そんなわけで、帰宅後は鰻丼をいただきました。まだ夏バテにはほど遠いような梅雨気候ですが、そんなことには関係なく鰻が美味でした。下の方に鰻丼の写真も載せました。ついでに京急の横浜駅新ホームと、センター北駅で見た新路線の電車の写真も。

2006_072307210073

▲ 1960年代の居間を再現。ちゃぶ台、箪笥、茶箪笥、足のあるテレビ....

2006_072307210077

▲ 「パーフェクション」(エポック社)。持ってました

2006_072307210079

▲ 野球盤(これもエポック社)。筆者が持っていたものに近い時代の製品かも

2006_072307210080

▲ 教室の様子。小学校1年生のときは、こんな感じの木製の机でした

2006_072307210084

▲ 群馬が生んだ世界の名車「スバル360」

2006_072307210086

▲ 横浜市歴史博物館(市営地下鉄センター北駅、徒歩5分くらい)

2006_072307210076

▲ 本日の展示品の中で、地味な品ながら筆者にはいちばんのヒットがこれでした。お菓子のおまけのシールです。よく集めては下敷きに貼り付けていました。下敷きが役割を果たさなくなるのですが...

2006_072307210087

▲ 鰻丼。美味でした

200607231527000

▲ 京急横浜駅の下りホーム。まだキレイです

200607231559000

▲ センター北駅で見かけた新しい電車

2006.07.23 at 22:08 グルメ・クッキング, 日記・コラム・つぶやき, 横浜 | | コメント (1) | トラックバック (0)

2006年7月16日 (日)

横浜花火大会

正式名称は、「横浜開港記念みなと祭 国際花火大会」だそうです。今年は写真のような場所で見物しました。最近できたマンションと、照明灯が邪魔。特にマンションが出来たことは不覚。これまではバッチリ見えていた場所がマンションの陰になり、よく見える場所は限られてしまうようになりました。
照明灯の位置が花火の方角と重なり、花火を見ていると目が痛くなる感じ。さらに写真に撮ろうとすると、照明灯が明るく入ってしまい、撮影が困難。
これなら、自宅からの見物の方が良かったかもしれません。

Hanabi20061

▲ 写真左側のマンションが視界を...

2006.07.16 at 23:59 日記・コラム・つぶやき, 横浜 | | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年7月14日 (金)

メンテナンス完了記念

ココログのメンテナンス終了を記念したわけではないでしょうが、また咲きました。
前に1つだけ咲いたのと同じサボテンですが、今度は2つ。今年は都合3つ目の開花になります。

2006_071304090026
▲ こんどは2つ咲きました

あといくつかつぼみがあるようです。まだ咲くのか?

2006.07.14 at 02:15 日記・コラム・つぶやき | | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年7月11日 (火)

ココログのメンテナンス(13日まで)

ココログが11日から13日までメンテナンスに入りますが、ここ最近のココログの不調は目に余るものがあります。ひとつひとつの動作にやたらと時間がかかり、ちょっとした更新でも30分以上かかってしまうなど、ひどい状態が続いています。
今回のメンテナンスは、丸2日もサービスを停止する大がかりなメンテナンスなので、きっと改善するだろうと思う反面、ここ数カ月の様子を見ていると本当にうまくいくのかという不安(というか不信)もあります。13日、サクサクと動作するココログになっていることを望みます。

2006.07.11 at 01:38 ウェブログ・ココログ関連, 日記・コラム・つぶやき | | コメント (3) | トラックバック (0)

2006年7月 9日 (日)

富士宮の焼きそば

富士宮は焼きそばの町として有名。ということで、近くまで行きましたので、焼きそばを食べてきました。

2006_070904090017

▲ きふね亭の「ミックス焼きそば」

食べたお店は「きふね亭」。地図はこちら(GoogleMaps)
腰の強いねちねちとした麺で、最初は「ん? 」と思うような歯触りでしたが、慣れてくるうちにねちねち感が心地よくなってきました。クルマでしたのでアルコール類が飲めませんでしたが、きっとビールに合うに違いないと思いました。ちょっと遠いところが難点ですが、近くにあればまた食べたい味です。

日曜日夕方の東名渋滞は11km程度。明るいうちに帰宅できました。

2006.07.09 at 22:54 グルメ・クッキング, 日記・コラム・つぶやき | | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年6月24日 (土)

サイト開設10周年

すっかりこちら(blog)の方がメインになってしまいましたが、Webサイトの方が開設10周年を迎えました。
本当は10周年の企画を何かやりたかったのですが、仕事やらテレビでサッカー観戦やらと忙しく手につきませんでした。20周年には何かやりたいと思いますので、10年後に。
我ながらよく10年も長続きしたものだと思います。今後も細々と長続きさせていきたいと思います。

2006.06.24 at 14:51 日記・コラム・つぶやき | | コメント (4) | トラックバック (0)

うなされ系(3)

電車に乗っていた。
ロングシートの向かい側の男女が席を立ち、走っている電車の非常口から外へ飛び出してしまった。
驚いたが、何かの間違いだろうと、見て見ぬふりをしていた。
しかし、非常口のところに足だけが残っていることに気づいてしまった。周りも騒ぎ始めた。
車中を走って運転席へ行き、電車を止めてもらった。
救急車が来て、救急隊員が「さっき重傷を負っていた人の足だよ」と会話していた。
電車の運転手さんと一緒に、事情聴取を受けた。

という内容の、中身が濃く恐ろしい夢でした。怖かったです。

2006.06.24 at 01:35 日記・コラム・つぶやき | | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年6月22日 (木)

今度はピンク

先日のに続いて、今度はピンクが開花。開く時間が白に比べてやや遅いようです。午前0時くらいに全開になるようです。前もそうだったと思います。
昨年一昨年

2006_062104090026
▲ 今年もひとつだけ咲きました

2006.06.22 at 01:37 日記・コラム・つぶやき | | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年6月15日 (木)

ボール

本日購入してきたとのこと。何でも700円くらいだったとか。よく売れていたようです。
さっそく膨らまして使ってみましたが、意外にキツイ。腹筋が鍛えられそうです。

Ball

▲ 商品名は「ヨガボール55」だそうです

2006.06.15 at 23:59 日記・コラム・つぶやき | | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年6月11日 (日)

満開

サボテンの花が咲きました。

2006_061004090176

昨日咲けば、ワールドカップ開幕とぴったり重なって良かったのですが、1日遅れでの開花となりました。昨年は咲かなかったので、一昨年以来になります。ほぼ同じような時期です。
夕方、18時頃に帰宅したときには、まだ

2006_061004090163

こんな感じだったのですが、それから2時間ほどであっという間に上のようなカンジに。
一昨年は帰宅したら既に咲いていたので、徐々に花が開いていく様子を見たのは初めてです。

2006.06.11 at 00:11 日記・コラム・つぶやき | | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年5月28日 (日)

ズーラシア

よこはま動物園ズーラシアへ行ってきました。まだ首、肩、腕痛が続いており、あまり調子が良くないのですが、招待券があったのでもったいないので行くことに。
地理不案内で、どのあたりなのかよくわからなかったのですが、とりあえずJR中山駅からバスで行くことにしました。正面までバスで行けますので、迷うことはないでしょう。なお、帰りは相鉄の鶴ヶ峰駅までバスでした。
園内は思っていたより広く、全部見て回るのに約3時間半くらいだったでしょうか。熱帯雨林、亜熱帯、・・・といった感じで世界のエリアを分け、動物が配置されていました。さほど混雑していなかったこともあり、ゆっくり落ち着いて見て回れました。ただ体調がいまひとつだったこと、そして途中から強烈な日差しもあり、結構疲れたかもしれません。

2006_052804090089
▲ ホッキョクグマ 威嚇なのか、首を左右に振っていました。威嚇するような性質ではなさそうですが

2006_052804090113
▲ ニホンザル 数が多くないので、見る楽しみは少ないかも。でも所狭しと走り回っていました

大きな目玉になる動物は少ないものの、広い園内をゆっくりと見て回れるのが良いところでしょう。

2006.05.28 at 20:46 日記・コラム・つぶやき, 横浜 | | コメント (4) | トラックバック (0)

2006年5月27日 (土)

大学堂

勤務先から東京駅に向かって歩いているとき、ふと聞こえてきたこの曲。思わず近づいていって、いったい何者なのか確かめました。
それ以来、曲が頭に残ってしまい、アイスクリームが頭の中を駆けめぐっています。かなり強烈に惹かれてます。仕事中にこの曲が聞こえてきたら買っちゃうよなあ、きっと。
ホットドッグとアイスクリームの移動販売-大学堂

んー、気になる。どこへ行けば再び会えるかわからないだけに、買って食べておけば良かったという気も....。

2006.05.27 at 03:10 日記・コラム・つぶやき | | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年5月22日 (月)

首、肩、腕痛

首から肩、腕にかけてじんじんと痛い。2年くらい前に同じ症状が出て、整形外科に通ったことがあるのですが、同じような状態です。今回も痛みに耐えきれず、会社を抜け出て近くの整形外科へ。痛み止めなど出してもらいましたが、あまり効いていないようです。明日も耐えられないかもしれません。辛い・・・。

2年前の日記

2006.05.22 at 23:16 日記・コラム・つぶやき | | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年5月20日 (土)

反省

先日、飲み過ぎてフラフラになって帰宅した日があったのですが、どうもかけていた眼鏡をどうにかしてしまっていたようです。幅が広がってしまって、かけてみるとゆるゆるになってました。本日、眼鏡屋さんで調整。何とか原状復帰しました。いったい何をしていたのでしょう、わたしは。飲み過ぎ、反省します。

2006.05.20 at 23:56 日記・コラム・つぶやき | | コメント (3) | トラックバック (0)

2006年5月13日 (土)

映像の乱れ

本日のBSデジタル、プロ野球中継のひとコマ。最初はこんな感じで球場の全景が映し出され、違和感があったもののそういう演出なのだと思っていました。しかし試合が開始されても、画面が上下に分割されたまま。しかも本来の下半分が画面上部に映っている。

2006_051304090059

しばらくして、本来の画像に戻り、お詫びが出たそうです。こんなことあるのですね。ウチのテレビのせいかと思いました。

2006.05.13 at 22:19 日記・コラム・つぶやき | | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年5月 5日 (金)

マリア・テレジアとマリー・アントワネット展

そごう美術館で開催されている「マリア・テレジアとマリー・アントワネット展」を鑑賞してきました。今年は、マリー・アントワネットの生誕250年にあたるそうです。行く前に18世紀のヨーロッパについて予習しておいた方がよさそうです。より理解が深まるでしょう。わたしは頭が慣れてくるのに時間を要しました。

200605051744000

母娘の肖像画や、お互いの直筆の手紙など貴重な展示物が多く、興味深いものでした。時代の流れを追って展示しているため、やや母マリア・テレジア関連の展示物の方が多く感じられますが、マリー・アントワネットの肖像画や衣装、髪型なども展示されており、こちらも実に興味深いものでした。
歴史的背景についても解説文がありますが、手紙や解説文を読むのに時間がかかるため混雑しています。特に手紙の邦訳文の前は混雑しますので、そのつもりで。

5月7日(日)までなので、あと2日しかありません。この後は名古屋、岡山、新潟と巡回するようです。

高島屋地下の「仙太郎」で柏餅を購入。帰宅後、夕食のデザートに。もっちりしていて美味。
2006_050504090003

2006_050504090005

2006.05.05 at 23:11 日記・コラム・つぶやき | | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年5月 3日 (水)

東京-ベルリン/ベルリン-東京展

5連休の初日。六本木ヒルズ森美術館で「東京-ベルリン/ベルリン-東京展」を鑑賞してきました。ある抽選で当選したチケットがあったので、良く内容を調べずに行ってみた感じです。1900年以降の両都市間の人的な交流をテーマに年代別に分けて絵画や写真を展示。1900年から現代といえば、両都市ともに激動の時代です。絵画の詳しいことはよくわかりませんが、ドイツ人の目で見た日本人が興味深く思えました。昭和初期に高崎に滞在した建築家ブルーノ・タウトの作品も展示されており、こちらも興味を引かれています。展示品が多いので、一通り見るのに結構な時間がかかりました。5月7日まで開催です。

200605031702000

▲ 森タワー前「キューバ国立サーカス」。彼らは全員公務員?

200605031702001_1

▲ 森美術館はこの53階

200605031752000

▲ おやつ「和風パンケーキ」@SADEU

2006_050304090170

▲ 52階の展望フロアから。ガラス越しの撮影は難しいです

夕食は回転寿司「ぴんとこな」で。まあ普通の寿司と思って食べていましたが、終盤に握りたてのを食べてみたところ美味い。回転していたものとは比較にならない。ネタの重みでご飯が圧迫されてしまうのかもしれません。最初から回転していたものではなく、頼んで握ってもらうべきでした。

2006.05.03 at 23:59 日記・コラム・つぶやき | | コメント (0) | トラックバック (0)

うなされ系(2)

どこか海外の小さな空港にいた。全●空系列の小型機が離陸したが、うまく上昇できないようで、一度高度を落としてから再度上昇を試みていた。しかし、なかなかうまくいかず、ついに失速して空港内に墜落してしまう。それほどの高度からの墜落ではなかったので、機体は壊れたり炎上したりしてはいない。
これは大変だ。現場を見ている日本人なんてわたしくらいのものだろう。と思って日本にいる知り合いなどに連絡をとろうとするが、連絡先がわからない。持っていたパソコンを開いて住所録をしらべようとするが、パソコンが不調で調べられない。携帯電話のアドレス帳の方が役に立つかもと思ったが、こちらもうまく動作してくれない。困った。

というところで目が覚めました。こうして困っている夢って、ものすごく疲れるのです。ノートパソコンが不調なのは事実なのですが、何で海外の空港に行ったのかは定かではありません。

2006.05.03 at 23:58 日記・コラム・つぶやき | | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年4月30日 (日)

うなされ系

知り合いが届け物を持って来るという。悪いと思いつつもお言葉に甘えて自宅で待つ。やがて部屋のドアの外に到着。ドアを開けてみたところ、ドアの脇の表札に他人の名前が書かれた紙が貼られている。部屋番号も10階なのに400番台の番号の紙が上に貼られている。自分の部屋を間違ってしまったかと思ったが、間違いはなさそう。どうやら防犯上の理由で、部屋番号や名前をランダムに書き換えているらしい。ウチが400番台の番号なのに、隣は100番台の番号だったして、もう滅茶苦茶。いくらセキュリティレベルが高くなっても、自宅に帰るのにも困ってしまうだろう。届け物を持ってきた知り合いも、相当困ったらしい。今後、どうしよう。
と考えているところで目が覚めました。何だこの夢は。

2006.04.30 at 23:59 日記・コラム・つぶやき | | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年4月25日 (火)

目黒線

目黒線が7月から地下化されるとのこと(ニュース)。
武蔵小山駅と西小山駅が地下になるようです。昔々、上京して初めて住んだ場所が西小山駅徒歩10分くらいの場所。武蔵小山駅も徒歩圏でした。当時は目黒線ではなく目蒲線でしたが。ホームが地下になるだけで風景が変わってしまうと思います。7月までに一度行かなければ。当時よく食事をしていた店にも行ってみたりして。

ところで、西小山駅のホームから見える不動産屋さんの壁には「省線田町駅4分」とか書いてある古ぼけた不動産案内がありました。「省線」っていつの時代? と思って見ていましたが、さすがにもう無いでしょうね。

そういえば、目蒲線沿線に住み始めたときは、緑色の電車が走っていました。あれを初めて見たときは、結構カルチャーショックなものがありました。目黒駅の発車音(ブザー?)も。

2006.04.25 at 02:55 日記・コラム・つぶやき | | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年4月15日 (土)

休日

それほど気温が上がらず肌寒い一日でした。午後からウロウロと歩き回っていたので、順を追って。
まずは国立競技場。一度観戦したかったザスパ草津の試合を観戦。相手は東京ヴェルディ。J2の試合を国立で開催ってのもヴェルディならではでしょうが、かつての王者の試合が観客5200人というのは寂しいものです。
後半から観戦。1対0で負けていたザスパが、後半の立ち上がりであっという間に逆転。初観戦初白星が達成できるかと思ったのですが、それほど甘くなかった。ヴェルディ平本がハットトリックを達成する活躍で逆転....。残念でした。
200604151515000

続いて、表参道方面へ移動してお茶。「ベリーカフェ」にて。イチゴのティラミスに興味があったのですが、残念ながら品切れ。代わりにベリーショコラを注文。実はチョコレートが苦手な筆者ですが(だったら注文するなよ)、全く問題なく食べられました。あっさりしていて美味。ついでにコーヒーも美味。
200604151736000
▲ 正面から
200604151701000
▲ ベリーショコラ

続いて「表参道ヒルズ」へ移動。とりあえず行ってみただけという感じ。あまり興味を引かれるものもなく、店内を一周して退散。建物の周りを歩いて「定礎」を探したのですが発見できず。不審なのですぐにやめましたが。
200604151748000
▲ 建物の裏側で撮影
200604151752000
▲ 記念写真を撮っている人が多かった

表参道から原宿を経由して渋谷まで歩いて、東横線で帰宅。夕食はモスバーガーで(スパイシーモスチーズバーガー)。よく歩いた休日でした。

2006.04.15 at 23:59 グルメ・クッキング, 日記・コラム・つぶやき, 群馬 | | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年4月10日 (月)

ガソリンを入れたいときに限って

ガソリンスタンドが見つからない。こんなものですね。
国道357号を千葉から都内に向かって運転していたのですが、この道路にはガソリンスタンドがほとんどありません。2カ所ほどあったのですがまだ行けるかとやり過ごしてしまったのが間違いの元。お台場に着いても結局見つからず、残量が不安なままレインボーブリッジを渡って三田方面に行ってもまだ見つからない。探しているときにはこんなものなのでしょうか。結局、泉岳寺で道路の反対側にスタンドを発見。ユーターンして無事に給油。長い道のりでした。
国道357号は左側をJRの高架が走っているからか、ガソリンスタンドがあまりありません。要注意です...。

2006.04.10 at 00:59 日記・コラム・つぶやき | | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年4月 1日 (土)

近所の会社(鉄道信号株式会社)

近所にある会社ですが、以前から滅茶苦茶気になっている会社です。
200604012002000

どんな会社なのかと気になって、webを調べてみました。この会社自体のWebサイトは発見できなかったのですが、「リクナビ」に掲載されているのを発見。こちらです。なるほど。信号の保守、工事などを業務としている会社でした。場所柄を考えると、きっと京急やJRの信号保守を担当している拠点なのでしょう。

追記(2006/04/02): Webサイトがありました。鉄道信号株式会社

2006.04.01 at 22:30 日記・コラム・つぶやき, 横浜 | | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年3月27日 (月)

お花見:幸ヶ谷公園

もう桜の季節。仕事であたふたしているうちに、あっという間に春になってしまった感じです。
今日は自宅から徒歩で行ける範囲でお花見、ということで幸ヶ谷公園へ。
横浜市公式サイト
もうひとつ横浜市公式サイトから

まだ満開にはちょっと早かったようで、五分咲きといったところでしょうか。満開になる手前だったせいか、それほど混雑もしておらず、良かったのかもしれません。高台にある公園なので、遠くはベイブリッジ、近くでは横浜駅近辺やみなとみらいのビル群がよく見えました。
sakura2006_01

sakura2006_02

neko
▲ 公園にいた猫。花見客から残り物をもらっている

baybridge
▲ 遠くに見えるベイブリッジ

2006.03.27 at 00:47 日記・コラム・つぶやき, 横浜 | | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年3月13日 (月)

37歳弘山晴美、見事な逆転優勝

名古屋国際女子マラソン、25kmあたりから見始めました。
渋井陽子が2位以下を大きく引き離した独走状態。大会新記録のペースで快走していました。この時点では渋井の優勝以外考えられなかったのですが、勝負は何があるかわからない。
終盤にペースダウンした渋井に対して、2位だった弘山がペースを維持。徐々に追いついてくる。こうなると追い上げる弘山が有利。ラスト1kmあたりで渋井を捉え、一気に抜き去りました(東海テレビ、カメラの切り替え悪すぎ)。
これまでマラソンで優勝経験の無かった弘山がそのままゴールのテープを切って優勝。ベテランの頑張りに敬服します。おめでとうございます。
まさか逆転するとは思っていなかったのか、ゴールに夫の勉コーチの姿が見えず、どうしていいかわからないような様子。ゴール後しばらくしてからようやく勉コーチが到着したようで、歓喜の抱擁。よかったですね。
ゴール後すぐに引き上げる渋井の姿にはやや寂しいものがありました。まだ次があります。次の機会にがんばってください。

2006.03.13 at 00:32 スポーツ, 日記・コラム・つぶやき | | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年3月11日 (土)

だるま弁当

コカ・コーラ社の緑茶「一」のおまけについてくる駅弁のミニチュア。
地元高崎駅の「だるま弁当」を見つけて購入しました。そういえばしばらく食べていない。今度帰省したときにでも買おうと思います。

daruma

よく出来ています。しかし、「高崎本線」は変。そんな呼び名はありません。

2006.03.11 at 02:50 日記・コラム・つぶやき, 群馬 | | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年3月 4日 (土)

リベンジ

用事があって、実家のある高崎へ。高崎駅前の植え込みで、写真のようなものを発見。
uekomi

これは何? 自転車のサドル部分? 何故植え込みに? 不思議です。

で、何が「リベンジ」かといえば、メイド喫茶。
1月に秋葉原のメイド喫茶へ行った話を書きましたが(ほとんど詳細は触れていませんが)、食べ物、飲み物の味がダメダメでした。で、高崎にメイド喫茶がオープンしたという噂を聞きつけて、本日入ってみました。店の外から見る限り、メイド喫茶とはどこにも書いていないのですが、入店と同時に「お帰りなさいませ、ご主人様」と声が...。紛れもなくメイド喫茶。
ロコモコとアイスコーヒーを注文しましたが、一緒に付いてきたスープが不味かったのを除けば、味は合格点。秋葉原で食べた味と比較したら雲泥の差でした。さらに気づいたことと言えば、客層がかなり違う。客の大半は男女のグループやカップルで、男1人、または男だけのグループは見かけませんでした。中には小さい子供を連れた家族連れの姿も。店内は明るいイメージですので、、気軽に入れると思います。
実は、この店がオープンする以前、この場所は割と渋い喫茶店でした。この喫茶店は、筆者が高校生の頃からあったように記憶しています。それがまさかこういう展開になるとは。店内の木製のテーブルなどは、塗り直してあるものの、実態は以前のまま。それがまた何とも感慨深いものでした。

Webサイト

2006.03.04 at 23:59 日記・コラム・つぶやき, 群馬 | | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年3月 3日 (金)

マッチ売りの少女

唐突ですが、「マッチ売りの少女」について。わたしはお目にかかったこと無いのですが、そういう職業が存在していた時代、場所があるのでしょうか。情報を求む。

2006.03.03 at 03:58 日記・コラム・つぶやき | | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年2月19日 (日)

京急沿線

いつもJR東神奈川駅から歩いて帰宅しているのですが、いつも京急沿いを歩いています。
JR東神奈川駅に近い仲木戸駅近辺の京急線は、土盛りの高架になっています。これは横浜線から臨海部へと伸びていた貨物線(現存しません)との交差のためだったそうです。
renga

その高架ですが、道路との交差部(当時は貨物線との交差だったのでしょう)は、写真のように見事な煉瓦造りになっています。これは、おそらく高架化された1910年(明治43年)当時の煉瓦そのものなのではないかということです。参考資料
横須賀の猿島へ行ったとき、猿島の要塞跡の煉瓦は「フランス積み」であることを知りましたが、こちらは「イギリス積み」。煉瓦の縦と横を交互に置く積み方だそうです。明治初期がフランス積みが主流、明治後期になるとイギリス積みが主流になったようです。

renga2

自宅に向かって歩く途中、線路脇の壁を支える柱が奇妙な形をしていることに気づきました。これ、レールの廃材ですね。エコロジー京急、すばらしい。
rail

というわけで、ほとんど自宅近辺を離れない休日でした。

2006.02.19 at 20:02 日記・コラム・つぶやき | | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年2月 4日 (土)

誤字

a選手の守備位置が・・・。

ho

よく見えなかったらすみません。

2006.02.04 at 21:04 日記・コラム・つぶやき | | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年2月 2日 (木)

23万7千分の1

地震の影響でJR東海道線、京浜東北線などがストップ。ニュース
そんな中でもしっかり動いている京急。都営浅草線、京急線への振り替えで帰宅しました。

無事帰宅できてよかったのですが、考えてみれば東海道線、横須賀線、京浜東北線に乗るはずに人が全部京急に集まってくるわけで、それはもう大混雑。まだ混み始めない新橋で直通電車に乗れたのはラッキーでした。品川あたりでは乗り切れなかった人も多数いたようです。
あまりの混雑に、自宅最寄り駅では降りるのにも一苦労。さすがの京急もダイヤが乱れ、いつもよりだいぶ時間がかかって帰宅。疲れました。

furikae
振替乗車票。配っているJRの職員さん、酔った客に詰め寄られていました。駅の職員に詰め寄ってもどうにもならないと思うぞ。

2006.02.02 at 02:46 日記・コラム・つぶやき | | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年1月31日 (火)

廃棄前に記念写真(5)

フレッツADSL用のモデムです。今のマンションに引っ越してきて間もなく2年。
なぜ今まで捨てなかったのだろう?

modem

2006.01.31 at 14:16 日記・コラム・つぶやき | | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年1月26日 (木)

某銀行

セキュリティのレベルを高めたのはいいのですが、この注意書きの赤い文字の部分を読むと、不安に駆り立てられます。これまで7桁以上のパスワードを全文字が有効だと思って使い続けていた人が多数いたということです。しかしシステムに登録されていたのは前から6文字目までだけで、7文字以上のパスワードを入れても最初の6桁しかチェックされていなかったということです。
問い合わせが多数あったということは、長いパスワードを設定したつもりになって安心していた人が多数いたということ。しかし実際には先頭6文字しか記録されていなかった。おそらくどこかに注意書きがあったのでしょうが、それならそもそも7文字以上のパスワードを設定できないようにしなければ。7文字以上が入力できてしまうにもかかわらず、実際には6文字しか有効でないのであれば、それは利用者への裏切り行為ではないでしょうか。

2006.01.26 at 05:41 日記・コラム・つぶやき | | コメント (2) | トラックバック (0)

ATM

銀行のATMでの妄想。
何者かによりカメラが取り付けられ、口座番号、暗証番号などが読み取られる犯罪が発生しています。そんな話を聞いていたので、ATMを使うときは、いちおうキョロキョロと見回して、後ろに人がいないことを確認してから使っています。
本日使った銀行のATM。画面上のテンキーで暗証番号を入力するタイプですが、何と並び方がいつもと違う。習慣で押していると間違える人もいるのではないかと思いました。画面に数字が表示されているので、カメラなどの犯罪行為に対してはあまり有効な対策とは思えませんでした。
で、思ったのですが、ATMの作りを変えて、キャッシュカードを裏返しに入れるようにしたら? 口座番号の盗み見も多少はやりにくいでしょう。それにエンボス加工(って言うのかな?)もやめたら? エンボス加工をやめれば、裏返しに入れることで口座番号の盗み見は防げるように思います。それに、クレジットカードのエンボス加工は意味があるのでしょうが、キャッシュカードの口座番号がエンボス加工になっていることの意味がわかりません? さらに言えば、そもそも口座番号の表示も不要なのかもしれません。
と、いろいろと妄想してみましたが、こうするためにはATMを大きく改修しなければいけません。大がかりなATM改修をするくらいなら、キャッシュカードを磁気方式からIC方式に変える方が現実的かもしれませんね。

2006.01.26 at 05:30 日記・コラム・つぶやき | | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年1月24日 (火)

富士山?

静岡空港の愛称が「富士山静岡空港」になる見込み(産経新聞)とのこと。場所は島田市、牧之原市。どう考えても富士山じゃない。いくら裾野が長いからといっても、富士山じゃない。覚えやすい名前なのでしょうが、本当にそれでいいの?

2006.01.24 at 02:34 日記・コラム・つぶやき | | コメント (2) | トラックバック (1)

2006年1月22日 (日)

ストレス解消?

ストレスを解消するため、買い物のついでにクルマでバッティングセンターへ。
と思ったら雪の影響なのか、機械式の駐車場が故障。クルマが出せない。予定を変更して徒歩で買い物へ。帰宅後時間をおいて確認したところ、駐車場の故障が回復していました。
ということで、改めてバッティングセンターへ。場所はここにしました。何かクルクルばかりで逆にストレスが溜まったかもしれません。意外と客が多く、待ち時間も多かったので適度なところで切り上げ。
帰宅途中、日産スタジアムに併設されているレストラン「COCOLO」で食事。オムライスフェア開催中ということで、数種類のオムライスのうちからビーフストロガノフ風オムライスを選択。味は良かったのですが、ボリュームがいまひとつ不足。この点がちょっと残念。でも、コーヒーは美味でした。
クルマに乗るにあたり路面の凍結を心配していたのですが、心配していたほど凍結箇所はありませんでした(自宅マンションの敷地内を除く...)。

2006.01.22 at 22:43 日記・コラム・つぶやき | | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年1月21日 (土)

雪(その後)

snow200601

写真は朝10時前頃に撮ったものです。
その後も降り続いています。自宅から出ていません。

2006.01.21 at 18:16 日記・コラム・つぶやき | | コメント (0) | トラックバック (0)

予報通り、降ってきました。
積もるのでしょうか。

2006.01.21 at 04:05 日記・コラム・つぶやき | | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年1月17日 (火)

ブルガリア

交通博物館のあとは、メイド喫茶で昼食をとり、両国へ移動。
大相撲初場所を観戦してきました。自由席でよかったのですが、既に完売。椅子席Cで見物することに。国技館へ入場前に周辺を歩いているときに北の湖理事長を発見。さらに入場時にチケットを切ってもらったのは東関親方(元高見山)。これだけでかなり満足。さらに琴欧州のクリアファイルをいただき、さらに満足。
今回、もっとも見たかったのは土俵入りの際に琴欧州が使用している化粧まわし。明治乳業がスポンサーになっているもので、「明治ブルガリアヨーグルト」の模様です。しかし、今日はこの化粧まわしではなく、母国ブルガリアの国旗をあしらったもの。これはこれで綺麗ですが、目当てが外れてちょっと残念。

kotooshu1

そして、琴欧州の取り組み前。いつものように明治乳業が懸賞金のスポンサーになっています。スポンサーの幟に明治ブルガリアヨーグルトが登場。これでとりあえず満足。

kotooshu2

肝心の取り組みは、寄り切りで春日錦をやぶって2敗をキープ。そして今場所の勝ち越しを決めました。千代大海、魁皇が休場している中、栃東とともに大関としてがんばっています。横綱朝青龍は琴光喜に辛勝。まだわかりませんが、今場所も朝青龍優勝の可能性が高いのでしょう。

kotooshu3

とても充実した休日でした。満足。

2006.01.17 at 22:25 日記・コラム・つぶやき | | コメント (2) | トラックバック (0)

交通博物館

今年の5月で閉館になる交通博物館を見学。多分、25年ぶりくらいになるのでしょうか。
ここは中央線のターミナル駅「万世橋駅」だった場所とのことです。いま閉館を前に、万世橋駅の遺構をを公開しています(予約制ですので、予約のうえで訪れてください。交通博物館のWebサイト)。
旧プラットホームに上がる階段を上ってみると、ちょうど東京行きの電車が通過していくところでした。このあたりが大きなターミナル駅だった形跡はまったくありませんが、一部残っている煉瓦造りに歴史の重みを感じます。閉館後は駅の遺構はどうなるのでしょう。何とか保存できないものでしょうか。

manseibashi1
旧プラットホームを通過する電車

manseibashi2
階段下にある駅名の表示板。フォントがどことなく古い

manseibashi3
交通博物館の外観

博物館の中は、詳しくないのでわかりませんが、運転シミュレーターや実際の運転台、監視版などあり、また鉄道の他にも自動車、飛行機、フライトアテンダントの制服(JAL)など展示物も多いので、大人でも子供でも楽しめると思います。時間のあるときに訪れてみてはいかがでしょうか。

2006.01.17 at 21:57 日記・コラム・つぶやき | | コメント (1) | トラックバック (0)

加藤芳郎さん死去

漫画家の加藤芳郎さんが死去。80歳。
漫画家というより、NHK「連想ゲーム」で男性チームのキャプテンとしての活躍の方が印象に残ります。漫画は見たことないかもしれません。連想ゲーム、当時のレギュラーは坪内ミキ子さんに、壇ふみさんに、三橋達也さんに、大和田獏さんに、岡江久美子さん。司会者は松平さんだったかな。
ご冥福をお祈りします。

2006.01.17 at 00:46 日記・コラム・つぶやき | | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年1月16日 (月)

買い物

先日デジカメが壊れた話を書きましたが、最近の小型機種のあまりの小型ぶりに、目移りしてしまって新しいのを変えなかったのですが、本日購入しました。機種は、フジフィルムのFinePix Z2。ビッカメのポイントが溜まっていたのを全部はき出して、下取りキャンペーンに古いデジカメを出して、できるだけ出費を抑えて。
帰宅後に改めて手にしてみると、やっぱり小さいですね。携帯電話を折りたたんだ程度の大きさ。まだ試していませんが、暗いところでの撮影も得意のようです。んー、楽しみ。
とりあえず試し撮り↓。
kitty


FUJIFILM FinePix Z2 レッド 500万画素
富士フイルム (2005/11/12)

2006.01.16 at 01:22 日記・コラム・つぶやき | | コメント (3) | トラックバック (0)

2006年1月 4日 (水)

物持ちが良い

よく物持ちが良いと言われるのですが、こんなことがありました。
あるスポーツ用品店で買い物をしました。このお店にはポイントサービスがあり、買い物の金額の応じてカードにスタンプを押してもらうシステムです。本日の買い物の分を押してもらうと同時に、前回買い物したときのレシートを店員さんに渡しました。前回の買い物時にカードを忘れて、レシートにスタンプを押してもらったものを財布に入れていたのです。
ところが、レシートの感熱紙がかすれてしまい、店員さんが金額を読めない。角度を変えてみて照明の当たり方を変えてみてやっと読み取れ、無事にスタンプを押してもらえました。捨ててはいけないレシートとして、これまでずっと財布の中で保管していたのですが、やっと安心して捨てることができます。
レシートの日付も読みにくかったのですが、何と2002年の2月。このレシート、4年近くもずっとわたしの財布の中に存在し続けたことになります(このお店に4年近くも行ってなかったということにもなります)。この間、財布自体を買い換えたりしていますので、財布間の引っ越しも経験していることになります。
自分ではそれほど物持ちが良いとは思っていないのですが、さすがにレシートを4年間というのは我ながら物持ちが良いと思いました。

2006.01.04 at 23:00 日記・コラム・つぶやき | | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年1月 1日 (日)

新年パスネット

pasnet

年が明け、さっそく近所の京急の駅で新年パスネットを購入。
午前0時から発売されたものです。

2006.01.01 at 02:23 日記・コラム・つぶやき | | コメント (3) | トラックバック (0)

謹賀新年

あけましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いいたします。

NHK「ゆく年くる年」を見ながらの年越しでした。
横浜港の船からの除夜の汽笛がよく聞こえなかったのが残念でした。昨年はよく聞こえたのですけど。

2006.01.01 at 01:47 日記・コラム・つぶやき | | コメント (2) | トラックバック (0)

2005年12月31日 (土)

正月準備

しめ飾りをドアにつける磁石付きフックを買ってきました。
年賀状もとりあえず完了。何とか間に合いました(今日投函したんじゃ間に合ってないって...)。

みなさま、よいお年をお迎えください。

kagamimochi

shimekazari

2005.12.31 at 20:39 日記・コラム・つぶやき | | コメント (2) | トラックバック (0)

廃棄前に記念写真(4)

pc9801nv

シリーズ「廃棄前に記念写真」も4回目を迎えました。今度は捨てるのにとてもお金がかかるパソコン。もう何年も使っていない98ノートです。だったらお金がかかるようになる前に捨てればよかったのですが。
たしか、あるレンタルパソコン会社から中古品を購入したものです。
これを買った当時は、いろいろな事情で自宅と実家を行ったり来たりしていた頃で、主に実家に置いて使っていました。実家の電話線を自分の部屋まで無理矢理伸ばして、便利に使っていたことを思い出します。
時々実家から外へ持ち歩いてもいましたが、クルマで外出だからこそ持ち歩けたのだと思います。このころは、インターネット時代はまだ到来しておらず、パソコン通信が全盛の時代です。内蔵モデム(2400bpsだったかな?)をつけていて、便利に使っていました。

2005.12.31 at 05:14 日記・コラム・つぶやき | | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年12月30日 (金)

合併まで1カ月

takasaki

筆者の出身地高崎市と4町村の合併まであと1カ月を切った模様です。本日日帰りで帰省したのですが、市内のデパート(スズラン)前に新市誕生を祝う電飾が飾られていました。市役所前にもイルミネーションが。
合併の詳細は、この地図でわかるとおりです。2カ所の飛び地で構成される予定です。紆余曲折があっての飛び地と聞いていますが、広い不規則な地域での行政はやや心配ではあります。離れているものの、出身地のことですので気になるものです。

2005.12.30 at 04:31 日記・コラム・つぶやき | | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年12月29日 (木)

ミレナリオ

millenario

会社を早めに出て、東京駅近くの「ミレナリオ」へ。今回を最後に休止となる予定とのこと。
見物客の列に並んでから電飾の下にたどり着くのにおよそ30分。しばらくは混雑が続いていましたが、徐々に脱落していく(飽きてくる? お腹がすいてくる? )人が増えてくるようで、人の流れがよくなっていく。我々も、最後まで歩かずに途中で脱落して食事へ。さすがにどこの店も混雑していました。
写真は、携帯電話のカメラで撮影。普段使いのデジカメが故障してから、カメラを持ち歩いていないので、こういうときにまともな写真が撮れないのが残念です。それでも、これだけ撮れれば満足ですが。

2005.12.29 at 02:51 日記・コラム・つぶやき | | コメント (2) | トラックバック (0)

2005年12月22日 (木)

大阪は雪

本日は大阪へ日帰りで出張。天候の怪しい東海地方を飛び越えて伊丹空港へ到着。
機内で聞いた到着地の天気は「みぞれ、気温マイナス1度」。機内ではため息のような声があちこちから聞こえました。筆者にとっては、今冬の初雪。まさか大阪で初雪とは。
どうも大規模な停電もあり、地下鉄もストップしているとのことで、打ち合わせ先へは大阪駅からタクシーで移動。タクシーの運転手さんも、12月にこれだけの雪は経験ないということでした。
昼前には止みましたが、まだ安心できないとのことでしたので、仕事の後は寄り道せずに戻ってきました。
それにしても、寒い大阪でした。

igami
到着直後の伊丹空港の様子

snow
夕方になっても、ところどころ積雪が残ってました

collon
本日のお土産

2005.12.22 at 23:49 日記・コラム・つぶやき | | コメント (2) | トラックバック (0)

2005年12月21日 (水)

藤木悠さん死去

俳優の藤木悠さんが死去とのこと。
http://www.asahi.com/obituaries/update/1220/001.html
Gメン'75全盛期のメンバーですね。ご冥福をお祈りします。

2005.12.21 at 00:16 日記・コラム・つぶやき | | コメント (1) | トラックバック (0)

2005年12月18日 (日)

「羽澤ガーデン」閉館

従姉妹の結婚式で行ったことがあります。落ち着いた雰囲気の建物で、感じが良かった記憶があります。
レストランとしても営業していたみたいですから、行ってみたいと思ったものの、本日閉館ということです。残念。

http://www.asahi.com/life/update/1218/003.html

2005.12.18 at 15:19 日記・コラム・つぶやき | | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年12月14日 (水)

また夢の話です。いつもうなされていてすみません。

何故だかわかりませんが、着ていた服の腹から胸にかけて火がついている。
熱いので「フーッ」と息を吹きかけて消そうとしているが消えない。
誰か消してくれーっと近くにいた後輩に頼むが、本気だと思ってくれないようで、笑って見ている。
徐々に炎が広がって、顔が熱くなってきた。地面に転がって揉み消すしかない。
と、のたうち回っているところで目が覚めました。本当にうつぶせになって寝ていたようです。

2005.12.14 at 01:23 日記・コラム・つぶやき | | コメント (3) | トラックバック (0)

2005年12月12日 (月)

故障

先日、古いデジカメを処分した直後なのですが、現役で使っているデジカメが故障。
撮影モードにしても、上半分が白、下半分が黒い画像が出てくるだけ。バッテリーが切れかかっていたので、充電しなおしてみたのですが、復旧しません。

仕方なく、昨日の披露宴などは、ズーム付きのちょっと重いのを使用しました。
買い換えるか、修理するか悩んでいますが、最近の小型化した製品をみていると新品が欲しくなりますが...。

digitalcamera2
フジフィルム 「FinePix F401」

2005.12.12 at 00:21 日記・コラム・つぶやき | | コメント (2) | トラックバック (0)

披露宴

土曜日のことですが、従兄弟の披露宴に出席しました。
最初から最後まで満面の笑顔だった新郎に、心が洗われる気分でした。心から祝福いたします。

期待していた料理は、期待通り。とても美味しかったです。ワインも。
ご招待いただきましてありがとうございました。

teikoku1

teikoku2
メインディッシュ

teikoku3
デザート

2005.12.12 at 00:15 日記・コラム・つぶやき | | コメント (1) | トラックバック (0)

2005年12月11日 (日)

直通電車

昨晩みた夢。
京急の線路に、不思議な電車が走っていた。
先頭の方は阪急の電車、その後ろに東海道線の電車(湘南カラー)、グリーン車もあった。さらにその後ろに、いつもの京急の電車。不思議に思ったが、東海道線経由で阪急に直通するから、こうなっていると誰かに説明されて納得した。京急には、都営地下鉄の電車とか、京成の電車とか、いろいろ走っているし。

最近、某テレビ番組で、「埼京線にはいろいろな電車が通る」という話を見て、影響された夢と思われます。

2005.12.11 at 02:53 日記・コラム・つぶやき | | コメント (2) | トラックバック (0)

2005年12月10日 (土)

長持ち

staples

ステープラーの針。20年近く前に買った物と思われます。大学生協の製品ですから。
自宅でそれほど使うものでもないので、ほとんど減りません。
ところで、ステープラーの規格は全然変わりませんね。これからもきっと変わらないのでしょう。

2005.12.10 at 03:25 日記・コラム・つぶやき | | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年12月 2日 (金)

買い物

dentaku

仕事で使っている電卓が調子悪いので、買い換えを考えていました。10桁以上で、出来るだけ安いのをと思ってやっと見つけたのがこの品。ダイエーの文具売り場で、478円でした。ちなみに12桁。これなら仕事がはかどりそうです(?)。オーロラジャパン株式会社の製品、DT225TX(多機能電卓)です。

2005.12.02 at 02:26 日記・コラム・つぶやき | | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年11月23日 (水)

廃棄前に記念写真(3)

digitalcamera1

5年前に購入した筆者にとっては初代のデジカメ(富士フィルム FinePix40i)です。故障して使えなくなったため、廃棄します。カメラの機能の他、音楽再生機能もついていたらしいです。使用したこと無いので、よくわかりませんが。
デジカメは、横浜市の基準では、おそらく「金属ごみ」になると思いますが、問い合わせてみないとわかりません。

2005.11.23 at 22:15 日記・コラム・つぶやき | | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年11月19日 (土)

ネーミングライツ

ありそうもない話ですが、「しこ名」にネーミングライツなんてどうでしょう。「琴●●」の●●を売り出す。琴キリンと栃アサヒの一番とか。いや、やっぱりあり得ない。

2005.11.19 at 22:29 日記・コラム・つぶやき | | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年11月12日 (土)

戻ってきました

不具合があるため交換に出していたシェーバーのACアダプター、1週間かかって新品が戻ってきました。日用品であるだけに、ちょっと時間がかかり過ぎた印象。交換に出す前に充電した分では足りず、旅行用に使っているシェーバーを使ってました。明日からはいつものシェーバーに戻ります。

braun2

2005.11.12 at 18:55 日記・コラム・つぶやき | | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年11月 8日 (火)

進歩

少しずつですが、着実に進歩している。と思って良いのだろうか(ニュースソース)。

2005.11.08 at 01:20 日記・コラム・つぶやき | | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年11月 6日 (日)

本田美奈子.さん死去

ほんの数日前に買った本田美奈子.さんのミニアルバム「アメイジング・グレイス」。こんなに悲しい思いで聞くことになろうとは。入院される前、おそらく昨年の今頃収録と思われる「白鳥」の歌詞、歌詞カードに書かれているメッセージ、・・・。
ご冥福をお祈りします。

2005.11.06 at 23:45 日記・コラム・つぶやき | | コメント (2) | トラックバック (0)

2005年11月 5日 (土)

鶴見資源化センター

粗大ゴミを処分するため、「鶴見資源化センター」(地図)へ。迷わずに到着し、あっさり処分完了。
事前に電話で「粗大ゴミ受付センター」(電話)へ持ち込む日付を決めて申し込む必要があります。回収してもらっても良いのですが、予約がいっぱいで1か月くらい先までふさがってしまっています。だったら自分で持ち込んでしまった方がはやい、ということで持ち込んでみた次第です。
ただし、持ち込みの場合でも、回収と同じだけの手数料がかかります。

2005.11.05 at 23:51 日記・コラム・つぶやき | | コメント (2) | トラックバック (0)

2005年11月 3日 (木)

大当たり

新聞の社会面あたりの広告に時々掲載される不良品修理・交換の告知。
普段、あまり気にとめていないのですが、見覚えのある形だったので読んでみると....。
手持ちのシェーバーのACアダプターが見事にヒット。何となく得した気分(?)。
とはいえ、これから新品が送られてくるまでの間、充電した状態が保てるのかどうかちょっと不安。

braun

2005.11.03 at 22:28 日記・コラム・つぶやき | | コメント (0) | トラックバック (1)

2005年10月31日 (月)

エビバーガー

lotteria

千葉ロッテマリーンズが優勝したため、横浜駅近くのロッテリアへ。
30日まで、エビバーガー(写真)が半額でした。
しかし、ポテトと飲み物をつけるといつものセットの方が安いらしいです。何だそりゃ。
ってことで、2人でエビバーガー2個、ポテト(L)1個、飲み物2個を購入。これならいつもより安い。
31、1、2日は、エビバーガーセットが半額とのことです。

2005.10.31 at 04:41 日記・コラム・つぶやき | | コメント (0) | トラックバック (0)

ケーキ

cake

ローソクの本数を数えないでください。

2005.10.31 at 04:38 日記・コラム・つぶやき | | コメント (0) | トラックバック (0)

廃棄前に記念写真(2)

walkman

本体とヘッドフォンの間がワイヤレスになっているのが特徴。近くに同じ機種を持っている人がいると混線するという噂も。
使わなくなって久しいうえに、何故か本体とケースが反応してベトベトになっていました(涙)。

2005.10.31 at 04:34 日記・コラム・つぶやき | | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年10月24日 (月)

意味がわからない

pronto
写真が読みにくいかもしれません。
「お席は順番にご案内させていただきますのでお求めのパンをお持ちになってお先にご注文をお願いします。」
某セルフサービスのコーヒー屋さんの入口近辺に掲示されています。
早い話、注文より先に席取りしちゃダメですよって意味だと思うのですが、何でこんなにわかりにくい文になってしまうのでしょう。一度、店員さんに指摘したことがあるのですが、改める気配はありません。今後も注目します。

2005.10.24 at 01:55 日記・コラム・つぶやき | | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年10月21日 (金)

食べ過ぎるとおなかがゆるく...

寝不足で疲れていたため、買ってきたガムを続けざまに噛んでいました。
注意書きに「食べ過ぎるとおなかがゆるくなることがあります」と書かれているのは知ってましたが、あまり気にしていませんでした。
しかし....。

2005.10.21 at 01:50 日記・コラム・つぶやき | | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年10月18日 (火)

初芝!!

飲みに行った2次会で偶然入ったお店、8回表1死一、二塁。
里崎の逆転2点タイムリー二塁打の場面でした。
そのまま試合終了まで大画面で観戦。まさかの逆転勝利でリーグ制覇。
8回表の先頭打者に初芝を起用するあたり、バレンタイン監督ならではの采配でしょう。
さらに一昨日にやっちまった小林雅を1点差の場面で投入。並の監督では絶対できない采配。
飲み過ぎました....。

marines

2005.10.18 at 01:38 日記・コラム・つぶやき | | コメント (2) | トラックバック (0)

2005年10月15日 (土)

廃棄前に記念写真

長いことお世話になったビデオデッキ(8mm)。
表示部分が全く機能しなくなりました。必要なテープの保存も完了しましたので、廃棄することにします。

evbs3000

以前に手放したベータに続いて、8mmも失い、希少価値のあるモノが少なくなってきました。
なんかさびしい。

2005.10.15 at 22:43 日記・コラム・つぶやき | | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年10月14日 (金)

がんばれ円楽さん

三遊亭円楽さんが脳梗塞の疑いで入院(ニュースソース)。
円楽さんもこん平さんも復帰を待ってます。がんばれ。

enraku

2005.10.14 at 14:51 日記・コラム・つぶやき | | コメント (2) | トラックバック (0)

2005年8月26日 (金)

ハマこい

21日のことですが、横浜駅西口で、ハマこい踊りを見物。
写真は、その横浜駅西口にある「シャル」の従業員によるチーム「チーム シャルこい2005」による演技でした。
踊りそのものより、喋りの上手さが光っていたのですが、シャルのインフォメーション係と聞いて納得。
hamakoi

2005.08.26 at 01:16 日記・コラム・つぶやき | | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年8月18日 (木)

大地君

「国民新党」はいきなりウェブサイトが立ち上がっていたので、「新党大地」はどうだろうと探してみて見つけたのがここ
この大地君、今日はとても有名人になったのではないでしょうか。
こちらもなかなか。

2005.08.18 at 22:49 日記・コラム・つぶやき | | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年8月 8日 (月)

散歩

東神奈川から瑞穂埠頭の米軍施設方面に向かって散歩。
このあたりまでは行けますが、ここから先は一般人は入れません。以前は横浜の花火の日には開放していたようですが、9.11以後はそれも無くなってしまったようです。
mizuho
▲ 瑞穂橋付近にある、神奈川区ビューポイントであることを示す看板

自宅近辺では神社がお祭りだったようで、「おみこし」をみかけました。この神社、京急線の線路下のガード近くにあるのですが、このガード、かなり低い作りで、おみこしをくぐらせるのに苦労していた様子。
omikoshi
▲ おみこし

2005.08.08 at 00:44 日記・コラム・つぶやき | | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年8月 6日 (土)

中古CD

ベイスターズファンとして以前から入手したかったCDを購入できました。Amazonのマーケットプレースに出品されたものです。
Amazonに出品されたのは、シングルCD専門の中古CD業者さんでした。そういう商売もあるのですね。
coco

2005.08.06 at 01:27 日記・コラム・つぶやき | | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年8月 2日 (火)

横浜花火2

本日は、神奈川新聞社主催の花火大会
昨年、自宅からよく見えたので、今年も調子に乗って会社からさっさと帰宅。自宅からの花火見物です。
昨年と打ち上げ場所が若干変わったようで、さらによく見えるようになっていました。早く帰ってよかった。8000発のうち半分の4000発くらいは堪能できたと思います。
hanabi2005-2
打ち上げ場所は毎年微妙に変わるものなのでしょうか。今年のままだとしたら、来年以降も楽しみです。

2005.08.02 at 02:14 日記・コラム・つぶやき | | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年7月25日 (月)

地震

最初に、今回被害に遭われた方にお見舞い申し上げます。
筆者は「震度5弱」と発表された地域に住んでいるわけですが、たまたま外出しておりまして自宅近辺におりませんでした。地震翌日(24日)に帰宅するまで結構心配していたのですが、目に見える被害は部屋の中のぬいぐるみが傾いていたことなど極々軽微なものでした。
earthquake
しかし、自宅内に何カ所か揺れに無防備なところがありましたので、今後何とかしていきたいと思います。

2005.07.25 at 00:14 日記・コラム・つぶやき | | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年7月19日 (火)

綱引マガジン

偶然、「綱引マガジン」という季刊誌を入手。もちろんベースボールマガジン社発行です。
こんな雑誌もあるのかと物珍しさでパラパラと見て、いろいろなことを知りました。大小様々な大会が行われていること。国際試合が行われていること。そして、「日本綱引連盟」という組織が存在すること。
いろいろ探してみると、日本綱引連盟の公式サイトがあり、会長は中曽根弘文参議院議員。そして、国際組織「国際綱引連盟」が存在していて、IOCにも正式加盟しているとのことです。国際綱引連盟は、五輪競技への復帰(!)を目指して活動しているそうです。
綱引きが奥の深い競技であることは承知していましたが、これだけ大きな組織として存在していることは認識していませんでした。

2005.07.19 at 00:15 日記・コラム・つぶやき | | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年7月18日 (月)

エレベーター

某テレビ番組で小島奈津子さんと堂本光一さんが「エレベーターに乗るときは、『閉』ボタンを押してから『階』のボタンを押す」と発言。いやー、わたし以外にもいるんだな、こういう人。ほんの1秒たらずの時間とはいえ、この方が効率的なんですよね。

2005.07.18 at 01:30 日記・コラム・つぶやき | | コメント (0) | トラックバック (0)

横浜花火

「横浜開港記念みなと祭 第50回国際花火大会」という名称らしいですが、横浜の花火の日です。
仕事を早々に切り上げて、18時半には帰宅。自宅からの花火見物です。
hanabi2005
8月の神奈川新聞の花火大会より打ち上げ場所への距離が遠いので見え方は小ぶりですが、邪魔な建物との位置関係では今日の方がベター。たっぷり楽しめました。冷たいビールと花火。夏が来た、って感じですね。

2005.07.18 at 01:27 日記・コラム・つぶやき | | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年7月 9日 (土)

時報

今年の年末は「うるう秒」があるらしいです。23時59分59秒の次に23時59分「60秒」を入れる、というやつ。
でも、国際標準時での話なので、日本時間では来年1月1日8時59分「60秒」になるようです。

では、その前後に「117」で時報を聞いているとどうなるか。答えはこちら(NTT東日本のページ)
100秒前から1/100秒ずつ調整していくということですか。なんか面白くない話です。

で、上記リンク先のページを読んでいて、思い出したこと。
いつの頃からか、「117」のアナウンスが「ただいまから、10時3分30秒を・・・」から「午前10時3分30秒を・・・」に変わっていたこと。最初は非常に違和感がありました。1991年に変更されたのですね。

そういえば、あの117の声のお姉さんは24時間分のアナウンスを全部録音したのだろうか、と思ったり思わなかったり。

2005.07.09 at 02:31 日記・コラム・つぶやき | | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年7月 5日 (火)

買い物

日曜日のことですが、服を買いにデパートへ。
「クールビズ」が流行っているのか、男物のフロアではカジュアルっぽい売り場に人だかり。
なんか「クールビズ」に乗っかるのもイヤですが、半袖シャツを購入しました。
そういえば夏物のスーツも、自分の体が痩せたので買い換えなくては。あまりにもブカブカに見えてみっともないので。着る機会が少ないので、もったいないような気もしますが。

2005.07.05 at 00:53 日記・コラム・つぶやき | | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年7月 1日 (金)

開花

昨年に続き、今年も咲きました。昨年は3つ同時に咲いたのですが、今年はとりあえず1つ。
また、昨年は別の白いサボテンが先に咲き、次にこれ(ピンク)の順だったのですが、今年はピンクが先に開花。あまり順番は関係ないものなのでしょうか。
sabo-p2005

ところで、このサボテン、子どもが写真手前に3株、裏側(見えません)に1株あります。
欲しい方、ご連絡ください(んな人、いないって)。

2005.07.01 at 02:13 日記・コラム・つぶやき | | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年5月20日 (金)

レッサーパンダ

この記事を見て思い出したのは、マンガ「ナマケモノが見てた」。レッサーパンダ君は腹黒い。もう20年近く前のマンガでしょうか。

これがレッサーパンダ君でしたよね。
ナマケモノが見てた (2)

2005.05.20 at 02:32 日記・コラム・つぶやき | | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年5月 5日 (木)

三越横浜店

mitsukoshi

本日で閉店する三越横浜店。特に買いたいものも無かったのですが、最後ですので行ってみました。
地下の生鮮食料品の売り場は、ショウケースに物が無い(既に完売)のにお客さんが沢山。
追加の肉のパックを店員さんが運んで来るや否やショウケースに置かれる前からお客さんが奪い合う有様。
何か、見ていてイヤになりました。シュークリームを買って帰宅。
アサヒ・コムのニュース
跡地はヨドバシカメラになるようです。電化製品の販売競争が激化することは歓迎です。

2005.05.05 at 23:50 日記・コラム・つぶやき | | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年4月24日 (日)

野毛大道芸

noge0

noge1

noge2

どこへ出掛けようか迷った末に、野毛大道芸へ。毎年この時期に開催されていることは知っていたのですが、なぜかこれまで行ったことがなく、今回が初めての見物です。出掛けるのが遅かったので、もう「閉店間際」の時間帯でしたが、いくつかのパフォーマンスを鑑賞(?)してきました。
最初に見たのは、よくわからないパフォーマンス。公式サイトのスケジュールを見ると、「極私空間」という前衛舞踏集団とのことです。かなり定評のある演技らしいです。写真のうち、左の2枚です。
次はコメディに分類されるのでしょうか。「牛飼い小出とヤコブ君」の芸。なかなか笑えました。写真右です。

konaya
大道芸見物の後は、みなとみらいまで歩いて「古奈屋」で夕食。「えび天カレーうどん」を食べてきました。
古奈屋で食べるのは2回目になりますが、やはり美味しい。うまく言えませんが、スープの味に独特のコクがあります。スープまで完食してしまいました...。

食べ過ぎ状態を解消するために、みなとみらいから自宅まで徒歩で帰宅。
昼間は暖かかったものの、まだ夕方以降は冷えます。

2005.04.24 at 21:38 日記・コラム・つぶやき | | コメント (1) | トラックバック (0)

2005年4月16日 (土)

品川

仕事を終えてから、「エプソン品川アクアスタジアム」へ。
この4月8日にオープンしたばかりのエンターテイメント施設です。
アトラクション「ギャラクシーエクスプレス999」(こういうの、実は大の苦手です)に乗った後、水族館でイルカのショーを見物。結構間近で見られるので楽しいです。
iruka
▲ ジャンプするイルカ

ただし、あまり近くで見ると思いっきり水をかぶりますので、オススメできません。わたしは中段にいたので大丈夫でしたが。

アクアスタジアムを出て、品達へ。有名どころのラーメン屋さんが集まったところです。どこも並んでいたので、割とすぐにはいれそうだったくじら軒へ。「ばらそば」(豚のバラ肉を煮込んだものが乗っている)を注文。カツオ出汁が美味でした。バラ肉も柔らかく良い。

2005.04.16 at 01:18 日記・コラム・つぶやき | | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年4月10日 (日)

花見のため三渓園へ。
この庭園の名称は地名なのだと思いこんでいたのですが、元々は原三渓さん(本名=原富太郎さん)の庭園だったそうで、人名に由来する名称なのでした。ひとつ勉強になりました。
そろそろ満開の時期を過ぎ、散り始めてしまっていますが、たくさんの人が花見に訪れていました。
もう桜の枝には葉の色も目立つようになってきています。間に合って良かった、という感じ。
sakura_01
▲ もう葉の色も目立つようになってます
sakura_02
▲ 三重塔までは行きませんでした

本当に桜花粉症なのかどうかわかりませんが、本日も目が痒く、くしゃみも時々。

2005.04.10 at 21:32 日記・コラム・つぶやき | | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年4月 9日 (土)

理解

84歳の不審者について。いつの間にやらよそ様の敷地に迷い込んでしまうこと、たまにあります。車の場合もあるし、徒歩の場合も。自転車でもあって不思議はありません。

2005.04.09 at 02:41 日記・コラム・つぶやき | | コメント (0) | トラックバック (0)

桜花粉症

そんなのが実在するのかどうかわかりませんが、桜が本格的に咲き始めた今週のはじめ頃から、目が痒くてたまらない日が続いています。そういえば、これまでも1年に一度だけくしゃみが止まらない日があったりしました。いったい何に反応しているのでしょう。

2005.04.09 at 02:05 日記・コラム・つぶやき | | コメント (1) | トラックバック (1)

2005年2月21日 (月)

風邪

先月末にドックを受診してヘロヘロになったあたりから、どうも体調が戻りません。
ずっと咳が止まらなかったので、先週水曜日に医師に診てもらい薬を飲んでいるのですが、まだ回復していません。週末には熱も出てきました。さらに、薬の副作用でお腹をこわしてます。
体力が落ちてきた証拠でしょうか....。こんな時間まで起きていることに生活上の問題がありそうです。

2005.02.21 at 03:16 日記・コラム・つぶやき | | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年2月 9日 (水)

法務局

所用があり、法務局の出張所へ出掛けました。
普通に生活している限りではあまり行く必要のない役所ですが、何でこんな場所? という場所にありました。区役所とか税務署とか、一か所に集まっていてくれると、いろいろな意味で助かるのですけどね。

2005.02.09 at 05:09 日記・コラム・つぶやき | | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年2月 4日 (金)

人生初バリウム

31日のこと、はじめての人間ドックを受診。
元々風邪気味のところ、前夜からの飲食禁止でダメージを受ける。
さらに、血液検査で血を抜かれて、クラクラ状態に。
そこへバリウムを飲まされてヘロヘロに。
さらに下剤を飲んでヨレヨレに。
散々でした。

ドックってこんなに苦しいものなのでしょうか。
ドックの結果は問題無さそうです。

2005.02.04 at 00:55 日記・コラム・つぶやき | | コメント (2) | トラックバック (0)

2005年1月 5日 (水)

ちょっとうれしい瞬間

テレビを見ていて、他のチャンネルに変えたら同じCMをやっていたとき。

2005.01.05 at 02:54 日記・コラム・つぶやき | | コメント (0) | トラックバック (0)

2004年12月31日 (金)

よいお年を

全然更新しないまま、あっという間に大晦日です。
首都圏は降雪のため、今日は自宅でのんびりと過ごしております。

今年は、何かと忙しくてWEBもこのページも更新がままならない状態でした。
来年もこんな状態が続くかもしれませんが、今後ともよろしくお願いします。

なお、喪中のため新年のあいさつを失礼させていただきます。

2004.12.31 at 16:39 日記・コラム・つぶやき | | コメント (0) | トラックバック (0)

2004年10月16日 (土)

免許の更新

二俣川へ運転免許の更新手続きに行ってきました。
わたしは4年前に一度スピード違反で捕まっていますので、「一般」コース。
映画「悲しみは消えない」を見せられました。
飲酒運転による事故の悲惨さを語る30分ほどの映画ですが、これが思っていた以上に良い出来でした。
ここまで凝ったものを作っているのか、とちょっと感心。

無事5年有効の免許が交付されました(ゴールドじゃないけど)。
即日交付はありがたいことですが、時間かかりすぎ。

2004.10.16 at 02:48 日記・コラム・つぶやき | | コメント (0) | トラックバック (0)

2004年10月10日 (日)

台風

台風22号が首都圏を直撃して去っていきました。
ウチのあたりも15時頃から18時頃にかけて、大雨と強風が吹き荒れていました。
ドアに吹きつける風でドアを開けるのが辛いほどでした。

被害にあわれてしまった方にお見舞い申し上げます。

2004.10.10 at 00:14 日記・コラム・つぶやき | | コメント (0) | トラックバック (0)

2004年9月26日 (日)

語源

ウスターソース
イギリスのウスターシャー(Worcestershire)州が語源のようです。
Wikipediaの「ウスターソース」から
わたしは、小さい頃、薄いからウスターだと漠然と考えてました。「中濃」とかもあるし。
上記ページによれば、「中濃」も広義のウスターソースのカテゴリーに入るみたいです。

ハヤシライス
「食べ物初めて物語」から
ハッシュドビーフライス起源説と、早矢仕有的(人名、日本橋丸善の創業者)起源説があるみたいです。
ちなみに、わたしはハヤシライスはちょっと苦手です。

2004.09.26 at 14:20 日記・コラム・つぶやき | | コメント (0) | トラックバック (0)

2004年9月20日 (月)

骨董市

有楽町ビックカメラに立ち寄った後、東京国際フォーラム前で開催されていた「大江戸骨董市」を見てきました。
公式サイト

何も購入しなかったのですが、心をくすぐられる品物もあり、なかなか楽しい時間を過ごすことができました。
古地図(戦前のもの、たとえば遼東半島の地図など)なんかどれを見ても楽しいし、ビクターの犬(「ニッパー」っていう名前なんですね)がついた灰皿を見てどうしてもあの犬が欲しくなったり....。
そんな中に、「パ・リーグ、セ・リーグ サイン帳」と子供の字で書かれたノートが並べられていました。巨人#1王貞治、#3長嶋茂雄(何故か天地が逆に書かれている(笑))、#27森昌彦などに反応する人はいるでしょうが、ロッテ#12江藤や、大洋#39土井を見て嬉々とした反応をする人はそういないでしょうね。元の所有者はわたしと同世代かちょっと年上くらいか。宝物ですね。店のご主人に「2万円でどうですか? 」と言われましたが、畏れ多くて手が出ませんでした。

2004.09.20 at 04:12 日記・コラム・つぶやき | | コメント (1) | トラックバック (0)

2004年9月19日 (日)

ヨルダン展

世田谷美術館で本日から始まった「ヨルダン展」へ行ってきました。
公式サイト
あまり関心のないところなので、何が展示されているのか今ひとつわからなかったのですが、実際に見てみたら案外面白くて1時間半ほども見ていました。
最寄り駅から遠い(用賀駅から徒歩17分)こともあるのか、初日なのにあまり混雑していなかったので、かなりゆっくり(ゆったり)見ることが出来ました。

帰りに、溝の口「むつみ屋」で味噌ラーメンと餃子。
ラーメンの味が良くなったのに、餃子の味が落ちていました。

2004.09.19 at 02:23 日記・コラム・つぶやき | | コメント (0) | トラックバック (0)

2004年8月28日 (土)

力武常次さん

亡くなられたという記事を読みました。
http://www.asahi.com/obituaries/update/0825/004.html
高校の頃の物理の参考書だったか何だったかの監修者だった気がします。
ご冥福をお祈りします。

2004.08.28 at 07:01 日記・コラム・つぶやき | | コメント (0) | トラックバック (0)

2004年7月22日 (木)

群馬!!

NHK来春の連ドラ、舞台は群馬ですよ。群馬。
あー、楽しみだ。群馬のどこなのでしょう。

このニュース参照。
出演者が誰なのか、気になるところ。

2004.07.22 at 04:24 日記・コラム・つぶやき | | コメント (0) | トラックバック (0)

2004年7月16日 (金)

頸椎症

久しぶりの更新となりましたが、体調が悪く長時間パソコンに向かっていることができなかったためです。

ちょうど1か月前のことになりますが、朝起きると肩こりと寝違えを足して2を掛けたような痛みが....。
その日の日中は我慢したものの、夜になって耐えきれないほどの痛みとなってしまい、休日・深夜診療をしている病院へ。あまりまともに取り合ってもらえなかったため、翌日の昼間、会社の近くにある医院で本格的に診てもらいました。

首のレントゲン写真をとったりした結果、頸椎がずれて神経を圧迫して痛みが発生しているものとのこと。腕がだるかったりするのも、その影響らしいです。「頸椎症」という名前がつけられました。痛み止めとこりを解す薬を出してもらい、さらに首を牽引する治療も。
しかし、翌々日になっても眠れないほどの痛みが続き、再び同じ医院へ。今度は痛い箇所(肩)に注射を打ってもらい、さらに座薬の痛み止めも。人生初の座薬でした。

結局、その後3週間、痛み止めの薬を手放すことができませんでした。現在は、ほぼ痛みはひきましたが、週に2回の牽引治療を続けています。
日常的に姿勢が悪いのが主な原因みたいです。気をつけないといけません。

2004.07.16 at 02:10 日記・コラム・つぶやき | | コメント (0) | トラックバック (0)

2004年6月 7日 (月)

たまには

sabo.jpg
こんな写真もわたしらしくなくて良いのではないでしょうか。
咲くのは一晩だけなのですね....。

2004.06.07 at 04:34 日記・コラム・つぶやき | | コメント (0) | トラックバック (0)

2004年6月 6日 (日)

義妹の結婚式&披露宴(6/5)

いちばん驚いたのは、親族の記念写真撮影前、鏡の中に見えた自分の顔が他の人と比べて異様に黒かったこと。
1週間前の山中湖が影響していたようです。

2004.06.06 at 23:11 日記・コラム・つぶやき | | コメント (0) | トラックバック (0)

2004年5月24日 (月)

99歳

19日(水)夜、母方の祖母が亡くなったとの連絡をうけました。
翌20日(木)が通夜、21日(金)が葬儀。21日は夜勤でしたが、同僚に快く勤務を交代していただき、高崎で執り行われた通夜、葬儀ともに出席することができました。ありがとうございました。

祖母は享年99歳、明治37年(1904年)生まれとのこと。100歳には2か月ほど及ばなかったものの、大往生だったと思います。
1904年といえば日露戦争が開戦された年。長い人生だったのだと改めて思いました。第3回オリンピック(セントルイス)が開催された年、トウ小平さんさんが生まれた年でもあります。

参考資料 1904年

21日(金)のうちに自宅に戻ってきましたが、22日は疲れて一日中自宅で引きこもり....。

2004.05.24 at 05:16 日記・コラム・つぶやき | | コメント (0) | トラックバック (0)